小池都知事が日本自動車工業会の二輪車委員会と意見交換!電動バイクの普及なるか?

   
 

コロナ対策で何かを忙しくしている小池都知事ですが、環境対策に対する活動も活発化しいます。2021年5月25日に日本自動車工業会の二輪車委員会と意見交換したとのこと(オンライン)。電動バイクの普及について話し合いが行われました。

小池都知事による業界団体との意見交換情報を徹底調査!

小池都知事と業界団体による意見交換に関わる情報を徹底解説します。その中身とはどのようなものなのでしょうか?徹底解説します。

意見交換の概要とは?

オンラインによる意見交換が実施されました。日本自動車工業会の二輪車委員会と電動バイクの普及拡大に向けて意見交換が行われたのですが、実は都が電動バイクに関して業界団体と会合するのは今回は初めてとのこと。どうやら電動バイクの普及について、都が本腰を入れる事になったようなのです。

小池氏としても、電動バイクは世界的な潮流であることを認めており、今後は具体策を練り上げていきたいとの旨を発表しています。

都としての目標についても確認しておく必要があるでしょう。都としては、2035年までに都内で新車販売される全二輪車を非ガソリン化させることを考えています。実現については、まだまだハードルがあることも事実であり、困難な状況も待ち受けていることでしょう。ただ都としても本気であり、2021年度を非ガソリン化元年と位置づけているほどです。だからこそ、何かしらの成果を残したいとのことで、今回意見交換に至ったことになります。

都としては21年度から電動バイクの購入費用補助を増額させることが決まっています。ただ、まだその金額は明かされていません。今後発表があるかと思うので、待ちたいところです。ちなみに2020年度の都の補助金は、電動バイク1台あたり8万円とされていました。これに国の補助金である2万円がプラスされるため、あわせて10万円も補助されることに。このような取組の成果がいずれ出てくることになるでしょう。

意見交換の目的とは?

電動バイクの普及を推進させるために行われました。

今後、都では特定のエリア内に充電済みのバッテリーを備えたステーションを設ける戦略を打ち出す予定です。そしてバッテリーシェアリング事業の実証実験の計画もでているので、そちらの実施に向けた意見の交換も兼ねていたわけです。

日本自動車工業会の二輪車委員会側としても、コンビニにEVバイクのバッテリーや充電器を置く計画を立ててている最中です。双方の取り組みのすり合わせを行うためにも意見交換が行われたことになります。

そもそも電動バイクの普及に必要なこととは?

電動バイクの普及に補助金が重要なことは間違いありません。しかし、他にも普及に必要なことはあります。

まずは航続距離です。やはりバイクの場合はバッテリーを巨大化できないため、数十キロしか1回の充電ではしれないことも少なくありません。つまり遠出には適していないのです。今後、どこまでより効率的なバッテリーが開発されるかも気になるところでしょう。

他にも、充電ステーションの充実も必要になります。出先で充電がなくなった時に充電器がなければ走行不能に陥る可能性もあるのです。ガソリンスタンドのように、各所にステーションが設けられる必要もあります。

まさに驚異的!CsarZootのおすすめ窓ガラス用撥水コーティング剤をご紹介!

窓ガラスのコーティング剤をお探しではありませんか?視界が悪ければ事故にあう確率も上がってしまいます。事故を起こす前に、早急に窓ガラス用撥水コーティングを利用して視界を良好にしましょう。

そこで今回おすすめするのが「[CarZootプロ仕様]【驚異の撥水力が1年続くフッ素コート剤】窓ガラス用撥水コーティングキット『RainCut-Fu-』」です。圧倒的な撥水力を誇るアイテムであり、利用している方も少なくありません。強力なフッ素加工により、長期間水滴を弾きまくってくれるのです。

アマゾンで販売されているので、気になる方は要チェックです。

EVのフィスカー「オーシャン」がローマ教皇のパレード車に!?2021年に開発、2022年に納車へ前のページ

アウディジャパン社長のノアック氏が2021年8月1日にドイツ本社へ帰任へ!その人物像とは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    自動車用ブレーキが主力!【曙ブレーキ工業】株価や事業内容を紹介!

    曙ブレーキ工業株式会社は、日本の自動車部品メーカーです。子会社を持つ…

  2. 記事

    【2012年生産終了】クロスオーバーSUVのようなハッチバック ダッジ・キャリバーを紹介   

    あなたはダッジ・キャリバーという車を知っていますか?2000年代初頭…

  3. 記事

    脱炭素社会の実現!電動化対応や交通・物流施策を国交省が検討へ

    国交省が脱炭素社会を目指して様々な取り組みに意欲的になっています。電…

  4. 記事

    【岐阜県の情報探している人必見】今話題のおしゃれなカフェとおすすめスポットを紹介!

    暖かくなるとフットワークも軽くなり出かけたくなります。コロナ禍でお出…

  5. 記事

    2020年度版UDトラックスおすすめ車種を解説!

    パワフルなエンジンと高級感のあるデザインがおすすめなのがUDトラック…

  6. 記事

    スバルWRXの純正シートでチェアを作れる!ブリッドが開発した製品が今話題!

    スポーツカーのシートは、出来るだけホール努力があった方がいいと言われ…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    サウスダコタ州には特別な体験ができるスポットあり!「ベアカントリーUSA」や「ブ…
  2. 記事

    【車の最高峰】SUPERGTで手越裕也さんが国家を歌う2021年
  3. 記事

    トラックのサイドマーカーランプとは?取り付け方法もご紹介!
  4. 記事

    【コロナのおかげ!?】愛知県の中古車市場が熱い!おすすめショップを徹底解説!
  5. デザイナーB

    オーナーたちの功績をもとにボルボの歴史を徹底調査!2020年最新情報も紹介!
PAGE TOP