日産、ダイムラー株を全て売却 日産ルノー連合とダイムラーの株式持ち合い解消へ

   
 

日産自動車とパートナーシップを結ぶ自動車メーカーと言えば、ルノーや三菱自動車との「ルノー・日産・三菱アライアンス」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし約10年に渡りダイムラー社と株式の持ち合いという形で業務提携を行ってきました。今回、ダイムラー株を全て売却することを発表しましたので詳細など紹介します。

業務提携は継続へ

グラフ, 取引, コー​​ス, 外国為替, 分析, 株, 証券取引所

2021年のゴールデンウィーク最終日5月5日、日産は同社が保有するドイツのダイムラー社の全株式を売却し、2010年から約10年間行ってきた株式の持ち合い関係を解消することを発表しました。この全株式売却によって得ることとなる資金については、電動自動車への投資など今後の競争力に必要な強化原資として活用することになりそうです。

売却益は約1500億円に

ダイムラー社は、メルセデス・ベンツやスマートなどの世界的な乗用車ブランドとともに、トラック販売における世界最大手でもあります。日産と提携している三菱から独立した三菱ふそうトラック・バス株式会社がダイムラーの傘下に入ってからは約20年という関係性にも注目です。

日産との10年においては、メキシコでの合弁生産から始まり、ピックアップトラックや高級ブランドであるインフィニティの小型車における共同開発に加え、商用バンのOEMや2リットル4気筒エンジンのスカイラインへの供給などバラエティに富んだチャレンジを行ってきました。

日産が保有するダイムラー社の全株式は、発行済み株式の1.54%に相当する1644万8378株となります。これらを全て、1株当たり69.85ユーロ(1ユーロ=131円換算とする)として、同年6月末までに機関投資家へ売却する予定。完売すると売却益は約1500億円になります。

ルノーは3月に売却

日産の筆頭株主でもあるフランスのルノーも、カルロス・ゴーン主導のもと2010年から日産と同じくダイムラー社の発行済み株式の1.54%を保有し、パワートレーンの共用と開発などにおいて業務提携を行ってきました。そして今回の日産に先駆けて、2021年3月に保有する全株式を売却しています。

尚、ダイムラーと同じくルノーにも乗用車だけでなくトラックのイメージをお持ちの方もおられるかも知れません。そのロゴマークも同系のルノー・トラックスは、かつてはルノーの一部門でしたが、2001年からはスウェーデンのボルボグループ傘下に置かれています。

おわりに

ダイムラーとの業務提携については継続されるものの、日産、ルノーともに目立った相乗成果が近年得られておらず、株式持ち合いのメリットが薄れていたという背景があります。また、今回の一連の流れでは、日産が事実上ルノーの傘下に置かれていることを改めて表すようなトピックである印象を受けた方も多いのではないでしょうか。今後はアフターコロナとEVの世界の流れが鍵を握っているのかも知れません。

油膜との関係を完全に断ち切りたい方へ

個人のカーライフにおいても継続したい関係や断ち切りたい関係があるのではないでしょうか。ただ自然現象や物理的に発生するものにおいては、こまめな対応を自主的に行わなくてはなりません。CarZootの「油膜取り ガラスクリーナー 車 水垢 水アカ ウロコ 車ガラスクリーナー」は、洗車では落ちない窓ガラスにおける油膜・水アカ・ウロコと言った要素をギラつきもなんのその、徹底除去します。

他社のガラスクリーナーとの決定的な違いは何といっても除去力とコーティング剤との相性の良さです。そして窓ガラスをコーティング剤が乗りやすい状態に整えてくれますので、撥水や劣化したコーティング剤やコート剤を簡単に落とします。実店舗でも施工メニューとして使われている開発から製造まで日本で行ったプロ仕様ケミカルとなります。

洗車を極めたプロを認定 WEB検定を7月18日に開催前のページ

アルファタウリF1 2022年型マシン AT03の開発作業を開始 どんなマシンなの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    充実戦力!京都サンガF.C.所属選手が乗っている愛車は高級車?まとめてご紹介

    2010年に降格して以降、J1昇格を果たせていない京都サンガF.C.…

  2. 記事

    トラック洗車対応の洗車場は?三重県内のおすすめをご紹介!

    仕事などで使われるトラックは見た目の清潔感が大切なため、定期的に洗車…

  3. 記事

    【知らなきゃヤバい】チタンマフラーを車にする理由について徹底解説

    「チタンマフラーって何がいいのか知りたい。」「チタンマフラー…

  4. 記事

    2021年1月~2月に発売されるマツダの新車はどんな車がある?

    常に革新的で魅力なフォルムの自動車を世に送り出してきたマツダですが、…

  5. 記事

    【軽さを追求した究極のスポーツマシン】ロータス2イレブンを紹介 

    あなたはロータス・カーズというイギリスの自動車メーカーを知っています…

  6. 記事

    【車好き必見】自粛中にオススメの映画「ワイルド・スピード」【1作目】

    新型コロナウィルスの大流行で「密」を避ける生活が続いています。自由に…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【板金加工品大手】モリテックスチールの業績と自動車向け製造
  2. 記事

    島根県で利用できるコロナ対策バッチリの引越し業者を紹介します!
  3. 記事

    【独立系自動車部品メーカー】盟和産業の2020年の売り上げと自動車部品
  4. 記事

    セールスなし!?日産のブランド体験型店舗が全国5店舗で本格稼働へ
  5. 記事

    【大人の都会派SUV】メルセデスAMGのGLAを徹底解説して紹介 
PAGE TOP