日産から新型キャシュカイが発売!なぜこんなに注目されているの?

   
 

皆さんは、日産のキャシュカイという車種をご存知でしょうか?このキャシュカイから新型が出るというニュースが先日出ました。

さて、今回新型が出るといわれたキャシュカイは、どのような車なのでしょうか?日産のキャシュカイについてまとめました。

新型キャシュカイについて

新型キャシュカイが発表されたのは、2021年2月18日です。欧州で発表されましたが、日本でも関心が集まっています。欧州で発表された車なのに、なぜ日本でも注目が集まっているのでしょうか?

それだけ魅力がある車だということが予想されますが、新型キャシュカイが注目されている理由について見ていきましょう。

なぜ注目されているのか?

新型キャシュカイは、かつて「デュアリス」という名前で日本で販売されていました。日本ではデュアリスがモデルチェンジされることはなく、初代で販売を終了しましたが、海外ではモデルチェンジが行われています。今回欧州で発表された新型キャッシュカイは、このデュアリスの3代目です。

新型キャシュカイの大きさ

車を買う場合、一番に気になることといえば車の大きさではないでしょうか?乗る人数に合わせて車の大きさを決めている人がほとんどでしょう。

新型キャシュカイの大きさは、4425mm×全幅1838mm×全高1635mmです。これはスバルの「XV」やトヨタの「C-HR」とほぼ同じ大きさ。この二つはSUVの中でも売れ筋といわれており、大きさがほぼ同じ新型キャシュカイがどのような違いがあるのかという声が上がっています。どのような差別化を図るのか、発売が楽しみです。

搭載されるパワートレイン

新型キャシュカイに搭載されるパワートレインは「e-POWER」です。さらに、日産が世界で初めて開発した可変圧縮比エンジン「VCターボ」も搭載。この2つの組み合わせに注目が集まっています。

NISMO認定?

日産モータースポーツ・インターナショナルの略であるNISMO。モータースポーツに特化した日産直系のパフォーマンスブランドで、新型キャシュカイはこのNISMOに認定されるようです。

NISMOに認定されるということは、日産の中でも性能が高いということの証明でもあります。それだけ性能が高いということは、世間の注目も高まるでしょう。世界中で需要が高まれば、欧州だけにとどまらず、日本などの世界中でも発売される可能性があります。

日本はデュアリスで止まってしまいましたが、生まれ変わった新型キャシュカイが日本中を走ってくれる日が来ることが楽しみです。

ヘッドライトの黄ばみが気になるなら!Carzoot社の製品がおすすめ

暗い夜道や雨の日の運転に欠かせないのが、ヘッドライトです。目の前の道を照らすので、視界が不良のときでも安心して運転することができます。夜道の運転をサポートするヘッドライトですが、そのヘッドライトの黄ばみが気になっているという人はいませんか?

ヘッドライトの黄ばみはなかなか落ちないので、どうメンテナンスをすれば良いかわからないという人もいると思います。そこでおすすめしたいのが、Carzoot社のヘッドライトクリーニング剤。黄ばみを落としてくれるだけではなく、コーティングとしての効果もあります。

セットに含まれているのは、ヘッドライトの黄ばみやくすみを簡単に取り除くことができる特別に設計されたクリーナーと長期間綺麗に見えるようにする汚れに強いコーティング剤の2つ。ヘッドライトについた汚れや黄ばみを綺麗に除去するだけではなく、汚れを防ぐコーティングもついています。

ヘッドライトをピカピカにし、さらにピカピカの状態を保ちたいという人は、Carzoot社のヘッドライトクリーニング剤をぜひお試しください。

ソニーのEV「VISION-S」が一般向けに初公開!メーカー12社のEVが集結!前のページ

トヨタの2tトラック「ダイナ」がエンジンを一部改良!他に改良された部分も解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    【決定版】幹線輸送車トラックを効率化できた2021年の事例紹介

    「幹線輸送の2021年の成功例を紹介するセミナーについて詳しく知りた…

  2. 記事

    車内で音楽を聴くならFMトランスミッターがおすすめ!

    スマートフォンに入っている曲を車内で聴きたい、そんな時に役立つのがF…

  3. 記事

    車中泊の必須グッズ、島根県で買うならどこ?車で行ける店舗紹介!

    昨年から「密」を避けられるレジャーとして、キャンプなどのアウトドアア…

  4. 記事

    2020年発売!【Buddy】ネオクラシック光岡自動車おススメ車3選!

    皆さんは光岡自動車をご存じでしょうか。日本の車製造販売会社10社の内…

  5. 記事

    引っ越しにレンタカー!?レンタカーを借りたらいくらかかる?【愛知県編】

    就職に転勤、進学に結婚など人生の分岐点に関わる引っ越しは大抵の人が体…

  6. 記事

    むち打ちに効く!福岡県の交通事故で通院できる整体院や医者をご紹介

    事故にあった後、さまざまなところに痛みが出てくる場合もあるでしょう。…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    横浜市泉区でおすすめのコイン洗車場とは
  2. 記事

    石川県でのドライブには高級車がベスト!おすすめの輸入車販売業者はこちら!
  3. 記事

    【2021年最新版】青森県で高品質な車のクリーニングを行ってくれる業者をご紹介!…
  4. 記事

    リベルタビラは日産が販売するセダン!スペックやおすすめアクセサリーは?
  5. 記事

    ディズニーのカー用品を通販で買うなら?おすすめショップ3選!
PAGE TOP