新型「ヴェゼル」の登場で初代ヴェゼルの中古車が狙い目!ヴェゼルの魅力は?中古車相場は?

   
 

ホンダ・ヴェゼルは2013年12月にホンダからデビューしたコンパクトSUVです。つい最近の2021年4月に、2代目となる新型ヴェゼルが登場しました。新たなハイブリッドシステムを搭載していることや、洗練されたデザインで2代目も人気が出ると思われます。

しかし、今回は3年連続でSUV新車登録販売台数第1位を獲得した初代ヴェゼルについてお伝えしたいと思います。2代目が出たタイミングなので、中古車価格が以前よりも安くなっているのではないでしょうか?合わせて初代ヴェゼルの特徴についてもお伝えします。

ホンダ・ヴェゼルはどんなクルマ

ホンダ・ヴェゼルはなぜ、激戦区と言われるコンパクトSUV市場で3年連続でSUV新車登録販売台数第1位を獲得できたのでしょうか。それはホンダ・ヴェゼルの特徴をみれば理解できるでしょう。

SUVの枠をこえたSUV

ホンダ・ヴェゼルは車種で言えばコンパクトSUVなのですが、そのスタイリングはクーペのように美しく、それでいてミニバンのようにユーティリティ性が非常に高く、SUVの枠を超えたクルマという特徴を持っています。そのため、ユーザーのわがままな要望にも応えてくれるSUVとして人気が出ました。

広さとパーソナル感を両立したインテリア

ホンダ・ヴェゼルはインテリアも高評価を得ています。やわらかな素材を多くの箇所に採用し、手に触れたときの質感がとてもやさしい作りになっています。そして室内空間が広く、リアシートはミニバン並みの広い足元空間を確保。また座面長は上級セダンと同等のレベルでシートバック角度を最適化し、ロングドライブでも疲れにくい着座姿勢を実現しています。

一クラス上の走行性能を実現

ホンダ・ヴェゼルの走行性能は一クラス上を目指しており、上級セダンと同等の吸音材や遮音材を採用することで静粛性がとても高くなっています。また、走行状況に応じて最適な減衰特性を発揮する振幅感応型ダンパーを採用。心地よい乗り心地と安心できる操縦安定性を実現しています。

4WD車には電子制御により後輪の駆動力を緻密かつ素早くコントロールする「リアルタイムAWD」を採用。コーナー旋回時のリアのトルク配分を強めに設定するヴェゼル専用セッティングが施されている。なお、ホンダのハイブリッド車に4WDが設定されたのは、このヴェゼルが初となる。

選べるパワートレイン

ホンダ・ヴェゼルにはガソリン仕様とハイブリッド仕様という2種類のパワートレインが用意されています。

ガソリン仕様は、「L15B」型の1.5L直列4気筒エンジンを搭載し、NA仕様は最高出力96kW(131PS)、最大トルク155N·m(15.8kgf·m)、ターボ仕様は最高出力127kW (172PS)、最大トルク220N·m (22.4kgf·m)を発生します。組み合わされるトランスミッションはCVTで、「S」には「7スピードモード+パドルシフト」が装備されています。

ハイブリッド仕様は、「LEB」型の1.5L直列4気筒エンジン+1モーターの組み合わせです。1モーターながら、モーターのみで走行する「EV走行」を可能としています。システム最高出力112kW(152PS)を発生しながらも、燃費は27.0km/L(JC08モード)という低燃費を実現。トランスミッションは7速DCTを組み合わせ、全タイプにパドルシフトが採用されています。

ホンダ・ヴェゼルの中古車相場は?

ホンダヴェゼルの中古車相場は、78万円~329万円で平均相場は182.5万円です。中古車販売台数は全国で2,967台と豊富。

最安値78万円のヴェゼルは、2014年式・走行9万km・1.5LハイブリッドZ・ホワイトで修復歴ありでした。修復歴なしで一番安いヴェゼルは、2014年式・走行8.9万km・1.5LハイブリッドX・グリーンとなっています。

最高値329万円のヴェゼルは、2019年式・走行0.5万km・1.5LハイブリッドモデューロX・メタリックレッドとなっています。

中古車はヘッドライトの黄ばみをキレイに

中古車で気になるところと言えばヘッドライトの黄ばみ。ヴェゼルをはじめ最近のクルマのヘッドライトはガラスではないため、経年劣化で黄ばんでしまいます。

そのままではクルマが古く見えますし、夜間走行では危険です。そこで使ってほしいのが「CarZoot」のヘッドライト黄ばみ取りです。

プロ仕様の日本製なので、黄ばみをしっかりと落としてくれて、新車のように見違える仕上がりを実現してくれます。

トヨタのコンパクトSUV「ライズ」が大ヒット!その魅力と中古車市場でも大人気の理由前のページ

中古車市場を賑わす「トヨタ・ハリアー」は狙い目?特徴と相場価格をご紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    車のガラスコーティングをDIYする際のポイントや注意点などご紹介!

    普段、車に乗っている方は日頃のメンテナンスをしていると思います。…

  2. 記事

    【家族で行こう】お台場キャンピングカーフェアが相模で開催について

    「お台場キャンピングカーフェアについて詳しく知りたい。」「お…

  3. 記事

    整地のことならお任せ!モーターグレーダーの魅力を解説!

    あなたはモーターグレーダーという車を聞かれたことがあるでしょうか?モ…

  4. 記事

    日産 リーフの電池を再利用?JR東日本が踏切の保安装置に活用へ!

    さまざまなところで使われているリチウムイオン電池をご存知でしょうか?…

  5. 記事

    八幡東区で安い駐車場を探している方必見!!月極駐車場の紹介や審査の内容を解説!?

    福岡市の八幡東区に引っ越す予定がある方はいますか?この記事では月極駐…

  6. 記事

    いすゞ自動車の隠れた名車アスカとは?特徴や魅力などを紹介!中古で買う事は出来るのか?

    あなたはいすゞ自動車がかつて製造していた「アスカ」という車をご存知で…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    ダイハツはコロナ禍でも順調!ロッキーの影響あり!
  2. 記事

    BMW2シリーズクーペのモデルや特徴を徹底解説!
  3. 記事

    ボッシュが燃料電池パワートレインを2022年からトラック向け生産開始!!
  4. 記事

    花王とモリタエコノスが臭気抑制装置を開発!近隣周辺を悩ますゴミ収集車の悪臭を軽減…
  5. 記事

    トラックだけじゃない!普通車にも積んでおきたいタイヤストッパーを紹介
PAGE TOP