山をバックに所在する香川県の公園と周辺スポット

   
 

新型コロナウィルス感染症により緊急事態対策時期として不要不急の外出を自粛するよう呼びかけを行っている香川県。硬質の溶岩に覆われた屋島やひとまとまりになっている琴平などに名所やスポットが点在しています。日本全国47都道府県で一番面積が狭い香川県には魅力がギュッと詰まっています

県が運営

日本一広い文化財庭園!特別名勝「栗林公園」は自然いっぱいの癒しの空間だった【香川県高松市】/四国旅2020 Day5-1

歩くたびに変わる風景

地割と石組みに優れ木石が風雅な趣を表している栗林公園。400年に渡る歴史を持った大名庭園で日本国内最大の広さを誇っています。文化財庭園としては松や楓、ツツジなどが都市公園としては桜や梅、菖蒲、蓮などが四季折々の風景を演出します。公園内は南庭と北庭で組み立てられ、歩く場所によって景色が変わっていきます。

様々な景色にそれぞれの美しさがある栗林公園は県がおすすめする鑑賞ポイントがあります。山頂近くにある珪化木の石組みは山崩れを防ぎ富士山の雪を表現したとされる飛来峰。公園を代表するスポットとなり、富士山に見立てられて造られた山から偃月橋が見下ろせる園内のビューポイントです。

かつては河川の河床であった池の水源地・吹上。水が枯れたことがない吹上の水は透き通っており、その綺麗さから水辺に住む生き物たちの命を育んでいます。大茶屋・掬月亭の脇に聳えるマツ科の五葉松。鉢植えの盆栽を庭に植えたら大きく成長したと伝えられ、高さ約8メートル、幹周り約3.5メートルにもなる松です。池の側に生える緑は美しく雄渾な姿が存在感を表しています。

公園へのアクセスと感染症対策

栗林公園へは高松空港から約30分、高松西インターチェンジから約20分、高松中央インターチェンジから約15分が車のアクセスになり、駐車場は東門駐車場と北門前駐車場の2箇所があります。又、公園周辺にも民営駐車場が設置されており、市街地にある公園は訪れ易くなっています

2021年6月1日より新型コロナウィルス感染症への対策を強化していく為これまでの開園日程が変更されます。6月1日から6月20日までは土曜日と日曜日は臨時休園となり、入園時は東門及び北門にて全ての来園者に検温と手消毒が実施されます。マスク着用の確認も行いマスクを持っていない来園者にはマスクが配布されます。ファミリーやグループなど複数で入園する場合は代表者の連絡先・電話番号を確認行う対策が取られています。

https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden(栗林公園)

癒やしの施設

天下の名勝 栗林公園を巡る

再開するスポット

2021年5月4日から新型コロナウィルス感染拡大の現状に踏まえ臨時休園していた高松城・玉藻公園。6月1日より平日のみの再開を予定しており、アクセスは高松自動車道高松中央インターチェンジから香川県道43号線を通り国道11号線へ進みます。高松中央インターチェンジから約20分程で着く公園は、国の史跡に指定され玉藻城という別名を持ち、豊臣秀吉が四国制圧した後に大名・生駒親正によって築かれています。瀬戸内海の海水をお堀に引き込んでいる公園内は天守台展望デッキや広い芝生があり、天守閣から高松市内が臨めます。

日常を忘れて

内風呂や露天風呂で疲れを癒せる仏生温泉・天平湯。炭酸水素塩泉と塩化物泉が泉質になり美肌の湯と言われている温泉です。高松自動車道高松中央インターチェンジから県道43号線を高松市仏生山方面へ約5キロメートルが車のアクセスになります。静かな環境に佇む温泉は広い庭があり、内湯と露天風呂はかけ流しの源泉で肌をツルツルにしてくれます。日常を忘れる開放感がある温泉施設で癒やしの時間を過ごせます。

https://www.my-kagawa.jp/point/300/(栗林公園/スポット・体験)

頑固な汚れを塗って落とすメンテナンス剤

車のボディを汚すイオンポジテッドやウォータースポット。洗車の後の水の拭き残しや雨の水が残っていると水滴が進化して落ちにくくなっていきます。頑固に付いた汚れを落とすCar Zootのメンテナンス剤。シャンプーを薄めてから洗車し、クリーナーを塗り込んで洗い流すとボディに付着した水垢が落ちます。研磨剤が含まれていなく擦らず愛車を綺麗にします。

平安時代の憎・空海ゆかりの仏教寺院である四国八十八箇所は国宝や重要文化財を所有する寺院があり、高松市に次ぐ第2都市・丸亀市には緩やかで荒々しい土台を持つ丸亀城などの観光スポットが県内に散在します。感染拡大防止対策集中対策期間中は訪れる人に協力と理解をお願いしている観光スポット。旅の思い出がつくれるよう人としてのマナーを守っていきましょう

瀞八丁ってどんなところ?アクセス情報と駐車場を調べてみた前のページ

十和田湖および奥入瀬渓流ってなんだ?アクセス情報や駐車場情報をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    2年後に事業化も?SkyDriveによる空飛ぶタクシーに現実味あり

    空飛ぶタクシーの情報が入ってきました。生きているうちには実現…

  2. 記事

    ヴァレクストラのキーケースなどの小物を紹介します 

    ヴァレクストラというブランドをご存じですか。ヴァレクストラは革専門の…

  3. 記事

    【知らなきゃ損】車に給油そして丸紅エネルギーアプリで得をする方法!

    「丸紅エネルギーのサービスやアプリが気になる。」「丸紅エネル…

  4. 記事

    アウトドア商品多数!八ヶ岳リゾートアウトレットの情報をご紹介

    関東でありながら自然豊かな環境で優雅にショッピングができるアウトレッ…

  5. 未分類

    ドライブにいかが?35番目の御油ってどんなところ?

    東海道57次の35番目には「御油」と呼ばれる場所があることをご存知で…

  6. CO2削減

    記事

    【EV・HV】EU新CO2規制をクリアできるかどうかがカギ

    皆さんは欧州連合(以下EU)が2020年に導入した新しい二酸化炭素(…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    エクストレイルで車中泊をしよう!  車中泊におすすめのグッズを紹介します
  2. 記事

    トラックだけじゃない!普通車にも積んでおきたいタイヤストッパーを紹介
  3. 記事

    関西の南国!和歌山県で2021年にはここに行こう!トレンドになりそうな道の駅!
  4. 記事

    【F1】ロマン・グロージャンがラストランに向けてシート調整を実施しました
  5. 記事

    自動運転のレベル4は30年代に普及する予測!今後の動向に注目!
PAGE TOP