大人でも楽しめる方法?車で行ける群馬県の動物園を紹介!

   
 

この記事を見ている皆さんは日頃の仕事での疲労・学生生活の疲労をとるために、ドライブ等をして気分転換をすることはありますか?

気分転換をする時というのは、誰もいないところでただボーッとできるスポットや、癒しをくれるところに行きたくなると思います。

他には、趣味に没頭して日頃の仕事の気分転換をする人もいると思います。

そんな今回オススメするのは動物園です。

この記事では動物園での楽しみ方・群馬県の車でいけるおすすめの動物園について紹介していきます。

是非参考にしてみてください。

動物園で楽しむためにはどうしたらいいのか?

動物園にはどんなイメージを持っていますか?自分が幼い時・子供がいる家庭だと時々行くことはあるかも知れませんが、1人だと行く機会というのは徐々になくなってきているものだというイメージがあります。

動物園に行くと、かっこいい動物・かわいい動物がたくさん飼育されていて、触れ合うこともできて日常の仕事・学生生活に疲れ癒しを欲している人にとってとてもおすすめできる場所だと思います。

ですが、小さい頃は動物園に行くと難しいことは考えずに無邪気にはしゃぐことができていたと思いますが、歳をとると無邪気にはしゃぐというのは難しくなってきます。

今回ははしゃぐことができなくなった大人もできる楽しみ方・動物園に行った経験があまりない人も楽しむことができる方法を紹介していきます。

①飼育されている動物について調べる

どこの動物園にも、とても覚えることが難しい程大量の動物が飼われています。

肉食動物でいうと百獣の王ライオンや人気のトラ、草食動物では子供の人気者キリンやシマウマ等がいると思います。数多い動物の中から、1種類でいいので興味を持てる動物を見つけましょう。

興味を持てた動物について深く調べてから動物園に行ってみると、自分が事前に調べた情報と飼育されている状態に違いを見つけることができイメージのギャップも楽しむことができる様になるでしょう。

さらに園内には、動物に詳しいスタッフがいるので、その人達の話を聞いてると自分の知らないことを勉強でき、動物園から帰る頃にはその動物に対して更に興味を持つことができるでしょう。

興味を持つことができる、動物の種類が多ければ多いほど、園内をみて回るのが面白くなってのめり込むでしょう。

行事やイベントをより楽しむためのコツというのは、無関心になるとなにも楽しめないと思うのでとりあえず無理やりでもいいので興味を持つことです。

興味を持つことに努力して、魅力的な動物を見つけてください。

②園内でイベントが行われる日に行く

動物園という場所は、頻繁にイベントを行っています。

具体例を挙げると、ペンギンの行進や肉食動物への餌やり体験等が考えられます。

園内を見て回るだけではなかなか遭遇できない光景は、スマホで画面越しでみられますが実際に生で、現場で体験するのは迫力段違いで伝わってきます。

普段寝ていたり、休んでいる動物達のど迫力の場面・動物達が愛おしい姿で自分の近くを歩いているところをみると、自分の中で貴重な経験になり他の動物のあまり見ない場面も見たくなるでしょう。

最初はあまり興味を持てずになんとなく行った動物園だとしても、そんな体験がより動物に興味を持つきっかけになり、のめり込んでいく可能性もあるでしょう。

それほど動物園・動物には魅力が備わっているのです。

是非イベントが行われる日に足を運んで、動物たち深い魅力を探してみてください。

群馬県のの車でいけるおすすめの動物園

上記で動物園での楽しむための方法を理解していただけたでしょうか?

ここからは群馬県の車でいけるおすすめの動物園について紹介していきます。

①野生の王国 群馬サファリパーク

1カ所目は野生の王国 群馬サファリパークになります。

この動物園の魅力というのは、遊園地と一体となったサファリパークというところです。動物園だけではなく遊園地で楽しむことができます。

園内にはたくさんのエリアがあり、サファリエリアは動物たちが放し飼いされており車で探検できます。ウォーキングサファリゾーンは車から降りて見学できるのという特徴があります。アフリカゾーン・アメリカゾーンでは6つのエリアに分かれており、様々な体験ができる新体験のバス・エサやりを体験できるバス・サファリバス等があり数々の体験ができるのです。エサやりを楽しんで、リトルファームというエリアでウサギと触れあい、ポニー乗馬も楽しめる充実のラインナップになっています。

車で行くとしても駐車場もありアクセスもいいのでオススメです。

②ジャパンスネークセンター

2カ所目はジャパンスネークセンターになります。

この場所の魅力は、世界の国中に存在している約40種類以上200匹のヘビの展示・研究をしているというところです。

この施設の歴史はとても長く50年以上の歴史を持つ施設です。建物や展示ブースが当時のままという場所もありますが、その当時の施設の色を残しており、趣のある施設になっています。

蛇に対して苦手意識を持つ人もいるかも知れませんが、かわいい蛇や小さい蛇もいて一度行ってみるとハマるかも知れません。

苦手でも足を運ぶ価値は十分すぎるほどあります。

近くに駐車場もあるので、いきやすくオススメです。

これらが群馬県のおすすめの動物園になります。

まとめ

今回は動物園でおすすめの楽しみ方から群馬県の動物園について紹介しました。

今まであまり動物に触れてこなかったという人でも、一度行くと魅力に気づくことができると思うので足を運んでみてください。

プロが実際に使っているサイドミラーコーティング剤になります。運転中にサイドミラーに付着する厄介な雨水をちゃんと跳ね返し、雨の日の運転を楽にしてくれます。

スプレーで吹き付けて簡単に拭くだけで1か月もの間効果が持続します。1本で約30回も使えるので、2年以上持ちます。

事前の準備がコツ?車で回りやすい栃木県の変わった動物園を紹介!前のページ

滋賀県の道の駅初!ドッグランを整備した「せせらぎの里こうら」の魅力や全国の道の駅のドッグランを紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    デイムラーは王室御料車として使用されていた歴史あり!ディムラーの歴史を徹底解説!

    ディムラーは、自動車ブランドの一種で、多くの方に親しまれてきました。…

  2. 記事

    JTBがお見舞い金ツアーの制度を開始!詳しくどんな制度なの?

    ここ最近話題になっているのが、JTBのお見舞い金ツアーですよね。旅行…

  3. 記事

    ボルボは2021年に購入するのはアリ?

    2020年ももう終わり、2021年がやってきました。せっかくの新年、…

  4. 記事

    日産 ブルーバードシルフィとはどんな車?詳しい特徴などを徹底解説!

    あなたは「日産 ブルーバードシルフィ」という車をご存知でしょうか?2…

  5. 記事

    【2021年】石川でおすすめのスイーツ店はこちら!【決定版】

    2021年もそろそろ暑いなと感じる気温になってきました。暑い季節には…

  6. 記事

    ユーズドタイヤ(中古タイヤ)にするといくらぐらいの節約になるの?耐久性は問題ない?

     車の維持費が高いと感じたことがある方は少なくは無いでしょう。…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    主人公が変わっても徹底した世界観!あだち充の漫画たち
  2. 記事

    【2021年版】名門ブランド・カルティエ|春夏モデルのキーケースをご紹介!
  3. 記事

    空冷式エンジンと水冷式エンジンの違い
  4. 記事

    東京都には魅力的なラーメン店あり!味にこだわりのあるラーメン店を紹介!
  5. 記事

    今超大人気の車中泊でおすすめのグッズを徹底紹介!これさえあればすぐに車中泊が楽し…
PAGE TOP