日本経済に大打撃?いったいどんな問題が?

   
 

アメリカで製品を販売している日本メーカーに大きなダメージを与える大きな問題が発生しました。
京セラと東洋紡の2社が材料におけるアメリカの安全規格である「UL規格」に関して、非常に長い期間不正を行っていたことが発生したのです。

UL規格ってなに?

UL規格とは

UL規格とは、アメリカ保険業者安全試験所(Underwriters Laboratories Inc.: UL)が取り決めている製品安全規格です。
材料、装置、部品、道具といったものから製品に至るまでの機能であったり安全性に関する標準化を目的として制定されています。
このUL規格の認証取得自体は任意ですが、州のプロジェクトによってはこのUL認証が義務付けられている場合も多くなっており、アメリカで販売されている電気製品の多くはUL認証品となっています。
UL規格を国家規格(ANSI)として採用しているANSI/ULもあったり、火災保険業者によっては「UL規格がない商品に関しては保証しない」とするところもあったりするほど信頼性が高い規格なのです。

ものすごく端的に言えば、このUL規格の認定を受けているということそれだけで『安全であることの証左』であるといってもいいのです。
アメリカはこのUL認定を前提として輸出を設定されていることもありますので、アメリカを相手に取引をするという場合は、任意とは言いつつほぼ必須となっています。

京セラの不正とは?

京セラは2021年1月8日、ケミカル製品の難燃性と絶縁性に関して、先述のULの認証試験で不適切な対応があったと発表しました。
合計6つの商品で、認証試験時に実際の製品とは異なるサンプルを提出していたことが発覚したのです。
たった6つ、と思われたでしょうか?確かに商品の数で言えばさほど多くはないように見えます。
しかしながら、該当する製品は国内外で約160もの会社に供給しているのです。

今回の事案によっておこった事故などは現時点では確認されていませんが、「規格によって保証されていたものが一気に保証されなくなったわけですから、企業としても気が気でないことでしょう。

今後は外部の専門家などを中心とした特別調査委員会を速やかに立ち上げることとしています。
今回の不適切事案が判明してからは、供給および受注活動を停止、現在も顧客への説明を継続しているとのことです。
業績への影響は現時点では不明としていますが、けっしてプラスに転じることはないでしょう。

自動車のケア、きちんとしていますか?

いかがだったでしょうか。
今回は京セラの不正に関してカンタンに紹介しました。
こういったことが起こると私たちも安心することができませんが、自動車運転における安全は自分で作ることができます。

交通事故のリスクを軽減するべく、サイドミラーの状態を良好に維持し、良好な視界を維持するためにおすすめのアイテムを紹介します。
CarZoot社から販売されている『Mirror G’coat』はプロも実店舗で使用しているサイドミラーコーティング剤です。

高いレベルでの撥水を実現してくれるのが最大のストロングポイントですが、スプレーで吹き付けて拭くだけ施工完了というお手軽さも大きな長所となっています。
施工が手軽ということは、それだけ手間が減るということですから、忙しい現代人であるわたしたちにとっては非常にありがたいことだと思いませんか?
施工は手軽であるに越したことはありません。
さらに1回の施工による持続期間は1カ月。1本で約30回分の施工ができます。
つまり1本購入するだけで2年と6カ月間使用することが出来るコストパフォーマンスも魅力的です。
また、最近の自動車に導入されているサイドカメラやバックカメラにも対応しているので自動車を買い替えてもそのままお使いいただけます。

五輪優先道路、延期で期間変更に前のページ

ACSLがセキュリティー対策ドローンを公開?販売はいつ!?次のページ

関連記事

  1. 記事

    京都府の免許センターは子連れの方におすすめ!キッズルームあり!

    京都府で免許更新したいけれど、情報が不足して困っている方も多いです。…

  2. 記事

    ETC車未設置の方必見!関東4都道府県対象のはじめトク?ETC助成金キャンペーン2021が5月20日…

    首都高速道路株式会社が、ETC車載器未設置の方向けのキャンペーンとし…

  3. 記事

    内航貨物輸送量が減少した原因と内航貨物とは何かを解説!2020年6月は過去最低

    2021年1月20日投稿された日本経済新聞によりますと、日本内航海運…

  4. 記事

    三菱「アウトランダーPHEV」がベストセラー?詳細とアウトランダーPHEVをご紹介!

    三菱の『アウトランダー」が欧州でよく売れているのをご存知でしょうか?…

  5. 記事

    子供を連れて少し遠出!変わった遊具や遊びができる公園を紹介 ~愛媛県~

    今回は、愛媛県で子供連れてドライブしながら行ける公園をご紹介いたしま…

  6. 記事

    最上級1BOXカー「グランビア」!その魅力と選ばれ続けるその性能とは?

    トヨタが発売していた高級なミニバンである「グランビア」につい…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    PSAが次世代バッテリーの立ち上げを発表!その内容とは?
  2. 記事

    【8.2秒展とは?】AGCと自動車インテリアデザイナーJAIDがタッグ
  3. 記事

    足立区で迷ったら見て欲しい!オススメの安い駐車場をまとめてみた!
  4. 記事

    東南アジアの物流革命 パイオニアのテレマティクスサービスとは 
  5. 記事

    レクサスといえばスピンドルグリル!スピンドルグリルの秘密を徹底解明!
PAGE TOP