島根県の車で行けるオススメ夜景スポット3選

   
 
皆さんは夜景を見に行く事がありますか?
今の季節昼間に出かけるのは少しなぁ…とお思いの方も夜のドライブがてら夜景を見に行くのも思い出に残って素敵だと思います。
本日は数ある夜景スポットの中から島根県の夜景情報を個人的なランキング形式でお知らせしたいと思います。

尚、こちらの記事で紹介する夜景スポットは車でのみ行ける場所の紹介となっております。

島根県の夜景スポット第3位

まず紹介する夜景スポットは島根県雲南市にある「丸子山公園 風車の丘」(まるこやまこうえん ふうしゃのおか)です。
この公園は雲南市大東町の中心部を一望できる丸子山に市民の憩いの場所として整備された公園です。
この公園には集いの広場や、ちびっこ広場、桜の広場などがあり幅広い年齢層の方に利用していただける公園となっています。
休日にはたくさんの家族連れが訪れるようでとても賑わっています。
桜の広場には約200本の桜が植えられており、雲南市のお花見スポットとしても認知されています。
他にもチャレンジ広場というものもあるのですがその広場では本格的な常備スケートボード場が設置されておりスケートボードを楽しんでる方が沢山います。

そんな丸小山公園ですがおすすめの夜景スポットはこの丸小山公園の風車の丘という場所です。

おすすめは風車の丘なのですがこちらからだと夜景の見える範囲があまり広くないので道路沿いの少し西側へ移動した場所がお薦めのポイントとなっています。少し移動した場所は視界は120度ほどにひらけており大東町の中心部を一望できるようになっています。
更に夜間は通行量も少なくなるため車を停めて車窓から大東町の中心部の夜景を楽しむこともでき、ドライブ込みのデートコースにもぴったりな場所ではないかなと思います。

公園の使用料は無料で交通の便も車だと出雲大東駅から約5分、路線バスだと出雲大東駅から松江行きに乗り約5分、大東で下車し徒歩5分と比較的行きやすい場所にあると思います。

丸子山公園
〒699-1251 島根県雲南市大東町大東
https://goo.gl/maps/tMGKpYveE8kzv8vf8

こちらのサイトに写真と更に詳しい情報が載っていますので気になる方は覗いてみてください。

https://yakei.jp/japan/spot.php?i=marukoyama-windmill

島根県のオススメ夜景スポット第2位

続いて紹介する夜景スポットは島根県松江市にある「星上山展望台」(ほしがみやまてんぼうだい)です。
こちらの星上山展望台は松江市の「保存すべき景観資源」としても紹介されており、車窓からでも夜景を楽しむことの出来るスポットです。
展望台には2台分ですが車を停めることの出来る駐車スペースもあり、またそこが綺麗に夜景が見えるスポットになっているので車に乗ったままでも夜景を楽しむことが出来ます。
中海と宍道湖の真ん中に挟まれたエリアが松江市内となっており、山陰の夜景スポットとしてはなかなかのスケールですのでドライブデートの締めに夜景を見に行く際にはピッタリの場所です。
また交通の便ですが、この星上山展望台は松江市から車で30分ほどの距離ですが国道432号線経由で西側から行くルートよりも、反対側になりますが、県道324号線経由で行くほうが道幅が狭い区間が短く走りやすくなっています。

星上山展望台 〒690-2102 島根県松江市八雲町東岩坂2193
https://goo.gl/maps/zQ5kMkqJ9N7cKmLq5

写真と詳しい情報はこちらからお願いします。

https://yakei.jp/japan/spot.php?i=hoshigami

島根県のオススメ夜景スポット第1位

島根県の夜景スポット第1位「大見出し」
そして最後に紹介する夜景スポットは、島根県出雲市にある「出雲大社」(いずもたいしゃ)です。

聞いた事や実際に行ったことがある方も多いと思います。
縁結び、福の神様がおられるパワースポットとして大変な人気がある場所です。

そんな出雲大社ですが昼間だけではなく実は夜も幻想的な風景を見せてくれる場所です。
夜になると参道には明かりが灯されており、情緒ある夜景を楽しむことができます。
出雲大社だからこそ放たれる独特の雰囲気と優しい明かりの中を大切な人とゆっくり散歩するのも素敵だと思います。
昼と夜それぞれの時間帯に行ってみてもまた違った表情が見れて楽しいと思います。
ただ営業時間が夜の20時までとなっているのでそこには注意が必要です。

出雲大社
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
0853-53-3100
https://goo.gl/maps/u12mXFvPh9upEgqU6
以上島根県のオススメ夜景スポット3選でした。
気になる場所があった方は是非行ってみてください。

車内の掃除をもっと気楽に!

皆様は車内の清掃ってどれくらいの頻度でしてますか?
毎回掃除するのは手間も暇もかかるしなかなかできてない方も多いかと思います。
本日は1つで車内を丸々清掃出来る商品を紹介したいと思います。
それがこちらです。
https://www.amazon.co.jp/CarZoot-CarZoot%E3%83%97%E3%83%AD%E4%BB%95%E6%A7%98/dp/B07KVDWB99
この商品1つでタバコのヤニ、頑固な汚れ、手垢やホコリを綺麗にしてくれます。
使える場所も内窓、シートやマット、ナビ、ダッシュボード等幅広い場所に使えます。
更に何かと気を使う革張りの製品にも使用出来ます。
速乾性もあり届いたその日から使えるマイクロファイバーとのセットになっており、更には効果が実感できなかった時には30日間の返金保証までついている商品なのでとてもオススメです。
夏場は特に汗をかきシートやハンドルは汚れやすい傾向にあるので是非こちらの商品で1度掃除をしてみてください。
avatar
手垢やほこり、食べこぼしの汚れなどにも使えます!

車内もきれいにして快適なドライブを楽しみましょう!

目の錯覚?車のタイヤが逆回転に見える現象とは?前のページ

岡山県のオススメ夜景スポット3選次のページ

関連記事

  1. デザイナーA

    有名YouTuberヒカルが乗ってる車は?彼女はいるの?

    お金を湯水のように使う、金持ちキャラの代表格であるヒカル。そんなキャ…

  2. 記事

    ダイハツは小型車の生産に特化!ダイハツの歴史と主な車種をチェック!

    ダイハツといえば、小型車で有名な自動車メーカーです。特にダイハツの軽…

  3. 記事

    観光タクシーと普通のタクシーの違いを詳しくご紹介

    タクシーはとても便利で、公共交通機関がない場所や、旅行先で利用する際…

  4. 記事

    引っ越しでナンバーを変更するのは義務?なのかそうでないのかを紹介

    引っ越しを済ませてホッとしたのも束の間。よく考えると、エリア…

  5. 記事

    雪道は除雪車が必須!除雪車のスペックを徹底解説

    毎年、雪で困られている方も多いのではないでしょうか。日本の北の方では…

  6. 記事

    レーシングカーのライトは黄色い?なぜなのかを解説

    平成17年以前では市販自動車のヘッドライトの色は「白色または黄色」と…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 未分類

    自分でできるお手軽DIYヘッドライトクリーナー
  2. 記事

    千葉でトラックの洗車するならここがおすすめ!
  3. 記事

    岩手県にはラーメンの激戦区あり!車でラーメン店巡りをしよう!
  4. 記事

    佐賀県の車で犬と一緒にドライブがてら行けるドッグランをいくつか紹介
  5. 記事

    スバルがレガシイアウトバックの改良を発表!現モデルの最終型と言われるそのスペック…
PAGE TOP