徹底解説!アストンマーティンのおすすめ車種 2020年度版

   
 

アストンマーテインといえば、映画『007』でジェームス・ボンドが乗っていたことで有名な、イギリスの高級スポーツカーの老舗メーカーです。

1913年イギリスで設立されたアストンマーティン(正式名称:アストンマーティン・ラコンダ)は、最先端の技術を取り入れながらも、熟練された職人たちによる手作業など、数々のこだわりを持った車作りを手掛けいます。今回は、アストンマーティンのオススメの車種をご紹介します。

アストンマーティンのオススメの車種

アストンマーティン初のSUV車「DBX」

まず最初に紹介するのは、アストンマーティンが開発から発表まで4年という歳月をかけ、2019年に発表したブランド初のSUV(スポーツ用多目的車)「DBX」

接着アルミニウム構造で軽量なボディはDBXのためだけに作り上げられたという洗練されたデザイン。車内はラグジュアリーな雰囲気が漂う広々としたスペースで長距離のドライブなどにも最適です。アウトドアや旅行によく出かける方やファミリーにもオススメの1台です。

エンジンは、同社のスポーツカーと同じ、「4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジン」を搭載していますが、DBX用に性能を引き上げられており、わずか4.5秒で加速し、最高速度291Km/hに到達します。

48V電動アンチロール・コントロール・システム(eARC)などの最新技術により、車体の傾きを制御できるので、どんな悪路でも快適な乗り心地を維持します。

  • ドア数:5
  • 乗車定員:5名
  • ハンドル:左・右
  • ボディサイズ(全長・全幅・全高):5,039mmx1,998mmx1,680mm
  • エンジン:4.0Lツインターボ、V8
  • 車両重量:2,250kg
  • 総排気量:4,000 cc
  • ギアボックス:9 速AT
  • 駆動方式:四輪駆動
  • 最高速度: 291km/h
  • 加速:4.5秒
  • 最大トルク:700Nm/2,200-5,000rpm

メルセデスAMGのエンジンを搭載「DB11 V8 COUPE

続いて紹介するのは、アストンマーティンの伝統を受け継ぎながら、スポーツクーペとしてイギリスを代表する確固たる地位をものにしている、DBシリーズ。
DB9の後継車であり、メルセデスAMGとの初の業務連携でAMGエンジンを
搭載した初の車として誕生したのが「DB11 V8 COUPE」です。

開発にあたっては、新しいECUソフトを開発しプログラミングをDB仕様へ変更するなど、エンジニアチームがDB11V8に適合するように様々な調整を施し、アストンマーティンならではの「エンジンフィールとサウンド」を実現させました。

気品と落ち着きに満ちた美しい曲線美の車体や高級感あふれる内装はアストンマーティンの伝統を引き継ぎながらも、加速は4,0秒、最高速度は300Km/hと高いポテンシャル。さらに、燃費性能やCO2排出量も大きく改善されています。

  • ドア数:2
  • 乗車定員:4名
  • ハンドル:左・右
  • ボディサイズ(全長・全幅・全高):4,750mmx1,950mmx1,290mm
  • エンジン:4.0Lツインターボ、V8
  • 車両重量:1,800kg
  • 総排気量:3,982cc
  • ギアボックス:8速AT
  • 駆動方式:後輪駆動
  • 最高速度: 300km/h
  • 加速: 4秒
  • 最大トルク675Nm/2,000-5,000rpm

世界で最も美しい4ドアスポーツカーと言われる「ラピスS」

最後に紹介するのは、
素材・技術・テクノロジーなど、アストンマーティンの美学を全て体現させた1台。世界で最も美しい4ドアスポーツカーと言われる「ラピスS」です。

驚きの技術のひとつが、新世代のAM29 V12エンジンで、パワフルなエンジンは、わずか4.4秒で100Km/hまで加速し、最高時速はなんと時速327Kmにも達します。

搭載された新しいAMiIIインフォテイメントシステムなどの最先端技術のほか、
ドライバーの操作とドライビングスタイルに対応する「アダプティブドライブ認識」機能などにより、快適なドライビングを楽しめます。

また、同社初のEV(バッテリー式電気自動車)アストンマーティンの4ドアスポーツカー「ラピード」をベースとしたモデル。が開発されたのもこのラピードシリーズです。

  • ドア数:2
  • 乗車定員:4名
  • ハンドル:左・右
  • ボディサイズ(全長・全幅・全高):4,750mmx1,950mmx1,290mm
  • エンジン:V型12気筒 NA
  • 車両重量:1,800kg
  • 総排気量:5,935cc
  • ギアボックス:8速AT
  • 駆動方式:後輪駆動
  • 最高速度: 327km/h
  • 加速:4.4秒
  • 最大トルク630Nm/5,500rpm

プロ仕様のCarzoot 驚きの窓ガラス撥水

素敵な新車を購入しても、日々の生活車の窓は、外側はほこりや排気ガス、雨跡など、内側は手垢やほこりなど様々な汚れで汚れてしまいます。こまめに掃除する必要があります。

頻繁に掃除をしたほうがいいと思いながらも、時間がなくなかなか掃除ができないときに便利なのは、実際にプロが店舗で使用している、窓ガラス専用のクリーナーのCarzootプロ仕様「プレミアム(油膜除去セット)」です。

強力なフッ素加工で、驚異の撥水効果を実現するだけでなく、約1年も持続する耐久性も特徴です。クロスやスポンジなどもついたオールインワンセットなので、届いてすぐに使用できます。
<セット>
・撥水コーティング剤 
・油膜除去剤 
・専用スポンジ 
・専用クロス 
・手袋 
※マニュアルつき

まとめ

日常の中で、車は生活を寄り添う大切なパートナーです。購入後は何十年と付き合うパートナーだからこそ、どんな車種にするか、慎重に選びたいものですし、日々の簡単ながらもしっかりしたケアをすることでより充実したカーライフを目指したいものです。

avatar
大切な愛車は気に入る車種を選ぼう!

常に手入れをすることでいつまでも美しい輝きを保てるよ!

愛車で行けるインスタ映えスポットを12選紹介!in佐賀!!前のページ

【癒されたい人必見】神奈川県内の車で行けるインスタ映えスポットを10選紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    カーライフを楽しもう!新潟県でトレッキングやハイキング

    仕事や学校で当たり前だった通勤通学の回数が激減し、自宅での活動がメイ…

  2. 記事

    アツい!車のハンドルが熱くなる原因を徹底究明!対策法もご紹介!

    車のハンドルの熱さに悩んでいませんか?手袋をしてみたものの、それでも…

  3. 記事

    2シーターとはどんな車なのか?おすすめの2シーター車種もご紹介!

    あなたは「2シーター」という言葉を聞かれたことはあるでしょうか?スポ…

  4. 記事

    愛知県で話題沸騰!輸入車が安く買えるおすすめ店舗3つ!

    愛知県で輸入車をお得に購入できるオススメ店舗を探していませんか?国産…

  5. デザイナーA

    目的地は江東区!オススメの駐車場3選!

    東京都内の中でも比較的治安も良く住みやすいのが「江東区」です。そんな…

  6. 記事

    神奈川県にはおいしいラーメン店が多数あり!車でラーメン店めぐりをしよう!

    神奈川県には、おいしいラーメン店が多数あります。こだわりのラーメンを…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ドライブを楽しもう車内でできるカラオケセット 
  2. 記事

    山梨県から引っ越しでレンタカーを利用する際の注意点を解説!
  3. 記事

    ハマーは、アメリカの大型SUVのブランド!歴史と代表車種の特徴を解説!
  4. 記事

    福島県にはこんなに沢山のドラマロケ地があった!
  5. 記事

    滋賀県の充電ステーションはどこにある?
PAGE TOP