大人の気分転換?青森県の車で行ける変わった動物園はどこ?

   
 

皆さんは、休みの日や時間がある時にドライブをする時があるでしょうか?

ドライブする時に行く場所というのは、温泉や遠くの場所にいって非日常を味わうことがあると思います。

その様な息抜きというのは、人生を豊かにする上でとても大切なものになり、その時間があるから普段の仕事や学校生活というものを頑張れるのだと思います。

そんな今回おすすめしたいのは動物園です。

動物園というのは、歳を重ねることに度に行く機会というものがなくなってくる人も多いと思います。

そんな大人でも動物園を楽しめる方法・青森県の車でいける少し変わった動物園について紹介したいと思います。

是非見ていってください。

動物園をより楽しむための方法

動物園にあまりったことがない人からすると、「動物をみるだけでどうやって楽しんだらいいのかわからない」という人もいるかもしれません。

子供の頃だと、難しいことを考えることなく動物を見ているだけでも楽しめ、動物園に来たという事実だけで満足できたかと思います。

ですが、大人になるにつれなかなかハメを外してテンションを上げることって難しくなってきます。

そんな人でも、動物園で楽しむことができる様な方法を紹介します。

①動物園のイベントを先に知っておく

大体どこの動物園にも、イベントというのはやってます。

そのイベントを先に調べておいて、その日を目掛けて行くというのが動物園を楽しむための方法になります。

普通に動物園のなかで暮らしている動物達をみるのも面白いですが、イベントに参加することでより動物達の躍動感のある姿をみることができ楽しむことができるでしょう。

イベントは場所によって異なりますが、動物への餌やり体験等をやっている場所が多いと思います。

間近で見られる動物達の、食事の様子はとても面白いでしょう。

行くときは一度イベントを調べて見てください。

②興味のある動物について調べる

自分たちが行こうとしている動物園にはどの様な動物がいるのかを調べて、その中から一番気になる動物について調べてみるのも楽しむためのコツです。

興味を持った動物について調べると、野生ではどの様な暮らしをしているのか・動物園ではどうやって過ごしているかの違いがわかりますし、その動物の行動にはどんな意味があるのかなどもわかるでしょう。

動物園をうまく楽しむことができない人は、動物に興味を持つことができない人が多いと思います。

普段から動物にあまり興味がない人でも、自分達が動物園に行く時だけでも興味を持ってみると楽しさも変わってくるでしょう。

③動物園について調べる

動物だけではなく、動物園の歴史について知っていても楽しさは変わってくると思います。

今までどのような動物達がいたのか、どの様に建設されたのかなどまで調べておくといいでしょう。

これらのことを知っておくと少しの雑学として、一緒にいった人との話の中で盛り上がることがネタにできるでしょう。

自分の行く場所・動物達に興味を持つことはとても大切なことですね。

他にも楽しみ方はありますが、これらがおすすめできる楽しみ方になります。

青森県のおすすめの少し変わった動物園

動物園での楽しみ方はわかっていただけたでしょうか?

紹介した楽しみ方もいいですが、自分にあった楽しみ方を見つけられるとより良いですね。

では、ここからは青森の車でいける少し変わった動物園について紹介していきたいと思います。

①駒っこランド

1カ所目は十和田市にある駒っこランドになります。

この駒っこランドの魅力というのはたくさんの馬と触れ合えることです。サラブレットという品種から、ミニチュアのポニーまで数多く色々な品種の馬が存在していて、餌やりだけではなく乗馬・ポニーを連れて散歩などができます。

馬が好きな人からすると楽園の様な場所ですね。

そして入園料が無料であり、気軽に誰でも行くことができ楽しむことができます。

車で行く際には、駐車場も無料でありとても便利です。

②ワクワク動物園

2カ所目はわくわく動物園になります。

このわくわく動物園は固定の場所を構えているわけではなく、期間により青森県の色々なところに移動し営業しています。

おのわくわく動物園の魅力というのは、ふれあい体験が一番の魅力だと思います。直に動物と触れ合える体験はとても楽しいですよね。

また展示では、青森県の他の動物園に存在しないライオン・トラ等の動物を見れることです。

普段のみることができない大きな動物達を見られるのは興奮しますよね。

行き方ですが、時期によりやっている場所が違うのでチェックしてから行く様にしましょう。

まとめ

今回は動物園での楽しみ方・青森県の車で行くことができる少し変わった動物園について紹介してきました。

今まであまり動物園での楽しみ方がわからなかった人という人は是非参考にしてから、動物園足を運んで見てください。

ヘッドライトについている取れにくい黄ばみやくすみをいとも簡単に落とすことができるクリーナーと汚れがつきにくくなるコーティング剤のセットになっています。

自分の愛車を綺麗な状態で保つことができます。

動物にたくさん触れ合える?車で行きやすい北海道の変わった動物園前のページ

誰でも楽しめる?車で行きやすい岩手県の変わった動物園次のページ

関連記事

  1. 記事

    大阪旅行の休憩にピッタリ!!2021年版スイーツ・かき氷ショップを紹介!!

    大阪はグルメやテーマパーク・買い物スポットなどが多数ありますので旅行…

  2. 記事

    さらに厳化!?2021年10月からナンバープレートの基準が新しく変わる件

    2021年4月から車のナンバープレートの新基準が適用されるとのことで…

  3. 記事

    米バイデン政権電気自動車事業へ19兆円の投資を発表!潤うアメリカの自動車業界を解説!

    アメリカのバイデン政権は電気自動車の普及に向けて約19兆円を投資する…

  4. 記事

    車の運転で気を付けたい居眠りを防止でおすすめの装置を紹介

    平成28年の全日本トラック協会「トラック追突事故防止マニュアル」の報…

  5. 記事

    長崎県の電気自動車の充電スポットは何箇所ある?

    EV(電気自動車)での運転中に充電したいと思った場合、そもそも自分の…

  6. 記事

    【2021年にブーム到来か?】岡山県の自動車にまつわるおすすめのスポットとお店を紹介 

    岡山県倉敷市には、三菱自動車の拠点水島製作所があります。昔から倉敷市…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    セグウェイは公道で走れるの?軽車両か否か交通ルールを紹介! 
  2. 記事

    フロントガラスの汚れを徹底除去!内側の掃除にはこれを使う!
  3. 記事

    F1用語の「ロールバー」をマスター!役割やデメリットを徹底解説!
  4. 記事

    トラックコーティングを安く施工可能な鹿児島のお店!
  5. デザイナーB

    サターンはこんな取り組みをしていた!惜しまれつつも無くなったサターンの方針とは?…
PAGE TOP