大型バイク2台収容可能な簡易ガレージが登場!バイクの収容問題を解決?

   
 

バイクに乗られている人の中には、バイクの収容場所に困っているという人もいるのではないでしょうか?特に大型バイクに乗っていると、車体が大きいこともあってなかなか収容できる場所がありません。

今回は、そんなバイクの収容場所に困っているという人におすすめの商品をご紹介します。バイクに乗っているけど収容場所がなくて困っているという人や収容問題が引っかかってバイクを購入できていないという人はぜひチェックしてください。

簡易バイクガレージ「バイクガレージ2500ワイド」が発売!

今回、簡易的なバイクガレージを販売したのはドッペルギャンガーという企業です。「バイクガレージ2500ワイド」という商品名で発売され、バイクの収容場所に困っている人にとっては画期的な商品でした。

価格は69,000円となっており、2021年5月31日から発売されました。デザインはグレーが基調となっており、アクセントでオレンジのラインが入っています。シンプルなデザインなので、誰でも使いやすいことでしょう。組み立ては2人以上で行うことが推奨されており、組み立て時間は60分が目安です。ラバーハンマーを用意する必要がありますが、誰でも簡単に組み立てることができるでしょう。

どれくらいのサイズ?

バイクガレージと聞いて最も気になるのが、どれくらいの大きさがあるのかでしょう。バイクガレージ2500ワイドの大きさは、幅1950mm×奥行2500mm×高さ1900mmとなっています。

数字だけだとイメージが付きにくいかと思いますが、こちらのサイズは大型バイクが2台入るほどのサイズです。大型バイクが2台も入るスペースがあれば、十分なサイズだと思う人も多いでしょう。

また、バイクを1台しか収容しない場合は、ガレージの中でメンテナンス等の作業をすることもできます。自分でバイクのカスタマイズをしたいという人は、バイクガレージ2500ワイドの中で、ぜひ作業も行ってください。

蚊除けネット付きで夏でも快適!

だんだん暑くなってきましたが、そろそろ蚊などの夏の虫が気になる時期ではないでしょうか?ガレージは熱もこもるので、虫除け対策はしっかりしておきたいという人も多いと思います。

バイクガレージ2500ワイドは前後に扉がついていますが、虫が来ないようにと扉を閉じてしまうと熱気がこもって熱中症のリスクが出てしまうかもしれません。そこで、前後の扉とは別に蚊除けネットがついています。虫を防ぎつつ風通しも良い環境で作業ができるので、作業環境としても最高です。

ちなみに扉は左右で分かれており、タイミングに合わせて開閉する量を調整することができます。自分だけ入りたい時やバイクと一緒に入りたい時など、通る幅に合わせて開閉できるのでとても便利です。

スマホ用のコーティング剤で画面を保護しよう!

多くの人の生活に欠かせないものといえばスマートフォンです。子供から大人まで、多くの人が使用しています。スマホは便利なものですが、機種によっては落としただけで画面が割れてしまうものもあるでしょう。画面がバキバキに割れて、悔しい思いをしたことがある人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はスマホ用のコーティング剤をおすすめします。スマホ用のコーティング剤をスマホの画面に施工するだけで、傷や汚れから画面を保護してくれることが特徴です。日本製の製品なので、品質もご安心ください。

1つでスマホ2台分の施工をすることができます。家族や友達とシェアして使って、画面を傷や汚れから守りましょう。スマホ用のコーティング剤は半永久的な効果を発揮します。途中で施工をし直す必要はないので、ぜひお使いください。

集団接種を受ける際の周辺の駐車場は?熊本編前のページ

ホンダ N-ONEに9インチのナビが装着できるキットが発売!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【レアな絶版車がたくさん!】2020年におすすめできるオペルの車種をご紹介

    2020年に入り、車を買い換えたいと思っている方もいるでしょう。また…

  2. 記事

    【驚愕デビューへ】テスラの約260万円新型EVモデルの実態とは?

    2021年2月9日、Tesla中国支部のプレジデントであるTom Z…

  3. 記事

    【2021年・2期の放送発表で早くも話題沸騰!】大ヒットし続けているアニメ「鬼滅の刃」からおすすめの…

    日本映画の興行収入第1位の記録を打ち立てた「鬼滅の刃」。子供から大人…

  4. 記事

    愛犬とドライブに行こう!大阪府のドッグラン3選! 

    家族でドライブに出かけようと思った時に、毎回愛犬だけ家で留守番をさせ…

  5. 記事

    熊本県でかき氷を食べるなら絶対に外せないお店を紹介!

    熊本県と言えばさつまいもや黒豚など美味しい食材の宝庫ですが、夏の定番…

  6. 記事

    【夏の風物詩ホタル~兵庫】5月から車でいけるホタルスポットとお出かけ情報を紹介

    ホタルを見られるところといえば畑や田んぼが多く、いまは少なくなってき…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    電動ポリッシャーで愛車をピカピカ大作戦!おすすめ3つ!
  2. 記事

    渦磯だけじゃない!徳島県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~
  3. 記事

    滋賀県にレッツフィッシング!車で行ける釣りスポットを紹介
  4. 記事

    マフラーの交換や購入におすすめの店舗とは?選び方もチェックしてみた!
  5. 記事

    福岡県で車で行けるおすすめの釣りスポットを徹底調査!家族でも行ける場所ばかり!
PAGE TOP