塩害から愛車を守れ!徹底的対処方法はこちら!

   
 

愛車でのドライブは非常に楽しい物です。特に愛車を買い替えたばかりの頃は、ルンルンで海にも山にもドライブに行くでしょう。そこで今回は、ルンルンで海までお出かけした時に、被害を受ける「塩害」について、詳しく解説していきます。

自動車を錆びさせる「塩害」とは?

まずは、「塩害」という言葉をご存知でしょうか?塩害とは文字通り、潮から受ける災害の事。つまり、潮が掛かって、愛車にダメージが与えられるという事です。では、塩害を受けると、あなたの愛車はどうなってしまうのでしょうか?答えは「錆びが広がってしまう」ということです。金属に付着する塩は、サビを誘発する作用があります。

塩害はどんな時に被害を受けてしまうのか?

では、一体塩害というのはどのタイミングで起こるのか?基本的には「潮風を浴びやすい場所に行った時」や「台風の後など」です。つまり、るんるんで海までドライブに行ったあなたの愛車は、まさしく「塩害」を受けて帰って来たばかり。

もしくは、台風が近づいて、海からの潮が巻き上げられ、その潮が風と共に吹き付けても、塩害は発生してしまうのです。知らず知らずの間にあなたの愛車は被害を受け続けています。

眼でボディを見た時に、「白い粒子」が見えるようであれば、それは塩害を受けてしまった可能性が非常に高いと言えるでしょう。海岸線沿いにお住まいの方は、さらに塩害から愛車を守る工夫が必要です。また、内陸に住まわれていても、風に乗って潮が飛んでくることもあります。どこに住んでいても、塩害から愛車を守る工夫は必要なのです。

塩害被害を受けた時の対処法

では、塩害を受けた時にはどのような対処法が挙げられるでしょうか?まずは、真水で水洗車が有効的です。強い水圧で、潮を取り去りましょう。一緒に黄砂などが付いている可能性もあります。次に、カーシャンプーでボディを念入りに洗う事が重要です。殆どの潮は、カーシャンプーの洗車で綺麗に落とすことが出来ます。

ただ、実は塩害は、ボディにだけ発生しているわけではありません。車の足回りにも潮の被害は広がっているのです。しかし、素人に車の下に潜り込んでの洗車は不可能なので、手洗い洗車をしてくれるディーラーやガソリンスタンドにお願いしてみましょう。定期的に洗車をし続ければ、塩害でボディがボロボロになってしまうことはありません。

塩害被害に遭う前にCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使う事が有効

というわけで、今回は海の潮風から受けてしまう「塩害」というものについて、具体的にご説明してきました。実は、塩害から愛車を守る強力な方法が、もう一つあるのです。それは私がおすすめする、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使う事。

こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある、大人気のコーティング剤です。簡単に商品の特徴をまとめてみたので、ご覧ください。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを得ることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な成分が、全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を開始することが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなコーティングを施工することが出来る

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこのコーティング剤の愛用者ですが、強固なコーティングが長期間持続するので、非常に気に入っています。あなたも、海にドライブに行かれる前に、このコーティング剤を使われてはいかがでしょうか?

avatar
海辺に車を停めておくと錆びてしまいます!

コーティングをして少しでも愛車を守りましょう!

ホットイナズマの効果について徹底解説!本当に必要なのか?前のページ

高速道路のトンネルの非常口の行方!こうなっている非常口の先!次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタスタジアム・瑞穂競技場周辺でおすすめの安い駐車場を紹介!~名古屋グランパス~

    名古屋グランパスエイトの本拠地は、「豊田スタジアム」と「パロマ瑞穂ス…

  2. 記事

    トヨタでおすすめな車種を徹底解説!~2020年度版

    ”トヨタ”といえば、日本が世界に誇る自動車メーカーです。トヨタの車は…

  3. 記事

    大阪府から他県への引っ越しに使えるおすすめレンターカーショップ3選紹介!

    引っ越しをするならレンタカーを利用するのがおすすめです。それ…

  4. 記事

    ドライブで巡る徳島県パワースポット3選 

    本州と瀬戸大橋でつながっている徳島県には、大塚美術館や鳴門海峡、祖谷…

  5. 記事

    レクサスといえばスピンドルグリル!スピンドルグリルの秘密を徹底解明!

    トヨタ自動車が1989年から北米で展開するブランド「レクサス」。その…

  6. 記事

    改造車でも車検は通る?車検も通らないNG改造とは

    皆さんは車を改造した経験はあるでしょうか?車好きの方なら、車…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    東京都でタイヤを交換するならこのお店!スピーディーでリーズナブル!
  2. 記事

    ベンツが予約を開始した「GTナイトエディション」とは、どんな車?
  3. 記事

    車が車検に通るための条件は?タイヤとホイールがポイント!
  4. 記事

    トラックなどの緑ナンバーってどんなのものが該当するの?該当車を一挙紹介
  5. 記事

    秋田県には特徴的なラーメン店あり!家族でドライブがてら行ってみよう!
PAGE TOP