最近増えている煽り運転!罰則や対策を紹介!

   
 

「煽り運転って最近厳罰化されたらしいけど、具体的にはどんな感じなのか?」「煽り運転の被害に遭わないために、自分が煽り運転をしないために、どんな対策をしたらよいのか?」と思ってはいませんか?

煽り運転に関しては悲惨な事件も起きているため、ドライブを楽しむためには知っておきたいですよね。

この記事では、最近増えていて罰則も強化された煽り運転の罰則や対策をご紹介します。

煽り運転の定義と罰則をご紹介

まずは、煽り運転の定義と罰則をご紹介します。

そもそも煽り運転とは何か?

そもそも煽り運転とは何なのでしょうか?警察庁の話によると、道路交通法上では妨害運転という名称になります。

そして、2020年6月30日の改正道路交通法によって煽り運転と主に定義される10のパターンは以下の通りです。

1.車間距離不保持

2.急ブレーキ

3.割り込み運転

4.幅寄せや蛇行運転

5.不必要なクラクション

6.危険な車線変更

7.パッシング

8.最低速度未満での走行

9.違法な駐停車

10.対向車線からの接近

煽り運転の多発により定義と厳罰化した

2020年6月末の改正には、煽り運転が多発していた背景があります。

2017年6月で東名高速道路で発生した夫婦死亡事故に始まり、2019年に常磐道で後続車を停車させ運転手を暴行した事件など、大きなニュースになった事例以外にも、煽り運転が多発しました。

このような実情から世論の厳罰化を求める声が大きくなり、2020年6月2日に煽り運転に対する明確な定義と厳罰化を規定した改正道路交通法が、衆議院本会議で可決・成立しました。

煽り運転の罰則は?

煽り運転を行うと、3年以下の懲役または50万円以下の罰金になります。この罰則は、酒気帯び運転・酒酔い運転相当の罰則です。

さらに、高速道路や一般道で停車、衝突事故を発生させるなど、非常に危険を生じさせた場合は、5年以下の懲役または100万円以下の罰金など、飲酒運転より重い罰が課せられることになります。

また、行政処分では煽り運転を行うと、事故を起こしていなくても1回で即免許取り消しになります。違反点数は25点で欠格期間は2年、かなりの危険性があった場合は35点で同3年です。

煽り運転の対策は?

それでは、煽り運転の被害に遭わない・遭った時の被害を最小限にするためにはどうしたらよいのでしょうか?ここでは、煽り運転の被害に遭わないための対策をお伝えします。

ドライブレコーダーの設置

まず、運転中の様子を撮影するドライブレコーダーの設置をおすすめします。これがあるだけでも抑止力になりえますし、被害に遭っても相手の煽り運転を証明することが可能です。

ドライブレコーダーは本格的なものから、持っているスマートフォンを代わりに使用する方法もあります。

ぜひ、自衛のためにドライブレコーダーを設置してください。

安全な場所からの110番

また、煽り運転の被害にあった場合は、安全な場所に移動して110番して、警察に連絡しましょう。

もちろん、道路に止めると危険ですし煽り運転になる可能性がありますので、一般道なら駐車可能な場所、高速道路ならパーキングエリアから通報してください。

自分が煽り運転をしないために

自分が煽り運転をしないためには、他のドライバーや歩行者に対して思いやりと譲り合いの精神で運転することがベタですけど一番良い方法です。

安全運転で快適にドライブを楽しむことが、ドライバーとしての最低限のマナーではないでしょうか?

煽り運転の無いドライブを

この記事では、煽り運転の定義と罰則、その対策をご紹介しました。

煽り運転による悲惨な事故はなかなか無くなりません。ですので、ドライバー1人1人が煽り運転に対しての厳しい目を持ち、対処していくことが煽り運転を根絶することに繋がると考えます。

ぜひ、煽り運転への対策をしてくださいね。

avatar
本日のおすすめはこちら

ドライブデートで思い出作ろう!佐賀県でおすすめのドライブコースを2選紹介!前のページ

車のコーティングをしたいなら?おすすめの種類や業者をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    運転の前に飲んだらいけない薬がある?法律違反になっちゃう薬を徹底解説!

    あなたは自動車の運転をする前に、お薬を飲まれた経験はあるでしょうか?…

  2. 記事

    岩手県で安くタイヤの購入・交換がお得にできるお店を紹介! 

    岩手県で安くタイヤを購入・交換できるお店知っているでしょうか?…

  3. 記事

    高知県へ車で遠出する人にオススメの道の駅をご紹介~2020年度版~

    高知県へドライブに行こうと思っているそこのあなた。道の駅って…

  4. 記事

    島根県でハイキング!車で行けるお手軽日帰りトレッキングも紹介!

    自然豊かな島根県には、さまざまなハイキングコースがあります。また、山…

  5. 記事

    ブレーキランプが片側切れた状態での走行は違反になる?

    車のブレーキランプはドライバー自身での確認が難しいため、ブレーキラン…

  6. 記事

    【神奈川県】引っ越し予定の人におすすめレンタカーショップを4選紹介!

    東京の南西部に位置する神奈川県。横浜中華街などが在る事でも有名ですが…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ホイールコーティングした1年後のホイールと何もしていないホイールって、そんなにも…
  2. 記事

    ドライブがてら一度チェックしておきたいロケ地 三重県編
  3. 記事

    【道の駅】屋久杉だけじゃない?鹿児島県を紹介! 
  4. 記事

    岩手県で輸入車を買うならここに行こう!品質も価格もバッチリ!
  5. 未分類

    【徹底比較】CarZootヘッドライトコーティング VS 3M ヘッドライト用ク…
PAGE TOP