新型ホンダ・ヴェゼルがついにデビュー!4月から発売に

   
 

2021年2月18日に先行発表された新型ホンダ・ヴェゼル。発売は4月22日からの予定となっています。そこでこの記事では新型ホンダ・ヴェゼルについて詳しく紹介しています。

エクステリアやインテリア。パワートレインや駆動形式など、新型ホンダ・ヴェゼルが気になる方には、必見の内容となっています。ぜひ参考になさってください。

ホンダ・ヴェゼルについて

ヴェゼル(VEZEL)は本田技研工業が製造・販売するBセグメントのコンパクトSUVです。中国、香港を除く主要海外市場ではHR-Vの車名で販売されています。

ホンダが進めるグローバルオペレーション改革の一翼を担う車両として、3代目フィットをベースに開発された小型SUVです。SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさや燃費性能と、ジャンルを超えた多面的な価値を、高次元で融合させた車種に位置付けられています。

初代モデルは2013年から2021年まで販売されました。発売開始から2019年6月までの累計国内販売台数は約40万台と、コンパクトSUVではナンバーワンの人気を誇っています。

新型ホンダ・ヴェゼルの特徴

ここからは新型ホンダ・ヴェゼルの特徴について見ていくことにしましょう。エクステリアデザインやインテリアデザイン。搭載されるパワートレインについてなど、現在明らかになっている情報をお届けします。

新型ホンダ・ヴェゼルのエクステリア

新型ホンダ・ヴェゼルのサイズは、全長4350mm×全幅1770mm×全高1600mmとなっており、ホイールベースは2610mmです。参考までに旧型のサイズは全長4330mm×全幅1770mm×全高1605mmで、ホイールベースは2610mmと変わりません。

BセグメントのコンパクトSUVがモデルチェンジを行うと、Cセグメントの大きさに近づきがちですが、ホンダは新型ヴェゼルのサイズをキープするチョイスをしています。これはグッドジャッジと言えるでしょう。

デザインは旧型よりもさらに洗練されたものになっており、一部ではフェイスがマツダデザインに似ているという声もありますが、全体にバランスよくまとまっています。エクステリアデザインは成功していると言えます。

新型ホンダ・ヴェゼルのインテリア

新型ホンダ・ヴェゼルのインテリアは、ヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)というコンセプトに基づき、動線に沿って操作類を配置してあります。

エアコン吹出口は「そよ風アウトレット」が選べるようになり、パノラマルーフと相まって快適な空間を提供しています。またシートは見直され新世代の「ボディースタビライジングシート」に改められました。

また内装の質感も一段とアップ。ひとクラス上の仕上がりとなっています。

新型ホンダ・ヴェゼルのパワートレイン

新型ホンダ・ヴェゼルには1.5L4気筒ガソリンエンジンと、1.5L4気筒+2モーターのハイブリッドが用意されています。ガソリンエンジンは131ps/15.8kgmを発生させ、ハイブリッドはエンジン出力が98ps/13.0kgmで、モーター出力は109ps/25.8kgmとなっています。

駆動形式はFFと4WDが用意されています。気になる燃費ですが、ガソリンエンジンは19.5km/L(WLTCモード)、ハイブリッドが23.5km/L(WLTCモード)となっています。ガソリンエンジン仕様もかなり燃費がいいと言えます。

CarZoot タイヤワックス 艶出しクリーナー

ボディやホイールを磨き上げてもなにかお忘れではありませんか?そう。タイヤです。タイヤは汚れによって白っぽくなってしまいます。そこでおすすめしたいのが「CarZoot タイヤワックス 艶出しクリーナー」です。

「CarZoot タイヤワックス 艶出しクリーナー」を施工すれば、あなたの車のタイヤはたちまち新品の輝きを取り戻します。しかもタイヤを保護する成分まで入っているのですから嬉しいですよね。

「CarZoot タイヤワックス 艶出しクリーナー」をぜひお試しください!

小説をもとに作られた車関連映画【フリージャック 】を紹介前のページ

メルセデス・ベンツEQC400 4MATICの欧州向けモデルにベースモデルを設定!その目的とは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    時代を作ったスーパーカーである「クレスタ」!その歴史とスペックを解説!

    1980年代の車ブームを走り抜けたのがトヨタが販売した「クレ…

  2. 記事

    三重県で免許更新するなら1か所の免許センター!情報を紹介!

    三重県で免許更新したいけれど、いつ行けば良いか分からないという方もい…

  3. 記事

    スパコン富岳の飛沫シミュレーション結果|車や公共交通機関はどう?

    新型コロナウィルスがどのような状況で飛沫感染するのかを理化学研究所が…

  4. 記事

    車内でコロナの飛沫を防ごう!コロナの飛沫防止対策やおすすめグッズを紹介

    コロナウイルスの感染が拡大する中、複数の人で車に乗る際に気をつけなけ…

  5. 記事

    最北部と最南部に分かれた西区の月極駐車場

    横浜市の中央に位置する神奈川県横浜市西区。区内の中心地から海側は商業…

  6. 記事

    フィリピンに行って乗りたい物第1位はジープニー!超おすすめの乗り物です!

    ジープニーという言葉を聞かれたことはあるでしょうか?フィリピン特有の…

新着記事の一覧

  1. 【ホンダのモバイルパークパック展示】スマートグリッドEXPO…
  2. 東京メトロは列車混雑計測システムを本格運用!移動はどう変わる…
  3. 【プジョーの魅力】「プジョーモトシクル」 がブランドアイデン…
  4. 「MINIクロスオーバー」200台限定の青&黒カラーを発売
  5. 東九州PAに焼き芋の自動販売機!おすすめSA&PAも紹介!
  1. 記事

    笑顔で対応してくれる青森県の自動車屋さん
  2. 記事

    LEDはオプションでは付けられるのに大衆車には標準装備にならないのはなぜ?
  3. 記事

    マイカーをオシャレに!車のシートの作り方 
  4. 記事

    【米セブリング1000マイルを中止】WEC初戦の開催国と日程を変更4月4日ポルト…
  5. 未分類

    欧州車にオススメのホイールコーティング剤3選
PAGE TOP