最高車の証ホンダeが選出された2021年英国カーオブザイヤーにて

   
 

「ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤーについて詳しく知りたい。」

「ホンダeについて教えて。」

「ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーが気になる。」

このサイトをご覧になっている方は、このように思っているのではないでしょうか。

今回は、ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤーについて解説します。

1. ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤー

1−1 2021英国カーオブザイヤーに選出されたホンダe

2021英国カーオブザイヤーのシティカーオブザイヤーにホンダeが選出されました。

先行方法は以下の通りです。

  • 英国の主要な29人の自動車ジャーナリストによる審査
  • 英国で2020年に発売された新型車をテスト
  • 11のカテゴリーで最高の1台を選出
  • 11台の中から2021英国カーオブザイヤーを決定

EVのホンダeのバッテリーについて以下の通り紹介します。

  • 蓄電容量35.5kWhの大容量リチウムイオンバッテリー
  • 136ps仕様が最大222km
  • 154ps仕様が最大210kmと最大222kmとなる
  • 急速充電を利用すれば、30分でバッテリー容量の80%まで充電
  • 家庭用のフル充電はおよそ19時間
  • 出力7.4 kWチャージャーの場合、フル充電はおよそ4時間

1−2 ホンダeの概要

2019年のジュネーブモーターショーで発表され、東京モーターショーでも日本仕様が発表されたのちに発売開始となりました。

ホンダの初フルEVで都市型コミューターとしての位置付けとなった車です。

リアエンジン・リアドライブのレイアウト、後輪駆動者となっています。

販売期間2020年10月30日 – 
(発表:2020年8月27日)
乗車定員5名
ボディタイプ5ドアハッチバック
駆動方式後輪駆動
モーターMCF型:交流同期電動機
最高出力100kW (136PS)/3,078~11,920rpm
113kW (154PS)/3,497~10,000rpm(アドバンス)
最大トルク315N・m (32.1kgf・m)/0~2,000rpm(共通)
サスペンション前:独立懸架ストラット式
後:独立懸架ストラット式
全長3,895mm
全幅1,750mm
全高1,510mm
ホイールベース2,530mm
車両重量1,510kg
1,540kg(アドバンス)
ブレーキ前:ベンチレーテッドディスク式
後:ディスク式

1−3 ホンダeをSNSで見てみよう!

ホンダeを動画やSNSで紹介している様子をのぞいてみましょう。

2. ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー

ヨーロッパカーオブザイヤーはヨーロッパ7カ国の自動車雑誌が主催した、過去1年の乗用車の中から優秀な車に送る賞です。

発足は1964年、毎年開催で58人のモータージャーナリストによって選ばれます。

選ばれる条件は以下の通り。

  • 過去12カ月の間に欧州の5カ国以上で発売
  • 年間5000台以上の販売が見込める
  • 最終候補として7車種を選ぶ
  • 5車種以上に最高10点をつける
  • 小型車に重点を置いた審査

日本の受賞車

  • 日産・マイクラ(日本名マーチ、1993年)
  • トヨタ・ヤリス(2000年・2020年)
  • トヨタ・プリウス(2005年)
  • 日産・リーフ(2011年)

2位と3位については以下の通りです。

  • ホンダ・シビック(3位、1974年)
  • ホンダ・プレリュード(3位、1988年)
  • 日産・プリメーラ(2位、1991年)
  • トヨタ・プリウス(3位、2001年=初代モデル)
  • マツダ・6(日本名アテンザ、2位、2003年=初代モデル)
  • マツダ・3(日本名アクセラ、2位、2004年)
  • マツダ・2(日本名デミオ、2位、2008年)
  • トヨタ・iQ (2位、2010年)
  • トヨタ・GT86(日本名86、2位、2013年)
  • スバル・BRZ(2位、2013年)がある。

3. CarZoot社商品紹介:ブレーキホイールダスト クリーナー

さあ、ドライブに出かけよう!と事前の車の点検をしてみると、ブレーキダストが酷くて簡単に汚れが落ちない!とわかりちょっと凹みませんか?

今回は、CarZoot社製 ブレーキホイールダスト クリーナーでブレーキダストを落としてみてください。きっと他社製品の違いを実感いただけるんです。

このブレーキダストは簡単には落ちないのが定石なのに、さっと吹き付けるだけという簡単な施工です。

ノーコンパウンドでホイールを傷つけずに汚れを除去できます。

プロも実際の店舗で使用しているほど、信頼の証のブレーキダストクリーナーです。

詰め替え用ボトルも用意してお待ちしております。

厳しいチェックを日本の工場で受けて出荷されるので安心の日本製をお使いいただけるんです。

Amazonでは1980円で販売中、ユーザー評価も3.5と高評価を得ています。

4. まとめ「最高車の証ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤー」

今回は、ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤーについてご紹介しました。

・ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤーについて

・ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーについて

・CarZoot社商品紹介:ブレーキホイールダスト クリーナー

今後、ホンダeが選出された2021英国カーオブザイヤーについて知りたいと思った時は、是非このサイトを参考になさってください。

【名車】2021年初のSUVクーペC40をボルボカーズが発表!前のページ

【車の要】BBSホイール50周年を記念のオリジナル記念キャップ2021!次のページ

関連記事

  1. 記事

    新たに始めたサービスは?青森のおすすめタクシー会社を紹介!

    皆さんはどれくらいの頻度でタクシーを使用していますか?現在は、コロナ…

  2. 記事

    ジープラングラーにPHVが登場!ファーストエディションの特徴とは?

    あなたはジープが製造しているラングラーをご存知でしょうか?実は、ラン…

  3. 記事

    兵庫県神戸市北区でおすすめの月極駐車場をご紹介しましょう!

    新型コロナ対策や働き方改革で在宅ワーカーが増えています。中には家賃の…

  4. 記事

    スタッフが徹底サポート!福井県の会社帰りに寄れるおすすめプライベートジムを紹介

    近年、ダイエットや筋肉づくりなどそれぞれ違った目的を持っている人たち…

  5. 記事

    東京オートサロン2021開催!チャレンジングの内容とは?イメージガールA-classも復活!

    コロナ禍でいろいろなイベントが自粛、規模縮小、オンライン開催をする中…

  6. 記事

    ドライブで行きたい山形県の人気イルミネーションスポットをピックアップ!

    日本の北、太平洋側に位置する山形県。花笠まつりやさくらんぼ、…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    忘年会の新スタイル「フードトラックナイトマーケット」とはどんなシステム?世界の「…
  2. 記事

    箱根峠には待避所が多い理由とは 
  3. 記事

    【アストンマーティン】2021年導入のF1セーフティーカーを発表!その中身とは?…
  4. 記事

    QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッ…
  5. 記事

    宮崎県にあるおすすめのカーポート業者を2つ紹介! 
PAGE TOP