夢のサーキットデビュー!A級ライセンスの取得方法とは?

   
 

車好きの方の夢といえば、サーキットデビューなのではありませんか?そこで重要になってくるのがライセンスです。国内ライセンスとしては最高峰である、A級ライセンスの取得を狙っている方も多いでしょう。

今回は、A級ライセンスを取得する方法を簡単にご紹介します。

A級ライセンスのドライバー免許を取得する方法とは?

A級ライセンス自体はそれほど難しいものではありません。取得方法さえ把握していれば、誰でもゲットできると言っても過言ではありません。

B級ライセンスを取得する

まずA級ライセンスの取得に必要なのが、B級ライセンスの保有です。B級ライセンスの取得試験はありません。まずはJAFに入会し、後は規定の講習を受ければ取得できます。

※B級ライセンスを所持しなくてもすでに走行経験などがあれば、A級ライセンスは取得可能です。

サーキットの走行経験

ラリー、ダートトライアル、サーキットトライアル、ジムカーナなどに参加しましょう。それらに1回以上出場した上で完走する必要があります。

また公認されているサーキットごとに定められているスポーツ走行の経験時間も関わってきます。25分以上あること、その証明がサーキット側からしてもらえることも必要になります。

筆記試験および実技試験を受ける

以上の条件を満たした上で、JAFのホームページからA級ライセンス講習会に申し込みをおこない受講してください。筆記試験および走行実技の試験も設けられています。

多くの方が気になる走行試験ですが、特にテクニックを見るものではありません。サーキット走行時のマナーを守っているか、旗信号を理解しているか、などの確認がメインです。

費用は?

  • B級ライセンス保有:20,000円プラス別途費用あり
  • B級ライセンスありで公認競技出場経験がある方:21,000円
  • B級ライセンスありで25分以上の走行証明ができる方:21,000円
  • B級ライセンス無しで50分以上の走行証明が所持している方:25,000円

B級ライセンスを所持していて公認競技に出場経験がない場合は、サーキットトライアル競技に出場する必要があります。20,000円にプラスして別途参加費用が10,000円程度必要になるので注意しましょう。

当日に必要なもの

  • 運転免許証
  • JAF会員証
  • B級ライセンス
  • 公認競技会出場カード
  • 教材
  • ボールペンなどの筆記用具

B級ライセンスの有無で必要になるものも変わってくるので事前に確認しましょう。

A級ライセンスを取得すると何ができる?

A級ライセンスを取得したからといって、すべての競技に参加できるわけではありません。しかし国内で実施されている4輪自動車競技の多くに出場可能です。一方で、国際的なレースには参加できないので注意してください。

主にワンメイクレースと呼ばれる、全参加者が同一仕様のエンジンを使用、または同一仕様のレーシングマシンに搭乗するなどして行われるレースに参加できるようになります。

一方で、限定国内A級ライセンスと呼ばれるものもあります。こちらに関しては、16歳以上18歳以下のみが取得できるものです。

もちろん国内B級ライセンスで出場できる、ジムカーナ、ラリー、ダートトライアル、サーキットトライアルなどの競技会にも参加できます。ただ国内B級ライセンスのみだと複数の車両が同時に出走する種目(レース)には出られません。つまり国内のレースに出場可能なのがA級ライセンス、出られないのがB級ライセンスと覚えておきましょう。

まとめ

A級ライセンスの取得方法をお伝えしました。それほど難しいものではないことがわかってもらえたと思います。B級ライセンスを取得して競技会などに参加していれば条件を満たしたことになります。費用についても明らかにしたので、ぜひ参考にしてください。

国内A級ライセンスを取得すると、複数の車が出走するレースに参加できるようになります。自分の腕を本格的に試してみたい、と考えている方は、ぜひA級ライセンスを目指してみましょう!

【ドライブ好き必見!】福井県で愛犬と一緒に楽しめるドッグラン3選!前のページ

ルーフボックスはカーポートに吊るして保管しよう! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    【岩手県】県内でおすすめのトラック用品を扱うショップをご紹介!

    日本全国で活躍するトラック。その寿命は長く乗用車よりも遥かに距離を走…

  2. 記事

    30年以上続く日本のトラック、三菱ふそう『ファイター』が愛され続けている訳とは?

     皆さん『ファイター』という車をご存じでしょうか。 『…

  3. 記事

    埼玉県には首都圏からアクセスしやすいいちご狩りスポットあり!車で行ってみよう

    埼玉県には、首都圏からアクセスしやすいいちご狩りスポットがあります。…

  4. 記事

    ポルテ・スペイドが生産終了!背景を解説!

    ポルテ・スペイドが生産終了となり、話題になっています。ポルテ・スペイ…

  5. 記事

    2020年の交通事故死亡数は東京が最多!ワーストスリーはどこなのか?

    これまで東京は全国での交通事故死亡者数が多かったが、去年の交通事故死…

  6. 記事

    【京都のおすすめ】交通ルールを学ばせたい!親子で行けるスポットを紹介!

    子どもが少し大きくなってくると、そろそろ交通ルールを教えなけ…

新着記事の一覧

  1. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  2. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  3. 【夏の風物詩】静岡県内にある車で行ける蛍が見られるおすすめス…
  4. 車用のカーテンは違法?車検に通るための注意点を解説!
  5. おすすめのカーテンはどれ?人気のカー用品を3選してご紹介!
  1. 記事

    【韓国】仁川広域市でおすすめの観光スポットをご紹介します!
  2. 記事

    トラック洗車対応の洗車場は?三重県内のおすすめをご紹介!
  3. 記事

    マツダ、インターペット2021にCX-8とCX-30を展示 ~ペットとの豊かな生…
  4. 記事

    【空飛ぶタイヤ】長瀬智也主演で池井戸潤の小説が映画化
  5. 記事

    10代・20代の運転女子必見!スタイルがよく見えるおすすめコーデ
PAGE TOP