心が洗われる!車で慈照寺(銀閣寺)庭園へ行ってみませんか?駐車場情報もご紹介!

   
 

銀閣寺といえば趣のある庭園で有名です。また訪れたことがない方もいるかも知れませんが、人生を損していると言っても過言ではありません。

そこで今回は、慈照寺(銀閣寺)庭園について徹底解説します。また駐車場やアクセス情報もご紹介するので是非チェックしてみてください。

慈照寺(銀閣寺)庭園の特徴および駐車場情報をご紹介!

慈照寺(銀閣寺)庭園とはどのようなところなのでしょうか?アクセス情報や駐車場情報についても詳しくお伝えします。

慈照寺(銀閣寺)庭園とは?

慈照寺(銀閣寺)庭園は、京都府京都市にある事象事にある庭園であり、池泉回遊式・池泉庭園の日本庭園になります。ちなみに慈照寺が正式名称であり、通称で銀閣寺と呼ばれています。

銀閣寺自体は、室町時代の8代将軍として知られる足利義政が創建を命じて作らせたものになります。実は隠居生活のために作ることを指示されたお寺なのです。世界文化遺産にも登録されており、古都京都の文化財の一つに加えられています。

慈照寺庭園の注目ポイントは、どんな季節にいっても楽しめるところ。庭園には様々な石や木が配置されており、その形も様々。精緻に考えて作られたものであり、行くたびに趣が異なることでも知られています。一つ一つを見るとアンバランスに見えます。しかし全体を見渡すと、良いバランスとなり均衡が取れているように見えるのだから不思議です。

また白砂も興味深いでしょう。石英を含む白砂で作られた銀沙灘と向月台はあまりにも有名です。始めてみたら、その美しさに心を奪われる事は間違いありません。

慈照寺(銀閣寺)庭園のアクセス情報

  • 住所:京都府京都市左京区銀閣寺町2
  • 電話番号:0757715725
  • 拝観料:高校生以上500円、小中学生300円
  • 駐車場:なし
  • 営業時間:3月から11月午前8時30分から午後5時まで、12月から2月まで午前9時から午後4時30分まで
  • 公式ページ:https://www.shokoku-ji.jp/ginkakuji/

慈照寺(銀閣寺)庭園周辺のおすすめ駐車場をご紹介!

慈照寺を利用する場合は観光駐車場およびコインパーキングの利用がおすすめです。

京都市銀閣寺観光駐車場は普通車が40台、バスは12台、自転車が10台、オートバイが10台停められる駐車場になります。ただ銀閣寺の異駐車場としてはあまりに規模が小さいため、どの季節に行っても埋まっていることが多いのが実情です。したがって、近隣のコインパーキングの情報も集めておくと良いでしょう。ちなみに自家用車に関しては1回あたり1,040円かかります。

銀閣寺ガレージ(1)はコインパーキングであり、銀閣寺まで徒歩4分と抜群の立地を誇ります。ただ対応車種が軽自動車とコンパクトカーのみであり、大きな車については対応外とされているのでご注意ください。駐車可能台数は26台になります。ただ周辺道路は観光客等で込みやすいため、運転には最新お注意をはらいましょう。ちなみに価格は1日あたり300円です。

眼鏡の曇りがみるみる取れる!塗るだけでレンズが強固に守られるコーティング剤をご紹介!

あなたはメガネを掛けているでしょうか?最近ではマスクを掛けた状態でネガネをすることも多いですから、曇って仕方がない、と嘆いている方も少なくありません。そんな厄介な眼鏡の曇りですが、今回ご紹介するコーティング剤を使えばある程度防げるのでおすすめです。

そのコーティング剤ですが、「[プロ仕様/ブルーライトカット配合メガネ用 ガラスコーティング]【メガネ専門店推奨 塗るだけでレンズを強力保護/落下の衝撃・キズからレンズを守る 】」といいます。メガネのレンズを傷や割れから守るコーティング剤であり、そのうえ曇りまで取れてしまうのですから使わないのはもったいないものです。

売り切れ必須のアイテムなので、気になる方はお早めのチェックをおすすめします。

【初心者必見】F1をより楽しむための用語解説!ランオフエリアって何?前のページ

秀吉関連史跡!醍醐寺 三宝院庭園へドライブしてみませんか?駐車場情報もお伝えします!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【洗車場情報】名古屋市守山区でおすすめの駐車場はこちら!

    愛車を長持ちさせる方法は、こまめなメンテナンスをし続けることしかあり…

  2. 記事

    岩手県にはテイクアウトや定番メニューを楽しめるカフェがオープン!2021年の最新情報をチェック

    岩手県には、テイクアウトできるカフェや定番メニューをがっつり食べられ…

  3. 記事

    フォルクスワーゲンのテラモントとテラモントXが改良されて新発売!気になる内容をチェック!

    フォルクスワーゲンは上海モーターショーで自社のSUVを改良新発売する…

  4. 記事

    駐車場はどこにする?水戸ホーリーホックの本拠地周辺でおすすめをご紹介!

    好きなチームの試合を観戦しに行くときには、会場近辺の駐車場を調べてお…

  5. 記事

    ダイハツのブーンルミナスは中古で買える?性能や価格を知っておこう!

    ダイハツのブーンルミナスという車を、ご存じでしょうか。どんな車なのか…

  6. 記事

    奈良県で5月からホタルが見られるスポットと周辺情報を紹介

    「ホタルを見られるところって、奈良県にあるの」と思うかもしれません。…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【不二36景】13番目の武蔵多満川(東京都日野市)を巡るドライブスポットとは?
  2. 記事

    緊急走行のパトカーが車線変更をウィンカー出さずに!厳重注意処分
  3. 記事

    【アウディ】A7スポーツバック PHVを改良へ!バッテリーを大容量化を達成
  4. 記事

    ホンダの新型車が店舗ごとやってきた!?ホンダの新たな試みと新型車を紹介!
  5. 記事

    横須賀市に新名所が誕生!2021年5月にヴェルニー公園内に「よこすか近代遺産ミュ…
PAGE TOP