日払い可能?手軽に稼げると有名な車の交通量調査の実態について紹介致します。

   
 

 手軽に稼ぎたい、楽に稼ぎたいという欲求をお持ちの方は多いのでは無いでしょうか。

 そう言った方に人気の一つとして、交通量調査の仕事があります。

 こちらの仕事の給与等がどうなっているのか、今回は交通量調査の仕事についての待遇について細かくみていきます。

交通量調査の仕事について

仕事内容

 仕事内容は読んで字の如く、交通量を調査する仕事になります。

 自分が担当する道路に、車が通るたびに数取り機のカウントを行っていきます。

 基本的に各車別に計測していくスタイルになりますので、集中してしっかりと車を見極める必要があります。

給料

 他のアルバイトと比べると高めに設定されていることが多いです。

 基本は拘束時間が長く、12時間から長いものだと24時間にのぼります。

 ただ実際の実働時間は12時間拘束であれば8時間程が実働である等、拘束時間に比べて実働時間はそこまで長くは無いことがほとんどです。

 なので実働時間で時給換算をすると割がよく、良ければ時給2000円程にまでなることもあります。

労働環境

 

 労働環境は他のアルバイトと比べるとかなり楽な部類になります。

 やることは車が来る数を数えながらカウンターを押すだけなので、重いものを持ったり人に気遣いなどをする必要はありません。

 コミュニケーションを取るのが苦手な方でも問題なく業務に励むことができます。

 ただ他のアルバイトと比べかなり暇なことが多いので、暇な時間も楽しめる人が向いていると言えます。

 ただ夏場は外での仕事になりますので、暑さとのとの戦いになります。

 水分補給を忘れないようにする必要があります。

 逆に冬場でももちろん外なので、その場合は寒さに耐えれる服装で臨む必要が出てきます。

福利厚生・待遇


 交通量調査の仕事最大のメリットは日払いが可能なことにあるのではと思います。

 日払いなので、急にお金が必要になった際でもこちらの仕事を行えばすぐに給料を手にいれることが可能です。

 また、交通費は支給されることが大半です。

 また、シフト制なので自分の仕事がしたい時に仕事をすることが可能です。

 時間の融通は、比較的付くと言えるでしょう。

交通量調査の仕事に向いている人は?

 こちらの仕事ですが、向いている人の属性としては

・学生

・主婦(夫)

・定年後のシニアの方

 上記の人々に向いているのではと思います。

 時間の融通が利くので、学生さんや主婦(夫)の方は学業や育児との両立も可能になります。

 また、重いものを持ったりする訳でも無いので、定年後シニアの方にも優しい職場です。

 後は、日払いという特徴を生かして急な出費に対応しないといけないがどうしてもお金が無い人にもおすすめになります。

車のお手入れに役立つ商品について

 普段何気に運転をしている人も多いかと思いますが、普段行っているからこそ慣れから運転に気を遣わなかったり、車にも気が回らなかったりします。

 今一度、普段の運転を見直してみてください。

 また、長年車を運転していると車が汚れてきます。

 定期的に車は自分の手でクリーニングを行っていると、新車のような輝きがそのまま維持することも可能です。

 CarZoot社の製品は評判も良く、車の手入れをする際におススメです。

 綺麗にするだけでなく、臭いも取ってくれますし、プロも使用している商品も沢山あるので、迷ったらCarZoot社の製品を使用すれば間違いありません。

 こちらの記事を読んでくださった皆様に、素敵なカーライフが訪れるよう祈っています。

 Amazon | CarZoot 車 クリーナー インテリアクリーナー 掃除 ダッシュボードクリーナー 内装 | 車内用洗剤 | 車&バイク

avatar
なかなか落ちにくいタバコのヤニ汚れまできれいにできます!

黄ばみが目立ってくる前にメンテナンスを行ないましょう!

ガソリンスタンドのアルバイトってどうやったらなれるの?待遇や福利厚生について紹介します前のページ

渋滞の緩和の為に行っている渋滞長調査ってどんな仕事なの?詳しく紹介します次のページ

関連記事

  1. 記事

    福島県にはこんなに沢山のドラマロケ地があった!

    関東地方と東北地方のかけ橋のような役割を果たす福島県。豊かな自然が溢…

  2. 記事

    危険?!タイヤ交換の目安と宮城でおススメ!お得なお店2選

    クルマに詳しい人であれば、常にタイヤの状態も把握しているかもしれませ…

  3. デザイナーB

    富山県のカーオナーがすすめる交通安全お守り、神社4選にクローズアップ!

    富山県に住んでいる方にとっては、車は生活を送る上で必要不可欠な移動手…

  4. 記事

    【神奈川県にお住まいの方!】カーポート業者のおすすめ3店と選ぶポイント!

    「神奈川県でカーポート業者のおすすめのお店教えて!」「そもそも、カー…

  5. 記事

    富山県で子供と一緒に行くならここ!運転体験が出来る施設を徹底調査!

    静かな自然と、美しい川が流れる富山県。そんな富山県では自家用車を持っ…

  6. 記事

    レッカー車はいくらかかるの?JAFと自動車保険のサービスの特徴も紹介

    車の故障や交通事故などでレッカー移動をしたという経験がある人は多いの…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    食事からお仕事まで!車中泊におすすめなテーブル5選! 
  2. 未分類

    YouTubeで話題になったホイールコーティング剤とは?
  3. 記事

    カー用品のハンドルカバーはどれがおすすめ?人気のグッズをご紹介!
  4. 記事

    宮崎県でタイヤ購入・交換が安くお得にできるおすすめ3店!
  5. 記事

    大阪でホイール塗装を依頼するなら?おすすめの店舗をご紹介!
PAGE TOP