大人の男の無邪気な遊び アメリカンスタイルのハイエース用ホイール「DAYTONAS-RS」

   
 

ハイエースの定番アルミホイールといえばハイエース専用ブランドの”ロードスター”のDAYTONAS-RSでしょう。そのアメリカンスタイルなテイストをもつDAYTONAS-RSの魅力について、また、こだわりのアルミホイールとタイヤの輝きを維持するコーティング剤も併せて紹介します。

DAYTONAS-RSの魅力とは

ハイエース専用ブランド”Roadster”

自動車部品の開発、設計、販売などを行っている株式会社エースによる、ハイエースのドレスアップ専門ブランド”Roadster”。そのスタイルは、US仕様だけでなくヨーロッパ仕様まで、ハイエース・オーナーの幅広いニーズとトレンドに応えることができます。製品はアルミホイールだけでなく、エアロパーツやグリル、オーバーフェンダー、リアウイングを取り扱っていて、ディープなドレスアップだけでなく、ライトオーナーにも満足できる商品の開発・販売を行っています。

DAYTONAS-RS

”デイトナ”とはアメリカのフロリダ州にあるデイトナ・ビーチから由来されている名称と推測されます。モータースポーツでは「Daytona International Speedway」で開催されるデイトナ500はデイトナ24時間レースで有名です。男性趣味の強い雑誌名やロレックスにも「Daytona」の名称が使われいるところから、名詞とはいえ”男らしい”をイメージさせる修飾語ともいえます。

ハイエース専用のアルミホイール「DAYTONAS-RS」も朴訥な男性のもつ無駄な飾り気がないデザインで、どっしりとしたアメリカンスタイルを演出しています。色は、ブラックの他に、マットブラック、クローム、クロームリム・ブラックディスクの種類があります。サイズは15インチ(6.5J/7.0J)/16インチ(6.5J/7.0J)/17インチ(6.5J)が用意されています。

大切なホイールの輝きをいつまでも おすすめのホイールコーティング剤

[CarZoot]ホイールコーティング剤「DUST BARRIER PREMIUM」

[CarZoot]ホイールコーティング剤「DUST BARRIER PREMIUM」の特徴は以下の通りです。

【概要】ホイールコーティング剤専用のガラスコーティング剤。ホイール専用なので、3年の耐久性があり、ブレーキダストなどの高い温度にも耐えられる耐熱性があります。付着したブレーキダストもコーティングによって除去しやすくなります。

【施工】細かい隙間にも塗布できる専用スポンジと、下地処理シャンプー、マイクロファイバータオル、施工マニュアルがついています。

【価格】amazon.co.jpでの価格2,480円(税込み)

タイヤの黒い艶を復元 おすすめのタイヤワックス剤

[CarZoot]タイヤ専用ワックスコーティング「Tire Coating」

[CarZoot]タイヤ専用ワックスコーティング「Tire Coating」の特徴は以下の通りです。

【概要】タイヤ専用のコーティング剤で、タイヤワックスでは実現できないタイヤ表面に漆黒の艶を維持させます。また、タイヤ表面を保護して劣化を防止することができます。

【施工】専用スポンジと施工マニュアルを付属しているので、すぐに施工できます。施工前、タイヤに付着した汚れをしっかりと洗い流し、水気を切って乾燥した状態にしてから、コーティング剤を専用スポンジにしみこませてタイヤ表面に塗り込みます。

【価格】amazon.co.jpでの価格1,980円(税込み)

こだわりが強いデイトナスタイルのアルミホイールの輝きは、いつまでも保護したいもので、それには艶のあるタイヤの装着も必要不可欠です。DAYTONAS-RSにはアルミホイールとタイヤをコーティングする2つの商品をおすすめします。

avatar
アルミホイールにもいろいろあるよ!

愛車に合ったものを選ぼう!

車好きが集まる鈴鹿サーキットの良さを紹介!前のページ

車で行ける!北海道でドライブついでに行けるドックラン2選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【車を売りたい人必見!】車はアプリで売る時代!押さえておくべき車の売却アプリを紹介

    今回の記事は、愛車をそろそろ売りたいなと思っている人必見の内容です。…

  2. 記事

    大阪府で見つけた!車じゃないと行けないカフェはここ!

    仕事の合間やお休みの日を狙ってカフェにお茶しに行く人も少なくありませ…

  3. 記事

    埼玉県で子供を連れて少し遠出!超おすすめの公園を一挙公開!

    東京のすぐ北部にある埼玉県。都内に通勤される方の多くが、この埼玉県に…

  4. デザイナーA

    おしゃれなカー用品のブランドはどれ?人気ブランドを3選してご紹介!

    カー用品ブランドは多数あるので、選びきれないという方が多いです。おし…

  5. 記事

    九州・沖縄地方でアニメ聖地を巡る!聖地の場所を紹介!

    アニメ好きにはたまらない聖地スポット、神社や設定がどこかの市町村だと…

  6. 記事

    【あなたは知ってますか?】覆面パトカーは都市伝説ではない!ちゃんと見分け方がある!

    覆面パトカーの特徴って何??なんとなく都市伝説的によく言われ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    自動宅配ロボット『DeliRo(デリロ)』とは?その正体と高輪ゲートウェイの実証…
  2. 記事

    あの橋には様々な新技術が!レインボーブリッジの工事方法を徹底解説!
  3. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーは?適切なケアの仕方を紹介!
  4. 記事

    【厳選!】北海道で車を使って訪れるべきキャンプ場をご紹介!
  5. 記事

    渦磯だけじゃない!徳島県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~
PAGE TOP