日本で自家用車を持つ人は減るのか?未来を予測して徹底解説!

   
 

日本国内の人口は今、減少傾向にあります。2010年の1億2千800万人を頭打ちに、年々減っているのが日本の人口です。その中で、自動車の保有台数はどうなっていくのでしょうか?具体的に将来の予測をしてみたのでご覧ください。

自動車を保有する人は2022年以降減少していくとみられている

今、日本では自動車を持たない人が増えています。もちろん、人口そのものが減っていっているので、どんどん自動車そのものも売れなくなっているのは事実。今後の予測とされているのは、2030年までに日本国内の自動車保有台数は、2014年と比較した際に9%減少すると言われています。

また、最も、自動車の保有台数が増えるのは2022年までで、その後は緩やかに減少が続いていくという試算なのです。そこには、様々な要因が重なっているでしょう。次項以下でご説明していきます。

どうして、自動車の保有台数は減っていくのか?

自動車の保有台数は、間違いなく減っていきます。でも、それはどうしてでしょうか?簡単に理由をまとめてみたのでご覧ください。

①人口の高齢化

日本の人口は、どんどん高齢化の一途をたどっています。2010年の時点で、日本の高齢者の人口は21%、さらに2036年には36%まで増加するとみられています。高齢化が進めば、自動車を運転できる人口も減っていきます。人口の高齢化が、自動車保有台数を押し下げていく要因の一つに挙げられるでしょう。

②都市部への人口移動

人口の高齢化により、さらに、都市部に人口が集中することが考えられます。街をコンパクトにして、効率化したい想いがどこの自治体にも強いのです。もちろん、日本政府もそのように動いています。都市部へ人口が集中すれば、自動車を持っておくと、維持費も掛かり、家計を圧迫してしまいます。もちろん、それだけ余裕がある収入の人も多くは無いので、都市部への人口移動は、自動車を保有できる人を減らしていくでしょう。

③カーシェアやレンタカーの普及

今、日本では、カーシェアリングや、レンタカーなどのサービスが普及していっています。こういったサービスが普及してくると車を持つ意味が無くなり、段々と自動車を保有する人口を減らしていくことになるでしょう。もちろん、都市部に人口は集中しているので、カーシェアリングなどで、一時的に自動車を借りるだけで、十分生活はして行けるのです。

もし、愛車があるならCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、綺麗に乗りこなそう

というわけで、今回は日本国内での自動車保有台数は今後どうなっていくのか?ということを具体的にまとめてきました。少子高齢化、人口減少が、完全に自動車の保有率を下げていくことが間違いないでしょう。

では、改めて、もしあなたが今自動車を保有しているのであれば、愛車は出来るだけ丁寧に乗るべきです。そこでおすすめしたいのは、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01になります。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日からすぐに施工が出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを施工できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。あなたが今後、自動車を保有している可能性は、かなり低くなっていくでしょう。でも、逆に今の愛車を今まで以上に丁寧に乗る事で、今の愛車の良さに気が付けるようになるはずです。

avatar
電車やバスが多い地域では車に乗らずに移動できて便利ですよね!

遠出をしたいときなどは車があったほうがドライブにもなって楽しめます!

337拍子を刻む道路が存在? 所在地とその理由、費用は?前のページ

茨城県で輸入車を買うならここがおすすめ!リーズナブルで安心!次のページ

関連記事

  1. 記事

    佐賀県でドライブ予定の方必見!2020年の今訪れるべき道の駅を紹介!

    佐賀県へドライブに行こうと思っているそこのあなた。道の駅ってあくまで…

  2. 記事

    事故多発地帯!?駐車場で多いトラブルをランキング形式でご紹介!

    駐車場はトラブルの多発地帯であり、もしもの時のために事前に備えておか…

  3. 記事

    京都でGOTOトラベル!車で行こうおすすめの宿と観光スポットをご紹介!

    コロナ禍の中、国内旅行を対象として旅行料金の最大1/2(1人一泊当た…

  4. 記事

    【初心者向け!】ソーラーカーポートを始めたい人に知ってほしいことを解説

    カーポートにソーラー発電機能を付けてせっかくなら電気代を浮か…

  5. 記事

    富山県のドライブで行きたくなる映画やドラマのロケ地を紹介 

    富山県でドライブしながら、自分の好きなMVやドラマロケ地を回ることが…

  6. 記事

    大物YouTuberカズとは?乗ってる車のスペック!

    メインチャンネルだけでも、現在登録者180万人を突破し、マインクラフ…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    海外と日本の高速道路の違い!ETCゲートがあるのは日本だけ?
  2. 記事

    カターレ富山サポーターにおすすめ!安い駐車場をまとめて紹介!
  3. 記事

    スマホでもオービスの位置が把握できる!オービスについて徹底解説!
  4. 未分類

    CarZootホイールコーティング剤が他の市販ホイールコーティング剤より値段が高…
  5. 記事

    自動車のクランク棒って何?ひょっとして…死語?
PAGE TOP