建機にも5G!日立建機などが5Gを使用して3種類の建機を遠隔操作する実証実験を開始へ

   
 

携帯電話やインターネットの世界で話題になっているのが、5Gになります。大容量のデータ送信ができるようになるとのことで、利便性も高まると考えられています。

その5Gですが、建機の遠隔操作に利用される可能性が出てきました。すでに実証実験も開始されており、動き等を確かめている最中なのです。

今回は、5Gによる建機の遠隔操作について詳しくお伝えします。

5Gによる遠隔操作の実証実験を徹底的に調べてみた

まずは5Gとはどのようなものかを明らかにし、その上で建機の遠隔操作について解説します。

5Gとは

第5世代移動通信システム(5th Generation)のことを指しています。

光や電波の周波数の変化を指す電磁スペクトルの高周波数帯に対応できるとの特徴があり、携帯電話ユーザーおよび機会、そしてモノ、さらにデバイスの接続性についても進化させられると考えられています。

また5Gには過密なネットワークを緩和させる働きも期待されています。通信速度も早いとされており、4Gモバイルネットワークの場合は100 Mbps程度の通信速度でした。しかし5Gの最高速度は1秒あたり1~10ギガバイト(Gbps)に到達すると考えられています。単位が変わるほど速度が早くなるため、一度に多くの情報を送れるわけです。

5Gを使用して3種類の建機を遠隔操作する実証実験の内容とは?

加藤組と日立建機日本、西尾レントオールの3社が、2021年2月26日より広島県広島市西区太田川放水路河川敷にて実証実験を実施しています。第5世代移動通信システム(5G)を活用することで、油圧ショベル、ブルドーザ、土工用振動ローラの3種類の建機を遠隔操縦します。

1人のオペレーターが1台の遠隔操縦席で操縦します。専用回線ではなく既存の5Gの一般回線を用い、無線LANを使用した遠隔施工と5Gを使った遠隔施工の結果を比較して5Gの有効性を検証することに。

実証実験では、全体の統括を加藤組が行います。西尾レントオールが担当が担当するのはブルドーザへの遠隔操縦ユニットの搭載と土工用振動ローラへの遠隔操縦ユニット「ERC」の搭載になります。日立建機日本が担当するのは、油圧ショベルへの遠隔操縦装置の搭載、AR技術導入と建設機械3機種からの映像伝送システムの構築になります。

なぜ遠隔操作が必要なのか?

なぜ5Gによる建機の遠隔操作が必要なのか気になりませんか?

実は、建設業界では少子高齢化による労働力不足が顕著です。2030年までに建設業就労者が2005年比約44%減少する見通しとの報告もあり、戦々恐々としている企業も少なくありません。

仮に建機の遠隔送受ができるようになれば、業務の効率化がはかれます。その場の操縦士がいなくても建機を動かせるようになるため、事業をより幅広くすることも可能なのです。5Gによる遠隔送受がうまく行けば、全国展開するような建設会社が出てくる可能性もあるでしょう。

専用噴霧器が登場!車内全体を徹底消臭・除菌するすぐれものなアイテムが誕生!

車内の嫌な臭いを徹底的に分解したい、と思っていませんか?タバコのニオイやペットのニオイ、アンモニアのニオイなどは本当に厄介であり、車内をクリーニングした程度ではなかなか落ちません。

ニオイがついたままだと、人を乗せるのも難しくなります。そればかりではなく、車を売却する時に低く評価されることになり、安く買い叩かれる可能性もあるのです。

そこで活用してほしいのが「[CarZootプロ仕様]【専用噴霧器で車内全体を徹底消臭・除菌】最新の車内コーティングシステム『ClearONE.mist』/たばこ臭・ペット臭・アンモニア臭も簡単除去/ハイエース・ミニバンサイズでも2時間で完全除菌脱臭 (追加ボトル(20ml)) 」です。

たったの2時間で完全除菌及び脱臭できるすぐれものになります。ぜひこの機会に利用を検討されてはいかがでしょうか?あの嫌な臭いとも、このアイテムがあればおさらばできるはず!

【スポーツカーユーザー必見】MiDの新作ホイール『RMP RACING GR12 / R60』が登場!前のページ

【奈良・平城宮で実施】MRや低速EVを使ったコロナ時代の観光体験の実証実験を開始へ次のページ

関連記事

  1. 記事

    元トヨタ社長山本幸助氏が死去。どんな功績を残したのか紹介

    悲しいニュースが入ってきました。日本自動車メーカーで一時代を…

  2. 記事

    マツダ アクセラは安全性能が非常に高い!中古車市場にも登場!

    マツダ アクセラは安全性能が非常に高いのが魅力です。操作もしやすいの…

  3. 記事

    【小金持ちの憧れ】ベントレーのブルックランズを紹介 

    あなたはベントレーと聞いて何を思い浮かべますか?え、初めて聞いた?何…

  4. 記事

    西武園ゆうえんちがリニューアルして再オープン!最新レトロモダン空間とは?

    あなたは「西武園ゆうえんち」をご存知でしょうか?埼玉県所沢市にある老…

  5. 記事

    車のナンバープレート、曲げたら違法になるの?

    私たちが日常生活を送っていれば、当たり前のように街中で見かける自動車…

  6. デザイナーB

    三重県ドライブでも気分転換で車のボディーの色を変えたい!おすすめの塗装業者さんを紹介!

    三重県内をドライブする時に、誰からでも振り返るようなカラーリングで愛…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    大阪府民も免許を取ろう!おすすめの自動車学校を3つ紹介!
  2. 記事

    便利な収納カー用品を徹底解説!ボックスやポケットなど人気の商品をご紹介
  3. 未分類

    沖縄県で車のホイールの加工、塗装などを、安く安心して任せられるお店をご紹介します…
  4. 記事

    運転をもっと楽しく!女性に人気のカー用品で車内の内装をおしゃれに演出!
  5. 記事

    カー用品のシートクッションの選び方!腰痛対策にもなるおすすめのクッションは?
PAGE TOP