日本電産の決算報告!なんと驚異の40%増益!理由を探れ!

   
 

2020年は世界中の企業が大打撃を受けた年でした。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、人、モノ、カネの動きが止まってしまったからです。日本の多くの中小企業でも倒産してしまったところは非常に多かったのです。

そんな中、今回の日本電産の決算報告では、なんと営業利益40%増加となっています。どうして日本電産はこんなに強いのでしょうか?その秘密をご紹介していきます。

日本電産とはどんな製品を作っている会社なのか?

日本電産は主に「小型モーター」を作っている会社です。パソコン、スマホ、エアコン、冷蔵庫、電気自動車などのモーター部分を作り続けています。モーターなので、自動車関連製品が売れなくなると、一気に生産はストップしてしまいます。

コロナ禍の下、多くの自動車業界は不振に陥り日本電産にもその影響は現れました。しかし、下半期にかけて一気に復調し、通期では40%の増益になったのです。

日本電産の営業利益4割増の理由とは?

では、どうして日本電産が営業利益40%増加を達成できたのか?推測していきましょう。

①デジタル機器用小型モーターの出荷増

1つ目の理由は「デジタル機器の小型モーター増産」です。コロナ禍で最も話題になったのは「リモートワークの増加」です。今まで会社のパソコンを使って仕事をしていた人が、自宅でノートパソコンを使ってするようになった。そのため、スマホやノートパソコン用の小型モーターは出荷が増加したと見られています。

②無駄なコストをカットして、レーンの稼働率が低くても利益が出るように工夫した

2つ目の理由は「徹底したコストカットで、レーン稼働率が低くても儲けられた」ということです。日本電産の関社長は、徹底したコストカットを行い、レーン稼働率が50%程度でもある程度の利益が残せる仕組みを構築したと仰っています。

日産時代にカルロス・ゴーン社長の下でコストカット術を学ばれているため、今回の不況にも耐えることが出来たのでしょう。

③2020年下半期の自動車関連の復調

3つ目の理由は「下半期の自動車業界の復調」です。2020年の下半期は脱炭素社会が話題になり、どの自動車メーカーも電気自動車生産にシフトしてきました。電気自動車と言えば要は「モーター」です。つまり、日本電産は電気自動車の恩恵を受けて最終的に大幅増益になったのだと言えるでしょう。

CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使って快適な車内を維持しよう

というわけで、今回はコロナ禍で不況が続く中、どうして日本電産は独り勝ちが出来たのか?という点について、詳しく解説してきました。様々な要因と企業努力があることがよくお分かりいただけたと思います。

もしあなたが、愛車でのドライブをもっと快適に済ませようと思うのであれば、私はCarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使われることをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、プロ並みの消臭効果を得ることが出来る

・原液を15倍に薄めて、専用のスプレーボトルに詰め、車内に吹きかけるだけなので、誰でも簡単に使いやすい

・お子様やペットが触れても安心安全の製品内容

・ウイルスや細菌など、臭いの原因物質から完全にシャットアウトするので、高い消臭効果を長期間得ることが出来る

・安心の国内製造商品

・こんなに高品質な消臭剤が、たったの1,690円で買えてしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内はこの商品で消臭していますが、とにかく臭いが消えるので、とても気に入っています。あなたもこの商品を使って、最強のドライブを楽しんでみられてはいかがでしょうか?

電気自動車化が進んでも電力不足にはならないのか?徹底解説!前のページ

カルロスゴーンの裁判はどうなっているのか?現状とこれからの流れをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    アンダーカットを巧く使ってレースを一気に決めろ!F1のアンダーカットとは何?

    あなたはF1の専門用語で「アンダーカット」というものをご存知でしょう…

  2. 記事

    安くても質の高いカーコーティング業者を紹介します【鳥取県】

    カーコーティングは大切だけど費用が掛かるやそもそも必要性がいまいちピ…

  3. 記事

    4月開催のジャパンキャンピングカーショー、注目情報

    2021年2月11日~14日、幕張メッセにて開催予定だったジャパンキ…

  4. 記事

    都市部へ直結している人気町!府中市のおすすめ月極駐車場とは?

    皆さんは駐車場選びで苦労した経験はありますか?自分の住んでい…

  5. 記事

    冬の風物詩!ドライブで行きたい!茨城県で人気の「イルミネーションスポット」

    都心から電車で1時間とアクセスのいい茨城県。茨城県は、伊師浜…

  6. 記事

    道路の舗装はアスファルトフィニッシャーにお任せ!頼りになる機械!

    日本国内の幹線道路は、ほぼ間違いなくアスファルトで舗装されています。…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    マニアックなサングラス!MYIAURのオススメとは??
  2. 記事

    ガーンジー島での交通手段はバスかレンタカーがおすすめ!歴史あるスポットをドライブ…
  3. 記事

    丸紅がEV(電気自動車)を活用した電力調整の実証実験を英国で実施
  4. 記事

    【人気】「ワイルド・スピード MEGA MAX」は車好き必見の映画
  5. 記事

    石川県のご当地キティを大公開!まさかこんなにあるなんて!
PAGE TOP