徹底して輸入車にこだわり続けた梁瀬次郎の功績をご紹介!

   
 

あなたは「梁瀬次郎」という名前を聞かれたことがあるでしょうか?自動車の輸入販売を行っているヤナセグループの2代目社長になります。今回はこの梁瀬次郎とはどんな人物で、どんな特徴があるのか?などについてくわしく解説していきます。

梁瀬次郎とはどんな人物だったのか?

梁瀬次郎は1916年に東京府で産まれました。しかし1923年には関東大震災が発生し、お父さんの実家がある群馬県碓氷郡豊岡村(高崎市)に避難するのです。その後麹町小学校、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部と進み、1939年には慶應義塾大学経済学部を卒業し、梁瀬自動車に入社します。

しかし、梁瀬自動車はこの時経営の危機に立たされていました。お父さんの長次郎氏は、このままの方法では会社の存続は難しいと思っていたようです。

それに真っ向から反対してしまったのが、梁瀬次郎氏。従業員を守るためにも限界まで頑張ってほしいと、父、長次郎氏に懇願し続けます。しかしこの話し合いの結末は喧嘩別れ、結局梁瀬次郎氏が、29歳の若さで社長に就任することとなったのです。

それから、「企業には人が大切」という精神を守り抜かれ、ヤナセという会社をどんどん大きくされていったのです。ヤナセグループでは、自動車の製造は行われていません。だからこそ、良質な人材を採用し続けることを譲らなかったのでしょう。

梁瀬次郎はどのようにして輸入車を販売できるまでに至ったのか?

1940年代になると、外国からの輸入車を受け入れる貿易が出来なくなっていきました。そして第二次世界大戦は勃発。かろうじて生き延びたものの、焼け野原からの裸一貫のスタートとなりました。その当時に梁瀬自動車が作っていたのは「下駄」や「フライパン」です。

とにかく日銭を稼いで従業員を路頭に迷わせないようにする。梁瀬次郎氏が必至の想いで従業員を守り抜いていったことが、容易に推測できます。段々と戦後の復興が進むと、ヨーロッパ各国からの輸入もスムーズに行われるようになり、ヤナセは軌道に乗っていき、現在のヤナセグループを維持できたのです。

ヤナセは今後どんな展開を見せていくのか?

ヤナセは今後も高級車の輸入事業を減らしていくことはないでしょう。とはいえ、そこにこだわっていたのではこれからのビジネスは難しいです。輸入車の販売、そして確かな技術と信頼のある「人の育成」によりこだわって、車に乗る事の楽しさを届けてくれることでしょう。

CarZoot社のインテリアクリーナーを使って、愛車をきれいに乗りこなそう

というわけで、今回は輸入車販売業者の「ヤナセグループ」2代目社長梁瀬次郎氏について詳しく解説してきました。大切な従業員を守るために、懸命に頑張った人情味ある素晴らしい経営者だったようです。

今後のヤナセに期待大です。もしあなたが愛車でのドライブをもっとすてきなものにしたいのであれば、私はCarZoot社のインテリアクリーナーを使われることをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているクリーナーと同じ成分なので、プロ並みのクリーニング効果を得ることが可能

・プラスチック製品はもちろん、布製品からレザー製品まで、車内の製品であれば殆どのものに使うことが出来て便利

・専用のマイクロファイバータオルが付属しているので、商品が着いたその日からクリーニングを開始できる

・安心安全の国内製造商品

・こんなにすばらしいクリーナーが、たったの2,480円で手に入ってしまう

このように、大変魅力的な商品なのです。私も愛車のインテリアはこの商品でクリーニングしていますが、本当にどんな素材にも使えるので大変気に入っています。あなたもこの商品を使って、愛車をきれいに維持してみられてはいかがでしょうか?

1代でスズキ自動車を築き上げた名経営者「鈴木 道雄」とはどんな人?前のページ

ブリジストンは石橋正二郎が作った会社!どうやって成長したのか解説します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    三菱が生んだ永遠の存在「エテルナSAVA」

    三菱は数多くの車を製造、販売してきました。その中でも特徴的な車種に「…

  2. 記事

    時間決め駐車場で停められるのは最大で48時間まで!?

    車で出かけると駐車場を探すことは珍しくないでしょう。街のあちこちには…

  3. 記事

    長野県の夜にドライブしてみたいオススメ心霊スポット!

    暑い日が続く日本の夏。テレビから流れるニュースでは、「昼間の外出は控…

  4. 記事

    青森県に人気急上昇のラーメン店あり!車でまわってみよう!

    青森県は大自然、りんごなどの果物、様々なお祭りをイメージする人が多い…

  5. 記事

    島根県で車に紅葉狩りに行くなら立久恵峡、それとも? どんなビュースポットかあるの?

    島根県は自然いっぱいですが、紅葉の時期になると、おすすめの見どころも…

  6. 記事

    車で行こう!岐阜の色鮮やかデート「エメラルドの清流」秘境と「花柄フルーツサンド」カフェ 

    「今度の休みに、彼女と車でどこに行こうか」「女の子どうしでオシャレな…

新着記事の一覧

  1. 巻き返しを図る男たちの愛車は?湘南ベルマーレ所属選手が乗って…
  2. キング・カズはポルシェ!横浜FC所属選手で高級車に乗ってるの…
  3. 国産高級車も!横浜F・マリノス所属選手の愛車を調べてみた
  4. J1王者・川崎フロンターレ所属選手たちの高級車たちをまとめて…
  5. 東選手はポルシェ!FC東京所属選手が乗ってるラグジュアリーカ…
  1. 記事

    【知らなかった?】ダイハツのソニカは中古車でも購入すべき理由がある
  2. 記事

    神奈川県で高品質のタイヤを安く購入・交換しよう!
  3. 記事

    華やかな車内でテンションアップ!LEDテープライトのおススメを紹介!
  4. 記事

    デザインがかっこいい車トップ5を紹介!
  5. 記事

    福島県で橋デートするならつばくろ谷や雪割渓谷がおすすめ!魅力的な景色を写真におさ…
PAGE TOP