引越しにおすすめのレンタカーショップを3選紹介!【宮崎】

   
 

新生活に向けて楽しみな気持ちの反面、不安な気持ちもあるのではないでしょうか。

新生活を始めるとなると、敷金礼金、家具家電の購入、引っ越し費用など様々な費用がかかってしまいます。

引っ越しをする際に大きな荷物が多い場合は引っ越し業者に頼む必要がありますが、その分高くなってしまいます。

なるべく安くで済ませるなら友達などの協力を得て、自力で引っ越しを行うのがいいでしょう。

車がない場合には荷物を運ぶ手段として、レンタカーを利用することになると思います。

今回はそんなレンタカー選びにフォーカスを当てて説明していこうと思います。

レンタカーを選ぶときに確認すること

レンタカーを選ぶときに注意すべき点は2つあります。

1つめは、借りる車の種類をどのようなものにするかです。

特に遠方への引っ越しは、一度にまとめて荷物を持っていきたいものです。

そのためには、自分が運ぶ荷物の量に合わせた車を借りなくてはいけません。

軽トラ、ハイエースバン、2tトラックなど、運ぶ量に合わせた車を選びましょう。

ただし、トラックの場合は自身の免許で運転可能かどうかを確認する必要があります。

また、トラック荷台に屋根がついていないものもあり、引っ越し当日の天気には注意が必要です。

2つめは、乗り捨てができるかどうかです。

遠方の引っ越しの場合に荷物を運んだ後に、レンタカーを返却しに行くのは大変です。

その場合は、乗り捨て可能なレンタカーを借りることをおすすめします。

乗り捨てとは、「他店舗返却」のことで、借りた営業所以外の別の営業所に返却できるサービスで、これを利用することで、無駄な移動を省けます。

引っ越し作業と同時に新しい家で生活を始める場合にはこの「乗り捨て」を利用することで、利用したレンタカーショップへの移動時間や高速代などを節約できます。

宮崎県の引っ越し向きレンタカーショップ

ニッポンレンタカー おすすめ度★★★★★

普通免許で運転できるトラックを利用した場合、12時間で7,700円、24時間で9,350円です。

ハイエースを利用した場合、12時間で13,750円、24時間で15,950円です。

東京まででおよそ96,000円の乗り捨て手数料がかかります。

総評:トラック、ハイエース共に金額が安く、乗り捨て手数料も最安値でした。

ニッポンレンタカー公式ホームページ

タイムズカーレンタル おすすめ度★★★☆☆

普通免許で運転できるトラックを利用した場合、12時間で13,090円、24時間で15,400円です。

ハイエースを利用した場合、12時間で13,090円、24時間で15,400円です。

乗り捨ては20kmまでの距離は無料で、50kmで5,500円、それ以降は50kmごとに5,500円ずつ加算されていきます。

東京まででおよそ126,500円ほどの乗り捨て手数料がかかります。

総評:トラック、ハイエース共に金額は高めですが、乗り捨て手数料がわかりやすい仕組みになっています。

タイムズカーレンタル公式ホームページ

パジェット・レンタカー おすすめ度★★★★☆

普通免許で運転できるトラックを利用した場合、12時間で7,700円、24時間で9,350円です。

ハイエースを利用した場合、12時間で13,750円、24時間で15,950円です。

東京まででおよそ97,200円の乗り捨て手数料がかかります。

総評:トラック、ハイエース共に金額は安いのですが、乗り捨て手数料が少し割高でした。

バジェット・レンタカー公式ホームページ

まとめ

今回ご紹介したレンタカーショップはいかがでしたでしょうか。

引っ越しでのレンタカーの利用となるとケースバイケースなことが多いです。

大量の荷物がある場合や引っ越しにかける時間があまりとれない場合には通常の引っ越しサービスを利用することをおすすめします。

また、車には最大積載量などの取り決めもありますので、そちらの確認も必要です。

引っ越しとは手間暇がかかる大変な作業です。

大変な作業だからこそ、自分自身で行うことで節約できる部分でもあります。

引っ越しの際には荷物の破損や事故などには十分注意して行いましょう。

神奈川県内で飲酒する時に知っておきたい安い代行運転業者とまとめてみた!前のページ

レクサスの中でおすすめ車種を徹底解説!~2020年度版 次のページ

関連記事

  1. 記事

    兵庫県神戸市北区でおすすめの月極駐車場をご紹介しましょう!

    新型コロナ対策や働き方改革で在宅ワーカーが増えています。中には家賃の…

  2. 記事

    京都東山区で駐車を探している人に朗報!安い駐車場7選!

    京都府観光に車で訪れた場合、それぞれの観光スポットにも観光客のための…

  3. 記事

    【2021年】静岡県でトレンド入りしそうな車関連のスポットはここだ!

    暖かくなりコロナが落ち着いたら静岡県をドライブするのもいいでしょう。…

  4. 記事

    先行予約での購入必須!スバル新型レヴォーグ 

    2020年10月15日発売予定のスバルの新型レヴォーグは、かつてない…

  5. 記事

    コロナ禍でも儲かってる!?セーレンが純利益を上方修正とのニュースあり!

    新型コロナウイルスの影響により、景気の悪い話ばかりです。中にはうんざ…

  6. 記事

    予測困難な凍結路面がわかる?ウェザーニューズとトヨタが共同で製作した路面凍結推定マップとは?

    この記事では、ウェザーニュースとトヨタが共同で行った路面凍結推定マッ…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    【車で冒険】2021年ヨーロッパでヤリスクロスに「アドベンチャー」登場
  2. 記事

    福岡県で交通事故後の問題解決実績が多数ある弁護士事務所を紹介!後遺障害認定とは何…
  3. 記事

    岐阜県には人気の飲食店が2021年にオープン!詳細情報を確認
  4. 記事

    JAERAが発表したリサイクル設計事例集について徹底解説!
  5. 記事

    タイムズカーシェアで軽トラ?最近導入されたスーパーキャレイとは
PAGE TOP