戦車は車の仲間?公道を走るにはどんな手続きが必要?

   
 

戦車は車の仲間なのかどうか、ご存じでしょうか。一見すると車とはとても言えない気もしますが、時々行動を走っているのも見かけます。とはいえ、車と同じようにいつでも行動を走れるのでしょうか。戦車が公道を走るには、何か制限などがあるのかもしれません。今回は、気になる戦車の免許や行動を走る際の制限などを解説していきます。

戦車は車の仲間かどうか

戦車はそもそも車と同じ仲間なのでしょうか。実は戦車は大型特殊車両という種類に分類される、れっきとした車両です。公道を走っている戦車は、ライトやサイドミラーなどの車と同じような保安部品も付いていて、もちろんナンバープレートも付いています。

そのため、大きな戦車が公道を走る姿は何事かとも思いますが、きちんと手続きをすることで非常時に限らず車と同じように行動を走ることができます。自衛隊の駐屯地や基地がある場所では、戦車が公道を走る姿を見ることができるでしょう。

映画などでは、時折戦車が公道を走るシーンがあります。しかし、日常で車を運転しているときにはめったに見かけることはありません。もともと、近くに自衛隊の基地がなければ戦車や自衛隊の車自体見かけることはないでしょう。しかし駐屯地や演習場に行かなくても、自衛隊の動画サイトを見れば戦車が公道を走っている姿を見ることもできます。

戦車が公道を走るための条件

いくら戦車が車と同じ仲間で公道を走れるといっても、無条件に一般道を走行できるわけではありません。また、どの戦車も同じように公道を走れるわけではなく、道路法で定められた車両しか走ることはできないのです。そのため、まずはどのような車両が走れるのかをチェックする必要があります。

公道を走れる車両であれば、後はナンバープレートの取得やミラーやライトをつけるなどの一般車と同じような保安部品を取り付けましょう。保安部品が取り付けられていなければ、公道は走れません。さらに、大型特殊車両を運転するための免許の取得が必須です。それだけでなく、自衛隊内の技能認定にも合格する必要があります。もちろん、一般の車両と同じように自動車保険にも加入しましょう。当然、車検も受ける必要があります。

戦車が走るときの注意が掲載されている

戦車がよく公道を走る街では、戦車が走る日程や注意事項などが街のサイトに掲載されています。戦車が走るときには、自治体の協力も必要になるからです。戦車は重く、重量制限のある道路や細い道路を通ることはできません。そのため、おのずと通行する道も決まってきます。道路法などもあるために、通れる道と通れない道はしっかり把握しておく必要があります。

速く走ると道路が破損する恐れもあるために、そのスピードは遅くなりがちです。戦車が出せる、最高のスピードで走るわけにはいきません。また、日程をきちんと把握していないと、子供などが驚いて怪我をすることもあります。戦車が通るときには、きちんと自衛隊員が要所に立っていて警戒したり戦車が通りやすくしたりします。そのため、めったに事故は起こりません。

良く見られる光景

戦車がよく行動を走行する地域では、車の運転手も慣れていて特に気にすることなくドライブを続けます。戦車のほうで、走行中の車にうまく道を譲ることもあります。ただし、近くを通った際には、汚れがあることもあるため後で確認が必要です。もちろん歩行者であっても、驚いた様子もなくごく普通にスルーします。

しかし、日本では決して日常的にある光景ではありません。もし戦車が公道を走るときにその場所に旅行に行ったなら、ぜひ間近で見てみてください。戦車を個人で所有することはできなくはありませんが、かなり費用がかかるうえ、走行できる戦車となると手続きなどが非常に面倒です。もし戦車が走っているところを間近で見たいなら、駐屯地や演習場が近くにある自治体のホームページをチェックしてみてください。

avatar
本日のおすすめ商品はこちら

昔の信号機はこれだった!現代までの歴史と一緒に紹介前のページ

大人の夢が実現するプライベートサーキット次のページ

関連記事

  1. 記事

    岩手県のタクシー会社を紹介!急に外出が必要になったらどうする!?

    今までは、当たり前のように利用していたタクシーですが、相次いで廃業す…

  2. 記事

    車のランプ切れの原因と交換方法、罰則について解説!

    車のブレーキランプやテールランプが片方消えている車を見る人も…

  3. 記事

    茨城県の車で行くのにおすすめのラーメン店を紹介!行列のできるお店あり!

    茨城県には、多数のラーメン店があり、人気のラーメン店では行列ができる…

  4. 記事

    神奈川県内で飲酒する時に知っておきたい安い代行運転業者とまとめてみた!

    飲み会の時期にネックになってくるのが移動手段。普段から公共の交通機関…

  5. 記事

    これで安心‼︎駐車した場所を忘れない方法とは?

    皆さんはこのような経験はありませんか?「あれ、どこに車置いたかな?」…

  6. 記事

    内陸県の群馬県でも釣りを楽しむことが可能!群馬県のおすすめの釣りスポットを紹介!

    群馬県は内陸県であり、釣りスポットが少ないイメージがありますが、管理…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    カーナビがない時代は、どうやって道を検索していたの?当時を振り返ってみよう
  2. 記事

    自動車税が払えないとどうなるの?罰則や猶予などを紹介!
  3. 記事

    鹿児島で免許をとるのならここがいい!おすすめな自動車学校3選紹介!
  4. 記事

    香川県でおすすめのカーポート業者やお店はこちら!
  5. 記事

    アルピーヌの人気車種を徹底解説!! 2020年度版  
PAGE TOP