寒い冬を乗り切ろう!よく使う灯油のガソリンスタンドでの灯油の買い方を復習

   
 

 皆さん冬の季節、灯油を使いますか?

 今では電気のみでOKの温風機なども普及していますので、灯油が無くてもあったまることは可能です。

 しかし、灯油ヒーターは部屋を暖めるにはまだまだ有用性があるので、需要はあります。

 今回は、灯油の買い方についておさらいしておきます。


灯油の買い方について

 今回は、セルフの場合の灯油の買い方について紹介します。

 スタッフさんに入れてもらえる形式の場合は、スタッフさんに言えば全てやってもらえるので、今回は割愛します。


手順1:ポリタンクを用意しよう

 ポリタンクの値段はピンキリですが、安いものであれば1000円以下で買うこともできます。

 まずは、灯油を入れるためのポリタンクを用意しましょう。


手順2:ガソリンスタンドに行きましょう

 灯油はガソリンスタンドで扱っています。

 ホームセンタや、米屋でも扱っている場合がありますが、基本的にはガソリンスタンドが一番メジャーです。


手順3:給油量を設定しましょう

 ガソリンスタンドに着いたら、灯油を入れるための装置があるので、給油量を設定しましょう。

 基本的にはその灯油を入れる機械に案内も付いていますので、それに沿って操作すれば問題ありません。


手順4:灯油をポリタンクへ給油

 機会にお金を入れ終えたら、給油を開始しましょう。

 ガソリンと同じように、灯油も満タンになれば勝手に給油が止まってくれます。


灯油にまつわる補足

 以上が基本的な灯油の入れ方になりますが、ここから灯油の給油にまつわる補足を説明します。


レンタカーでは基本的に買えない

 レンタカーでは、灯油の積載は禁止している業者も多いです。

 灯油のにおいが充満してしまい、その匂いを消すのに手間がかかることや、引火の危険性もあるためというのが多い理由です。


他にも買う手段がある

 実は灯油はガソリンスタンドやホームセンター、米屋に行く以外にも買う方法があります。

 その方法としては、

  • 灯油の配達業者を頼る
  • 灯油の巡回販売で買う

があります。

 実は灯油の配達サービスも存在しています。

 その分割高にはなりますが、自家用車を持っていない人には非常に心強い存在ではないでしょうか。

 また、冬場限定ではありますが、灯油の巡回販売も行われています。

 家にいながら、特に割高という訳でもないので便利です。

 ポリタンクを玄関先に出しておけば、巡回販売のスタッフさんが来て灯油を入れてくれます。

 料金は入れてもらったら、インターホンなどで知らせてくれます。

 巡回販売は多くの場合は特定の曜日に回ってくるので、そのタイミングでポリタンクを出せば問題ありません。

 不便なのは、現金しか使えないということくらいでしょうか、自家用車をお持ちではない人は、こちらの巡回販売を積極的に活用していきましょう。


自家用車、こまめにキレイにしていますか?

 自家用車ですが、途中から面倒になり日常点検すらしっかり行えていない人も多いのではないでしょうか。

 そのように雑に扱っていると、知らない間に買った頃の自動車の輝きは失われてしまいます。

 買ったころの輝きを取り戻したい!車の汚れを落としたい!とお思いなら、自動車整備店にお願いしても良いのですが、業者にお願いすると高くつきます。

 そんなときは自力でキレイにするのがオススメです。

 また、その際に使用するものとしてCarZoot社の製品は評判もとても良くオススメです。

 CarZoot社の製品プロも使用しているので、迷ったらCarZoot社の製品を使用すれば外れはありません。

CarZoot 車 消臭 車内消臭 匂い消し 臭い におい シートクリーナー しょうしゅうざい

次期トヨタ・クラウンがSUV?FRセダンのクラウンの終焉か前のページ

ポリタンクだけじゃない!オススメのお洒落な灯油用容器も紹介します!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ハンドル操作が快適になるおすすめのグローブ4選紹介

    車を長時間運転する人や快適にドライブしたい人には、ドライビンググロー…

  2. 記事

    パイオニア2021出展へ?オンライン開催CES「未来の移動体験を創ります」

    パイオニアが出展するオンライン開催CESとは何か、ご存じでしょうか。…

  3. 記事

    ウォッシャー液が冬場に出なくなった人に解決策と原因を提案!

    え?急に液が出なくなった!?ウォッシャー液がなくなっ…

  4. 記事

    石川県でご当地ラーメンを堪能!車でアクセス可能なラーメン店を紹介!

    石川県はグルメで有名ですが、ラーメンも人気です。近隣の県から訪れる人…

  5. 記事

    日産、新型「アリア」を「北京モーターショー2020」で海外初公開 2021年末までに販売予定

    日産自動車は「北京モーターショー2020」で、新型EVの「アリア」を…

  6. 記事

    高級車が入れる任意保険とは?どの保険会社に入れるかどうかも一緒にご説明!

    あなたがもし、高級車を買おうとされているのであれば、事前に確認をして…

新着記事の一覧

  1. 子供におすすめF1関連のおもちゃをいくつか紹介
  2. 2021年度版 維持費節約のためのエコな車を紹介!(普通車編…
  3. 現代は中古ナビで十分!?中古のメリットとデメリットを紹介しま…
  4. 実は余分に車の維持費払ってない?やってしまいガチなメンテナン…
  5. ユーズドタイヤ(中古タイヤ)にするといくらぐらいの節約になる…
  1. 記事

    岐阜県では2020年に自動運転バスの実証実験あり!今後の動向に注目!
  2. 記事

    優れた燃焼効率に車体の軽量化が売り!ヤマハMT-09、エンジンフレーム刷新が行わ…
  3. 記事

    【インドで絶好調】スズキエルティガの55万台の快進撃を徹底解説
  4. 記事

    新名神高速道路が日本初導入したペースメーカーライトとは?高速道路の渋滞対策につい…
  5. 記事

    世田谷区で安くてセキュリティのしっかりしているおすすめの月極駐車場を紹介
PAGE TOP