工場では色々な車が活躍中!お馴染みの車の種類をご紹介!

   
 

工場内では様々な作業が行われ、その作業をより効率的に進める為に様々な車が動き回っています。その中でもよく目にするのが「フォークリフト」と「牽引車」です。今回はこの工場で活躍する車について、詳しく解説していきます。工場では、メインの機械以外にこんなに沢山のサポート約の車があることが分かるはずです!

工場内での作業も重機を使って効率的に行える

工場内で行われる作業は、重機を使って素早く効率的に行うことが必須です。1830年代からはイギリスで産業革命が起こり、1910年ごろからは、アメリカのフォード自動車が、自動車の大量生産という産業革命を起こしてきました。もっと簡単に沢山の物を精度を高めて作っていくという考え方は、これからの時代においても非常に重要です。

特に、人口減少化にある日本では、作業の効率を高め様々な人が様々な仕事をこなせるようにならなければ、生き残っていくことは出来ないと言われています。そのためにも、工場内の機械や車は効率的に活用してより短時間で仕上げられる仕組みを作っていくことが重要でしょう。

工場内で活躍する「フォークリフト」の種類を解説

まずは、誰もが見たことのある「フォークリフト」から解説します。種類がいくつかあるのでご紹介しましょう。

①カウンターバランスフォークリフト

1つ目は「カウンターバランスフォークリフト」です。こちらはもっとも一般的なフォークリフトです。車体の後ろ側におもりが乗せてあり、大きな荷物でも運べる設計になっています。

②リーチフォークリフト

2つ目は「リーチフォークリフト」です。こちらは、立ったままの状態で運転し、フォークを前後に動かして重い荷物を運ぶことが出来ます。

③サイドフォークリフト

3つ目は「サイドフォークリフト」です。こちらは横長の車体でサイドにフォークが付いているタイプになります。長いパイプや木材などを運ぶ場合にはこのフォークリフトが便利です。

④ウォーキーフォークリフト

4つ目は「ウォーキーフォークリフト」です。こちらはパレットなどを移動する際に活用するフォークリフトです。操縦者はリフトに乗らず、手で引っ張って荷物を動かします。

⑤マルチディレクショナルフォークリフト

5つ目は「マルチディレクショナルフォークリフト」です。こちらのフォークリフトは、前後左右に走行することが出来るので、幅広い作業に活躍します。

フォークリフトを運転するための免許とは?

フォークリフトを運転するためには、フォークリフト運転技能講習を修了していなければ、運転することは出来ません。さらにフォークリフトで公道に出る場合には「大型特殊自動車免許」、「小型特殊自動車免許」の取得が必要です。

工場内の牽引車

工場内には、荷物をスムーズに運ぶための牽引車も活躍しています。トヨタ自動車の子会社トヨタL&Fが作っているトーイングトラクターが日本では有名な牽引車になります。さらに牽引車は、「ガソリン車」と「電動車」に分けられ、ガソリン車は比較的屋外で使われることが多く、電動車は屋内で使われることが多いです。

空港内で旅客機を牽引するのにも牽引車が使われています。また、乗客の荷物を運び入れるのに使われるのも、トーイングトラクターになります。屋根の付いたタイプと、屋根のないタイプで分かれているのも特徴です。

まとめ

というわけで、今回は工場の中で働く車や機械などをご紹介してきました。どの機械も工場での生産能力を高めるには必要不可欠な機械だと言えるでしょう。もしもあなたがこれらの車や機械を運転することがあれば、どんな仕組みの車なのか、きちんと把握し、適切な運転方法を心がけられることをおすすめします。

危険地帯ではどんな活動が出来るのか?自衛隊の車両をご紹介!前のページ

【2021年最新情報】メルセデスベンツMBUX に新機能が搭載!快適な旅を演出します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    BMW独自のEV技術を駆使したBMW ix3の魅力を解説!

    あなたは「BMW ix3」という自動車をご存知でしょうか?今世界中で…

  2. 記事

    安くて広くて駐車しやすい!目黒区目黒本町の月極駐車場を詳しく紹介

    転勤や引越しで駐車場を新しく探すのに、なかなかいいところが見…

  3. 記事

    みんな知ってる?トミーカイラのイチオシ車種を徹底解説!! 2020年度版

    今回は非常にロマン溢れた車種を販売しているトミーカイラについて徹底解…

  4. 記事

    群馬県でおすすめのスポットを紹介!愛車のベストショットを撮影しよう

    群馬県には、愛車のベストショットを撮影できるスポットがあります。愛車…

  5. 記事

    最高のコストパフォーマンス? トーションビーム式サスペンションとは?

    車に乗っている方達は、自分の車に搭載されている部品について気にしたこ…

  6. 記事

    企業城下町として名高い愛媛県で発生する事故と事件

    東予地方、中予地方、南予地方の3つのエリアで構成されている愛媛県。瀬…

新着記事の一覧

  1. 【54番目】伏見(ふしみ)の歴史や見どころを紹介!
  2. DS4 が3年ぶりに復活、新型は電動モデルを設定 欧州発表
  3. カーオーディオの疑問 サブウーファーが再生する音ってどんな音…
  4. 【Jeepブランド】グランドチェロキー新型が 今春米国発売へ…
  5. 【2021年プログラム発表】メルセデスAMGドライビングアカ…
  1. 記事

    時代にあった進化?ホンダの新型ヴェゼルはインテリア、エクステリアをご紹介
  2. 記事

    車でのお出かけにピッタリ!積み込みがラクなベビーカー一覧
  3. 記事

    福井にある人気のお店は?イカ丼の店・ドライブインよしだに行ってみよう!
  4. 記事

    アイダホ州には歴史ある観光スポットあり!防寒対策をしっかりして観光しよう!
  5. 記事

    東京証券信用組合がカーライフをサポート?どんなプランがあるの?
PAGE TOP