撥水効果を高めたい方必見!ガラコシリーズを紹介!

   
 

車のフロントガラスが汚れて悩む方は多くいます。フロントガラスをコーティングして撥水効果を高めることで、きれいな状態をキープすることができます。撥水効果を高めたい方向けにガラコシリーズをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ガラコとは?

「ガラコ」は「ソフト99コーポレーション」が発売しています。「ガラコ」の効果は大きく分けて2つあります。

1つ目は、フロントガラスにコーティング被膜を張ることです。そうすることにより、ワイパーがスムーズに動きます。

2つ目は撥水効果を上げることです。雨水で汚れるのを防ぐことができます。

avatar
こちらの記事もおすすめです!

サイドミラーに撥水効果は必要?

「ガラコ」の種類に注目

「ガラコ」にはフッ素系、シリコン系があります。違いを把握し、自分に合うのを選ぶことが大切です。

フッ素系コーティング剤

フッ素系コーティング剤は、油汚れに強いです。被膜は硬くなっています。シリコン系と比較し撥水性は低めですが、撥水効果は3~6ヶ月と長く持続します。

シリコン系コーティング剤

ガラス撥水コーティング剤の中で、シリコン系コーティング剤は最も多いです。初心者の方でも使用しやすくなっています。「デカ丸」と「ハヤデキ」があり、「デカ丸」は水拭き、「ハヤデキ」は乾拭きとなっています。

「デカ丸」は文字通り大きく、塗り残しなくきれいに仕上げることができます。持ち手が細くなっている「ハヤデキ」は、女性でも使用しやすいです。

「ガラコ」の効果をアップするポイント

「ガラコ」の効果をアップするポイントをご紹介します。意識すると、きれいな仕上がりにすることができます。「ガラコ」を使用する前にぜひチェックしてみてください。

隙間がないように塗る

「ガラコ」を塗る際、隙間があると、撥水効果を十分に得ることができません。10~20㎝四方に小分けにして塗ることが大切です。コーナー部分はどうしても塗り残しが生じがちなので、注意が必要です。

乾燥するまで待つ

「ガラコ」が十分に乾いていない状態で拭き取ると、塗りムラができてしまいます。「ガラコ」が乾いて白くなってきたときが拭き取る目安となります。少なくとも5~10分程度乾燥させることが大切です。

乾いたタオルで仕上げる

最後に乾いたタオルで拭き取ることが大切です。というのも、拭き残しがあると、不具合を生じる可能性があります。

おすすめのガラコシリーズの商品を紹介

ガラコシリーズには様々な商品があります。おすすめの商品をご紹介しますので、参考にしてみてください。

ダブルジェットガラコ耐久強化

スプレータイプの「ガラコ」です。面倒な拭き取り作業を省略することができます。撥水効果は十分です。作業時間は数秒なので、忙しい方にもおすすめです。作業時間短縮の秘密は「ダブルジェットノズル」です。

10枚分のフロントガラスのコーティングを施工できるほどの内容量があります。

【CarZootプロ仕様】油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナー 車 窓ガラス

雨水などの汚れから保護するのに「ガラコ」は役立ちますが、さらにおすすめの商品があります。

それは、「【CarZootプロ仕様】油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナー 車 窓ガラス」です。

車のガラス汚れをきれいにするのに役立つアイテムです。

・油膜除去力が非常に高いので、車のガラス汚れをきれいにできる

・撥水力が高まるので、メンテナンスが楽になる

・頑固な水垢・ウロコ汚れを除去できる

・分かりやすい施工マニュアルがついているので安心

車のガラスは、定期的にクリーニングしなければ、汚れが蓄積してしまいます。「ガラコ」により撥水効果を高められますが、ワンランク上のメンテナンス用品を使用してみるのも良いでしょう。

avatar
ガラコを使って手入れをしてみよう!

愛車には定期的なケアが必要だよ!

初心者におすすめなハンドルの捌き方や上手に運転するためのコツをご紹介!前のページ

クイックレーサーという商品名が始まりのカスタマイズが楽しいミニ四駆次のページ

関連記事

  1. 記事

    いざという時のために車載用防災セットが必要!車に常備しておこう!

    いざという時のためには、車載用防災セットがあると安心です。車載用防災…

  2. 記事

    富山県で高級車を買う!リーズナブルに買える輸入業者はこちら!

    北陸地方の富山県は、日本海側の海岸線をドライブするのがおすすめのスポ…

  3. 記事

    山形県でゴルフを楽しもう!車で行けて密にならないゴルフ場5選!

    新型コロナウイルスが流行する現在。どなたにとっても、リフレッシュでき…

  4. 記事

    おしゃれなカー用品の収納アイテムはどれ?選び方のポイントなど解説

    車は狭い空間なので、どうしても散らかってしまいます。車をきれいな状態…

  5. 記事

    あの橋には様々な新技術が!レインボーブリッジの工事方法を徹底解説!

    ドライブが好きな方であれば、一度は通ったことがあるのではありませんか…

  6. 記事

    amazonで大人気のCarZoot社の『HeadLightRestoration/ヘッドライトレス…

    amazonでヘッドライトのクリーナーを探していた所、amazonの…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    レンタカーは何年サイクルで入れ替えになる?入れ替え基準まとめ!
  2. 記事

    緩和されていたマフラーの規制
  3. 記事

    子どもが運転するなどのいたずらを防止するために有効なグッズを徹底調査しました!
  4. 記事

    フロントガラスに油膜がつく理由は?油膜の除去方法もご紹介!
  5. 記事

    乗り捨てできるレンターカーでお引っ越しに三重県でおすすめの2社を紹介!
PAGE TOP