日産ミスフェアレディがリモートPR 新型キックスe-POWERを紹介

   
 

日産の顔であるミスフェアレディがオンラインで日産の新型キックスe-POWERリモートプレゼンテーションする動画が6月下旬にYouTubeでアップされました。 

新型コロナウイルスの流行が続いているため、外出自粛が続いており、なかなか実際に足を運ぶことは難しいですが、オンラインならステイホームを守りつつ気軽に新型キックスe-POWERについて知ることができます。 

リモートなのにその場で聞いているなみの分かりやすいPRはさすが日産ミスフェアレディです。 

今回は日産ミスフェアレディが新型キックスe-POWERリモートプレゼン動画についてまとめていきます。 

日産ミスフェアレディとは 

日産ミスフェアレディ日産のPRのスペシャリストです。 

日産の顔といわれる彼女たちの各モデルの詳細にいたるまでの知識、洗練された立ち居振る舞い、おもてなしの心が行き届いた接客術はまさしくスペシャリストと呼ぶにふさわしいものだといえます。 

今年度のミスフェアレディは22名で、そのうちの5名は本年4月に入社した新人です。 

今年の7月16日には、制服のデザインが一新され、新たな装いでの日産ミスフェアレディにも注目ですね。 

日産ミスフェアレディは日産自動車グローバル本社ギャラリーや、東京の銀座4丁目のNISSAN CROSSINGやモーターショーなどのイベント時に姿を見ることができますが、しばらくの間はオンラインやリモートなどでの活動も増えると思われるのでYouTubeなどのチェックも欠かせません。 

日産 新型キックスe-POWER 

日産から新型キックスe-POWERの日本仕様が6月24日に公式発表され、6月30日発売となりました。 

E12型ノート、C27型セレナにも搭載されているe-POWERが採用されており、SUV×e-POWERエンジンが実現したかたちとなっています。 

e-POWERはガソリンで電気を発電する新しい電動パワートレインです。 

ガソリンを原動力としていながら、電気自動車のような強い加速力や静音性が魅力を放ちます。 

カラーバリエーションは13色展開されており、充実したラインナップが揃えられています。 

グレードは「X」と、「Xツートーンエディション」のみの展開であり、細々とした比較に悩まされることはありません。 

ホイールは初級装備からアルミホイールが採用されておりボディの洗練されたデザインにホイールのスタイリッシュな感じがよくマッチしています。 

全長×全幅×全高は両グレードともに4290mm×1760mm×1610mmとなっており、ホイールベースは2620mm最小回転半径は5.1mとコンパクトSUVとしての活躍も十分に期待できそうです。

 

新型キックスe-POWERリモートPR動画 

今回の約9分にわたる新型キックスe-POWERリモートPR動画はこちらです。 

PR動画はミスフェアレディがカメラ目線(接客対応目線)で語りかける構成となっており、壇上への移動時は段差に気をつけるよう声かけをしてくれるなど、まるでショールームその場で説明を受けているような気分にさせられます。 

エクステリア&インテリア 

今回の動画で紹介された日産新型キックスe-POWERのカラーはプレミアムホライズン/ピュアブラックの2トーンカラーでキックスの人気ナンバーワンカラーです。 

新型クロスオーバーSUVとして登場したキックスのエクステリアは力強さがありながらも洗練されたデザインでスタイリッシュな印象も兼ね備えており、アクティブドライブにもシティドライブにも一役買えるクルマといえますね。  

またインテリアはSUVでありながらもインパネ周りやシートなど細部にまでこだわり作りこまれた高級感のある室内は上質な空間を生み出しています。 

ラゲッジルーム 

キックスのラゲッジルームは9インチのゴルフバッグが3つ大きいスーツケースが2つ積み込むことができる広さです。 

カタログの紙面だけではわかりづらいラゲッジルームの広さについても紹介してくれるのはありがたいですね。 

またラゲッジルーム側から簡単に倒すことができる後部座席も魅力的ですね。 

動画では「こんな簡単に倒せるんだ!?」というくらい本当に簡単に倒していたので、カタログだけではわかりづらい部分を上手に補足していくところが、痒い所に手が届くかんじで感心させられます。 

動画内では後列席に実際に乗り込んだときの視界の良さや室内空間の広さについてもPRしてくれています。 

動画を見ると頭上の広さにかなりのゆとりがあることがわかりますね。 

そのほか 

室内PRが終わると、ショールーム内を移動しながらキックスe-POWERの安全装備やエンジン性能について説明をしてくれました。 

このあたりは、やはり乗車するのが一番分かりやすいということで、試乗PRも忘れません。 

最後は日産の公式HPにてミスフェアレディがオンラインで新型キックスの疑問について答えてくれるという新しい試みについてのPRで締めくくられています。 

こちらの動画は新型キックスe-POWERへの期待や好感度を高めるとともに、プレゼンテーターである日産ミスフェアレディの質の高いプレゼン内容や所作の美しさにも高評価が集まっており、日産ミスフェアレディのすごさについて再認識させられるものとなっていました。 

まとめ 

  • 日産ミスフェアレディは日産のPRのスペシャリスト 
  • 日産ミスフェアレディがYouTubeで新型キックスe-POWERリモートプレゼンテーション 
  • 日産ミスフェアレディはリモートプレゼンテーションでもすごかった 

日産ミスフェアレディによって紹介された新型キックスe-POWERは力強さがありながらも洗練されたデザインでスタイリッシュな魅力的ボディで、SUVでありながら室内の上質さ上品さも兼ね備えた日産の挑戦インテリジェント モビリティが詰まった車となっています。 

日産の新型キックスe-POWER の新しいSUV×e-POWERエンジンのかたちに期待が高まりますね。 

和歌山県で釣り人をする人は必見!家族連れで車でもいける釣りスポットを紹介!前のページ

アイドリングストップ機能は使うべき?メリットとデメリットを正しく理解し快適なエコ運転を次のページ

関連記事

  1. 記事

    フィアットファン必見!バルケッタとは?

    皆さんは、フィアットのバルケッタをご存知ですか?この記事では…

  2. 記事

    VOLVOカーナビ「SENSUS」縦長画面から見えてくる車とのコミュニケーション

    VOLVOはスウェーデンに本拠地をかまえる自動車メーカーで、乗用車以…

  3. デザイナーB

    コアなファンが多いスバルのエンブレムの六連星の意味について解説!

    日本車はエンブレムを見るだけでどのメーカーなのか一目で分かる…

  4. 記事

    大阪市福島区でハイルーフもOKな機械式月極駐車場を詳しく紹介

    転勤や引越しで駐車場を新しく探すのに、なかなかいいところが見…

  5. 記事

    清算したら返金が難しいコインパーキングで起きた栗原恵元選手のハプニング

    スポーツ新聞に女性アスリート対談企画を連載している栗原恵元バレーボー…

  6. 記事

    マクラーレンが車以外で行っている事業とは?アパレルに注目してみた!

    多数の有名スポーツカーを輩出しているのがマクラーレンです。憧れを抱い…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    【愛車の洗車はここでしよう!】大阪市平野区でおすすめのセルフ洗車場を紹介!
  2. 記事

    緊急事態宣言はいつになったら終了するの?どんな交通機関を利用するのがおすすめ?
  3. 記事

    F1伝説ドライバー故ラウダの想いを乗せたサーキット仕様車が完成!
  4. 記事

    山形県には人気の釣りスポットが多数!家族連れで楽しめる!
  5. 記事

    【車に必須の時代】2021年度おすすめドライブレコーダーのまとめ
PAGE TOP