憧れのリムジンに乗って非現実的な世界を味わってみませんか?

   
 

ホテルや空港などからの送迎で使用する以外でも、イベントでリムジンを使う機会が多くなっているのはご存知ですか?芸能人でもリムジンパーティーなどで楽しむ写真がSNSに上げているので、リムジンに乗ってみたい!と思う方も多いと思います。メーカーによってリムジンのデザインやシステムも違うので、乗ってみたいリムジンを探してはいかがでしょうか。

そもそもリムジンとは?

「高級車」「偉い人、VIPが乗る車」「車体が長い車」…など、リムジンは高級のイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
そもそもリムジンは、自動車のボディタイプのことを表しています。一般的に、3ボックス(エンジンルーム、キャビン、トランク)&4ドアで、4〜6人乗りというのが定義になります。
定義だけ見ると、セダンをイメージする方が多いのではないでしょうか?
語源はフランス語の語源がフランスのlimousine(リムザン)からきており、ドイツではリムジーネ、イギリスではサルーン、アメリカではセダン、イタリアではベルリン…など別名称で呼ばれているので、ややこしく聞こえがちです。
日本では、「リムジン」のイメージを、セダンを改良したもので運転席と乗員(客室)との間に仕切りがつき、内装も豪華で車体が長い大型の高級車というイメージを持っていればOK!

※リムジンバスについて
運転手と乗員との間に仕切りがついている車が…と話しましたが、リムジンバスは観光バスタイプの車両を使用したバスになります。路線バスとは違い、多くは出発地〜到着地点の間を運行し乗客の乗り心地も路線バスに比べかなり良い内装になっています。

ブランドによってリムジンも様々!自分のイメージにあうリムジンを探してみては?

運転手付きのリムジンに乗って特別な時間を過ごす…非日常的でVIPな世界が体験できるリムジンですが、車種によって雰囲気もイメージもグッと変わります。
よりVIPな気分を味わえるリムジンに出会えれたら、と思うとどんなリムジンがあるか興味ありませんか?
この機会に、どんなリムジンがあるのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

ハマー

全長5m、全幅2mを超える大きなボディと、H1の雰囲気もしっかり残したワイルドなスタイリングなボディH2。大きなボディで室内空間もかなり広々しており、かなりラグジュアリーな雰囲気◎
見た目から少しカジュアルなイメージもありますので、二次会での移動やイベントで使用しても◎

フォード

日本でのフォードのSUVといえば、「エクスプローラー」が有名ですが、それよりももっと大きいサイズ「エクスカージョン」です。
ボディーサイズは、ノーマル仕様でも全長5.7m、全幅2mを超えます!!
広大な室内空間は、押出しの強いエクステリアデザインと相まって、パーティー用リムジンにおすすめ! 特別な日の思い出にももちろんおすすめです。

メルセデス

メルセデスとえば、ベンツで有名で知っている方も多いと思います。
実は、2018年3月に日本に導入されたメルセデス-マイバッハS600 プルマンは、全長6.5m!!内装も、まるでホテルの中にいるかの様な高級感でラグジュアリー感漂う内装になっています。
安全性も抜群で、最高品質の防弾車をオーダーすることも可能です。
まさに、世界トップクラスの走る高級車となっています。

ロールスロイス

英国最高級の代名詞とわれる、ロールスロイス。
最高級車としての貫禄はもちろんですが、内装もかなりおしゃれで高級感漂うデザインになっています。
結婚式での送迎や特別な日にをよりVIPでリッチな思い出にしてみたはいかがでしょうか?

ちょっと現実に戻って…愛車での思い出もよくなること間違いなし!お手軽セルフケアグッズ!

リムジンでの非日常体験を味わうのもいいですが…使い慣れた愛車でも、素敵な思い出はたくさん作れます!そんな思い出づくりを邪魔させない様に、愛車も綺麗に使用したいですよね!
業者に頼むのは費用的に厳しい…でも綺麗にしたい!と言う方におすすめのCarzoot社グッズをご紹介!是非チェックしてみてくださいね!

avatar
憧れのリムジンに乗ってみよう!

リムジン以外の高級車もおすすめだよ!

外国からの訪問者が日本で車の運転をする為に必要な手続き、免許をご紹介!前のページ

近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    走行中にRのギアに入れたらどうなる?ギアのシフトチェンジについて知ろう!

    走行中Rにシフトチェンジしたらどうなるか気になる方がいるのではないで…

  2. 記事

    シートベルトが付いていない車は公道では走れないのか?ルールを徹底解説!

    あなたの車には、当たり前のように「シートベルト」が装備されています。…

  3. 記事

    ガレージや車などの防犯面に強いおすすめの警備会社3社をご紹介!

    大切な車や、備品などが置いてあるガレージを、他人に荒らされ壊されたこ…

  4. 記事

    車内のおしゃれコーデのポイントは?おすすめカー用品5選

    最近は、使い勝手の良い車や高機能な車も増えていますが、車体や内装が可…

  5. 記事

    三菱ふそう “e”な塵芥車

    塵芥車とは、ゴミ収集車やパッカー車などの業務車両の総称として呼ばれて…

  6. 記事

    車中泊は熱中症に注意?暑さ対策を徹底してご紹介!

    近年、宿泊費を節約するために車中泊を好んでされる方が増えています。た…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    これを見れば問題なし‼︎茨城県の免許センターの解説‼︎
  2. 記事

    【コロナ対策】自動車の中から音声で決済できるシステム「セレンスPay」を紹介!
  3. 記事

    車の事故率と車の色との関連性を見てみよう!
  4. 記事

    シトロエンの最新版ニューモデル!! 2020年度版
  5. 記事

    カターレ富山サポーターにおすすめ!安い駐車場をまとめて紹介!
PAGE TOP