最強の車コーティング剤はどれ?おすすめコーティング剤 3選!

   
 

手軽に愛車を綺麗にしたい、愛車を綺麗にしたいけど、コーティング剤の種類が多すぎて違いが分からないという人は多くいます。

そんな方のために、今回は簡単に短時間で、プロのような仕上がりにできる、最強の車コーティング剤を紹介します。

最強の車コーディング剤の必要性

車は走っているうちに、小傷や雨染みがついたり、色褪せてしまうことがあります。
「汚れてきたらコーティングしよう」「お金もかかるしあとからコーティングしよう」

そう思っていませんか?

しかし、汚れてからコーティングをする場合は傷の修復にかなり手間とがかかります。業者に頼んで施工する場合も、新車の施工より金額が高くなってしまうのです。

なので、愛車を手間なく綺麗な状態で保つためには、購入してすぐコーティングする必要があります。今までコーティングしていなかったなら手遅れ。というわけではありません。これ以上傷や色褪せを進行させないためにも、今からでもコーティングする必要性は十分あります。

コーティング剤を使うメリット

まずは、洗車が断然楽になります。簡単に汚れが落ちるようになり、洗車の時間を年間約52時間も短縮してくれると言われています。

次に、飛び石などの傷や、落ちにくい雨染み、色褪せを防ぐことができ、綺麗な状態を保つことができます。

また、綺麗な状態を保つことで、売却時の審査も上がり、コーティングしていない車に比べ高値で売却できるというメリットもあります。

最強の車コーティング剤 3選

コーティング剤を使用するメリットが十分にわかったところで、下記におすすめのコーティング剤を3つ激選しましたので、是非参考にしてください。

最強の車コーティング剤1『育艶-IKUTSUYA』

こちらは業界初の「育てるコーティング剤」です。

施工するたびに艶や撥水力が向上します。展示車両やモーターショーでも採用されるほどの高い光沢を出し、帯電防止成分も配合されているため埃や花粉も寄せ付けません。

洗車の後に塗り込むだけなので誰でも簡単に短時間で施工できます。

また、研究開発から製造まで全て国内で行っている安心安全、高品質なコーティング剤です。

さらにコーティング剤、マイクロファイバータオル、施工マニュアルがセットになっています。

最強の車コーティング剤2『艶と撥水の極み』

こちらはコーティングのプロが開発した、ポリマーコーティング剤です。

ガラスコーティングより耐久性は劣りますが、こちらも展示車両やモーターショーなどに採用されるほど艶や光沢を出してくれます。

艶を与えてくれるだけでなく、水垢を落としてくれるというのもこのコーティング剤の特徴です。こちらも、研究開発から製造まで全て国内で行っている安全安心、高品質なコーティング剤です。

コーティング剤、吹き込みタオル、吹き上げタオル、施工マニュアルがセットになっています。

最強の車コーティング剤3『G’zero』プレミアムセット A-01』

こちらはプロが実店舗で使用しているガラスコーティング剤です。

世界最高水準の被膜硬度を持ち、車の塗装を強力に保護するだけでなく、市販では出せなかった驚異の持続性も持っています。

下地処理剤も付属されているため、ボディを良い状態に戻してからの施工が可能です。

また、通常のガラスコーティングと違いひび割れや剥がれが発生しない被膜を形成し、滑水性を持つため水垢や埃も付きにくくなります。

こちらも、研究開発から製造まで全て国内で行っている高品質なコーティング剤です。コーティング剤、施工スポンジ、下地処理剤、マイクロファイバークロス、施工説明書、施工マニュアルがセットになっています。

最強のコーティング剤を選ぼう

いかがでしたでしょうか?コーティングの種類は様々であり、1人1人ベストなコーティングは違います。

艶や水のはじき方の好み、持続力やメンテナンス期間など、初めてコーティングする際は自分のカーライフ、カースタイルを見直し、自分に合ったコーティング剤を選び、施工をしてみてください。

avatar
カーコーティング前には汚れを落とそう!

自分に合ったコーティング剤を選んでね!

車の内装汚れにおすすめグッズ!人気のクリーナーを厳選してご紹介!前のページ

ホイールのオフセットって何?計算方法やサイズの基礎知識を解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車のウインカーはなぜレバー式なの? 

    車のウインカーは、なぜレバー式なのか知っていますか。実は、車のウイン…

  2. 記事

    高級外車MGのおすすめモデル2種を紹介!

    皆さん「MG」という車のメーカーをご存じでしょうか?車好きの人であれ…

  3. 記事

    スマートシティってなんだ?車との関わりを徹底調査!

    最近よく聞く言葉に「スマートシティ」があります。近未来をイメージさせ…

  4. 記事

    隣の車にドアがコツン!駐車場でうっかりミスをしてしまったら?

    駐車場の幅が狭くて、ドアを開けたら隣の車にコツンとあててしまった、そ…

  5. 記事

    話題のカーナビ6選!(男女共通)何を基準に選ぶ?

    車に乗ってどこかへ向かうときには心強い味方になるのがカーナビです。イ…

  6. 記事

    車中泊におすすめハイエースで作れるシャワールームがここにある!

    あなたは「車中泊」を経験されたことがあるでしょうか?今世の中で大人気…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    神奈川県の心霊スポットを3選紹介!不気味な噂が多数! 
  2. 記事

    車で行ける熊本県のラーメン屋を探してみた! 県内おすすめ店をご紹介
  3. 未分類

    プロもおすすめ!ヘッドライトクリーナー剤3選
  4. 記事

    【千葉】でお遍路!「安房国札三十四観音霊場」の歴史やおすすめの霊場(崖観音、日本…
  5. 記事

    【福島県でトレッキング!】紅葉が有名な山をご紹介いたします
PAGE TOP