日立アステモが上海モーターショーで独自のモビリティソリューションを展示!今後を予測!

   
 

2021年4月18日から28日にかけて、中国の上海で上海モーターショーが開催されます。その上海モーターショーに日本の日立アステモが出店することが分かりました。今回の記事では日立アステモはどんな展示を行うのか?徹底解説していきます。

日立アステモとはどんな会社なのか?

日立アステモとは、東京都千代田区に本社を置く自動車部品メーカーです。日立製作所が2009年に日立オートモティブシステムズ株式会社として設立し、その後ケーヒン、ショーワ、日信工業との経営統合を行い日立アステモに変化しました。

「Astemo」とは、「Advanced Sustainable Technologies for Mobility」の頭文字を取った造語となっています。主にエンジンのパワートレインシステム、電動モーターのパワートレインシステムなど、自動車の動力源部分の製造に関わっているメーカーとなります。

上海モーターショーで展示されているモビリティソリューションとは?

日立アステモは中国国内において、自社の中国支店である日立アステモ汽車系統が、これからの自動車や二輪車の開発に貢献する先進的なモビリティソリューションを提供する事業を展開しています。

今回の上海モーターショーでは国家会展中心(上海)の日立アステモ汽車系統ブースにて、電動化や自動運転など自動車のメガトレンドや二輪車の進化に対応する数々の製品、技術を独自に展示提案すると発表しています。

車両型展示エリアでは、 ニーズが高まる「電動化システム」を支えるモーターや、インバーター及び、カメラやレーダーなどの周辺認識センサーを合わせて車両の周りの状況を検知するセンシング技術、さらに目に見えないエリアを先読みするリスク予測技術と、それらの情報をもとに車両制御が行える「自動運転システム」をショーケースカーに搭載し展示する予定となっています。

技術展示エリアでは、 自動車および二輪車が形作るモビリティ社会に関係する電動パワートレインや、AD、ADAS、シャシー及び、二輪車用システムなどの展示を行うとしていて、かなり興味深い内容だと言えるでしょう。

今後は電気自動車、自動運転技術の開発が重要

今後の自動車業界で最大限に重要になるのは、CASEに対応した自動車です。パワートレインの電動化はもちろんのこと、さらに高性能なバッテリーの開発、今までよりも高性能な自動運転技術の開発など、より深いIT技術を駆使した開発が求められていくと考えて良いでしょう。

CarZoot社のインテリアクリーナーを使って最新電気自動車を快適に乗りこなそう!

というわけで、今回は日立アステモが上海モーターショーで行う展示の内容とはどんなものなのか?これからの自動車業界はどんなことが重要になるのか?などについて詳しく解説してきました。

今回のモーターショーは非常に興味深い展示内容になっていきそうです。もしあなたが、最新の電気自動車に乗ってドライブを楽しみたいのであれば、私はCarZoot社のインテリアクリーナーを使われることをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているクリーナーと全く同じ成分なので、プロ並みのクリーニング効果を得ることが出来る

・プラスチック製品、キャンバス製品からレザー製品まで、車内のインテリアであれば殆どの製品に使うことが出来て便利

・専用のマイクロファイバータオルが特別に付属しているので、製品が届いたその日からクリーニングを開始できる

・もちろん安心安全の国内製造商品

・こんなに高品質なクリーナーが、僅か2,480円で手に入ってしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内はこの商品で掃除していますが、本当にきれいになるので大変気に入っています。あなたもこの商品を使って、快適なドライブを楽しんでいきましょう。

インフィニティのQX60新型が発表!どんな車なのか紹介していきます!前のページ

センコーとウィラーエクスプレスが独自の物流サービスを展開!どんな内容なのか?次のページ

関連記事

  1. 記事

    キター!GO TOトラベルでついに東京が対象に!車を使った旅でおすすめの宿泊地をご紹介!

    コロナによって大きな打撃を受ける観光業界ですが、救済の意味も含めて行…

  2. 記事

    モテたい男子必見!彼女をその気にさせる福岡県のおすすめ夜景スポット3選 

    夜景が人に与える心理的効果が実験でも証明済みだそうです暗い所…

  3. 記事

    かつてイクリプスが発売していたカーオーディオを紹介!おすすめカーナビ2020年決定版もまとめてピック…

    様々な家電メーカーの中にはカーナビ・カーオーディオ等のカー用品も販売…

  4. 記事

    埼玉県には魅力的な夜景スポットあり!天文台があるスポットにも行ってみよう!

    埼玉県で夜景デートをしたい、インスタ映えする写真を撮りたいという方は…

  5. 記事

    次世代のコックピットのためにあの会社がタッグ?

    皆さんもご存じのことかと思いますが、自動車文化の発展というのは非常に…

  6. 記事

    大型セダンの良さとは?他車種と比較してどんなメリットが有るのか徹底解説!

    近年、あまり販売されなくなってきたのがセダン車です。一方でハッチバッ…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    ホンダの新型「N-ONE]軽自動車をラッピング 天竜浜名湖鉄道に まぐろさあもん…
  2. 記事

    ボンゴがなぜ生産終了に!?ボンゴの人気の理由と歴史について解説!
  3. 記事

    【沖縄県版】冬といえばイルミネーション!車で行けるスポットをご紹介!
  4. 記事

    ブルキナファソの交通事情と博物館を紹介します 2021年最新版 
  5. 記事

    【8.2秒展とは?】AGCと自動車インテリアデザイナーJAIDがタッグ
PAGE TOP