日本最大級のリゾート施設「VISON」新規開設!直通の多気ヴィソンスマートICが4月29日に開通

   
 

2021年の4月29日に新たなICが開通することなりました。今回の新規開通は三重県多気郡多気町の伊勢自動車道のインターチェンジで、これは三重県多気町と合同会社三重故郷創生プロジェクト、NEXCO中日本名古屋支社が行うもので祝日の「昭和の日」の15時に開通予定です。

多気ヴィソンスマートICは2021年の春に開業を予定している、日本最大級の商業施設となる「ヴィソン(VISON)」に直結しています。具体的には伊勢道上り線の名古屋方面出口から直接アクセスできるようになっています。

大型新リゾート「VISON」

三重県多気町に新規でオープンする複合リゾート施設「VISON」は、東京ディズニーランドの2倍もの広さ「約119ヘクタール」の敷地面積を誇り、商業施設や宿泊施設、温泉施設、産直市場などを備える大型リゾート施設となっています。

伊勢方面から年間約600万人の観光客を見込んでいます。もともと勢和多気ICから西方面に1.3㎞ほどの場所に位置していながら、アクセス性向上を高める今回のスマートIC開設を国に申請しました。

4分の短縮

今回のスマートIC開設によって「VISON」へのアクセスは近隣の勢和多気ICから比べると約4分短縮できるようになります。ただし多気ヴィソンスマートICは出口専用となっており、帰る際に高速を利用する場合の最寄りの入り口は勢和多気ICとなっています。

そもそも民間施設直結型スマートICは民間の希望でスマートICを整備できるシステムを活用したものです。その時は施設名も案内標識などに表示できるため、完成すれば「VISON」の名前を見ることが出来るようになるでしょう。

日本初の試み

多気ヴィソンスマートICが無事開通すると、2020年3月に開通した本西高速の「神戸淡路鳴門道・淡路北スマートIC」に次ぐ2番目の民間施設直結型のスマートICとなります。

しかし国から事業認可の目線で見ると多気ヴィソンスマートICが日本初でした。何故かというと淡路北スマートICが淡路ハイウェイオアシスの1面に入り口のみを開設しているのに対して、多気ヴィソンスマートICは本線からランプウェーを設けており、そのまま民間施設と繋げています。

食と健康をテーマにしたリゾート施設

総事業費に約180億円かけて創る「VISON」は119ヘクタールの内41ヘクタールが各施設となっています。

温泉施設はロート製薬と三重大学が連携し薬草湯のレシピを開発しており、施設内はもちろん周辺の薬草畑の薬草を活用しています。

そして「食の商業ゾーン」では、日本料理の「笠原将弘」氏やパティシエの「辻口博啓」氏がプロデュースした料理を食べることが出来ます。さらに大型の産直市場では三重県産の海産物や農産物、工芸品などを販売することが予定されています。

さらにアウトドアや農機具の体験コーナーも配置される予定なので、カップルから家族連れまで楽しめる施設となっています。

まとめ

日本の新規大型複合施設「VISON」はその施設のクオリティもさることながら、そのアクセスのし易さから多くの来場が見込まれています。これにより地域経済の活性化や地域の観光軸の強化も期待されているので、コロナで失った観光事業の経済回復も可能だと思われます。

レザーシートを徹底クリーン

レザーシートの掃除はその革を傷めないように掃除しないといけないため、クリナー選びが重要になります。そこでおすすめなのがCarZoot社のレザーシートクリーナーです。このクリーナーはプロが実際のお店で使用しておりその実力はお墨付きです。

汚れを落とす力は勿論ですが、革を傷める成分が一切入っていないので安心してレザーシートを掃除することが出来ます。

是非愛車の御手入れにCarZoot社のレザーシートクリーナーをご利用ください。

医療機関の救世主となるか?ダイハツ 紫外線による除菌装置「ULTRABUSTER」を開発し 近隣の医療機関等への無償貸与開始前のページ

【2021年最新版】車のイメチェンにドラゴンズボールのオススメカーグッズ5選を紹介します 次のページ

関連記事

  1. 記事

    【車にも使える?】マイレージポイントが2021年3月に切れる前にできること

    「3末で切れるマイレージポイントの扱いについて詳しく知りたい。」…

  2. デザイナーB

    ドライブデートはコーデで決まる女性が着てほしい50代男性の秋服をピックアップ!

    夏の暑さも和らぎ、だんだんと涼しくなってきた秋。10月~11月は紅葉…

  3. 記事

    岡山県でGOTOトラベルキャンペーンを使って宿泊しよう!

    いよいよGOTOトラベルキャンペーンが始まりました。旅行が好きな方々…

  4. 記事

    光岡自動車のガリューはこんな車!~その詳細をご紹介~

    光岡自動車は富山県富山市に本拠を置く自動車メーカーです。主に他社が生…

  5. 記事

    顧客が開発に参加?米国限定15台でマクラーレンがセイバーを発表!

     皆さんマクラーレンをご存じでしょうか。 マクラーレンは、F…

  6. 記事

    車いらず!山口県内で利用できる配食・買い物支援サービスのご紹介

    トヨタやホンダ、日産など、日本には世界的な自動車メーカーがいくつもあ…

新着記事の一覧

  1. 佐藤琢磨が挑んだ「2021年インディカー・シリーズ」開幕戦!…
  2. ドバイで無人タクシーを導入!米の自動運転開発会社と契約へ
  3. 北陸電力が発表した「環境・エコカー割」とは?エコカーの種類も…
  4. 畑中慎吾選手がエヴァンゲリオンレーシングのドライバー!D1 …
  5. 3月の中国新車販売を確認!トヨタは6割増でホンダは2倍強
  1. 記事

    大阪でホイール塗装を依頼するなら?おすすめの店舗をご紹介!
  2. 記事

    【子供と一緒にどうぞ!】公園で遊ぶため岡山県までドライブで行こう!
  3. 記事

    福祉車両でオススメなのはこの車!2021年最新版
  4. 記事

    【メキシコ】 2月の自動車生産29%減少! 米寒波や半導体不足が原因か?
  5. 記事

    車のフロントタイヤが八の字になっている理由!やり過ぎに注意するのが大事!
PAGE TOP