埼玉県警がスバル・WRX S4の覆面パトカーを3台導入! ~うち1台はスバルブルー!注目のスペックは?~

   
 

埼玉県警がスバル・WRX S4の覆面パトカーを3台導入したとTwitter上で話題になっています。しかもそのうち1台は目にも鮮やかなスバルブルーなんだそう。そこでこの記事では埼玉県警のスバル・WRX S4覆面パトカーについての詳細と、スバル・WRX S4のスペックについて紹介しています。

埼玉県警が導入したスバル・WRX S4の覆面パトカー

埼玉県警が導入したスバル・WRX S4の覆面パトカーについては、昨年末にその存在が明らかになりました。3台が導入されておりカラーは、アイスシルバー・メタリックとクリスタルブラック・シリカ、そしてスバルのイメージカラーであるWRブルー・パールです。

いずれも埼玉県さいたま市西区にある、埼玉県警機動センターに所属しています。この3台はパトカーによくある8ナンバーではなく、普通の3ナンバーなので覆面パトカーには全く見えません。そのため気付かずに速度違反で切符を切られた方もいます。

スバルブルーの覆面パトカーが活躍中!

こちらの「Kura@Kura110918」さんがその方です。ナンバーも普通ですし、覆面パトカーによく使われるトヨタ・クラウンでもないので、つい油断をしてしまったようです。

ただスバル・WRX S4は、埼玉県警が初めて採用したわけではなく、高知県警などでも覆面パトカーとして使われています。なおパトカーに高性能車が採用された例としては、栃木県警でレクサス・LCや日産・GT-R、ホンダ・NSXや日産・フェアレディZが使われています。

また警視庁や神奈川県警では、日産・スカイラインGT-R(R34型)が採用されたこともあります。

スバル・WRX S4とはどんな車?

スバル・WRXはインプレッサから独立する形で、2014年8月から販売が開始されました。グレードはWRX S4とWRX STIで、それぞれ搭載されたエンジンとトランスミッションが異なります。駆動形式はスバルお得意の4WDですが、こちらもWRX S4とWRX STIでは違う形式としています。

WRX S4のエンジンは、2.0L 水平対向4気筒 直噴DOHCターボ(FA20型)で、300PSの出力と40.8kgf·mのトルクを誇ります。組み合わされるトランスミッションは、スポーツリニアトロニック(マニュアルモード付CVT)のみとなっています。

WRX S4とWRX STIの位置付けですが、WRX S4は高性能セダンを気軽に味わうというもので、WRX STIはラリーにも出場できるほどの本格的な高性能車としています。

なおWRX S4は2021年1月にWRX STIは2019年12月に、それぞれ販売が終了しています。

埼玉県警について

■埼玉県警察

・上部組織:埼玉県公安委員会
・内部組織:総務部、警務部、生活安全部、地域部、刑事部、交通部、警備部、警察学校、さいたま市警察部
・所在地:さいたま市浦和区高砂3丁目15番1号

埼玉県警察は埼玉県が設置した警察組織で、埼玉県内を管轄区域として埼玉県警と略称します。埼玉県公安委員会の管理を受け、給与支払者は埼玉県知事です。

CarZoot ヘッドライトくすみ・黄ばみ取り

現在新車で販売されている乗用車のヘッドライトは、ほぼ全てポリカーボネート製となっています。樹脂なので造形が自由にできることや、ガラスに比べて軽量に仕上がるのが長所です。

しかし良い事ばかりではありません。短所もあるんです。それは経年劣化でヘッドライトに、くすみや黄ばみが生じること。酷くなると夜間走行に差し障ります。

そこでおすすめしたいのが『CarZoot ヘッドライトくすみ・黄ばみ取り』です。まずはクリーナーでくすみや黄ばみを落とします。そしてコーティングを施せば作業は終了です。

『CarZoot ヘッドライトくすみ・黄ばみ取り』を、ぜひお試しください。

トヨタの北米工場が一部休止することになった理由とは?回復に時間がかかるのはどうして?前のページ

誤った撥水加工は事故の元?カメラを使った自動ブレーキシステムには注意が必要!次のページ

関連記事

  1. 記事

    独特なCMが話題 イエローハットについて紹介  

    毎年放送される度に話題になるTVCMでおなじみのカー用品店「イエロー…

  2. 記事

    秘境のカフェを紹介!in愛媛!!

    この記事では、愛媛県の車じゃないと行けない秘境のカフェを紹介していき…

  3. 記事

    青森県にある安い代行運転業者知ってますか?

    青森県の町で飲み明かした後に、やばい、車で来てたんだった・・・!…

  4. 記事

    免許証を紛失!再発行で手元にない時の運転は? 

    皆さんは運転免許証はどこに保管しているでしょうか?多くの方が「免許証…

  5. 記事

    シェルのドライブ検定に答えると、デジタルギフトをゲットできる!

    2020年は新型コロナウイルスの影響で、私たちの日常生活も大…

  6. 記事

    【神奈川中央交通】一般を乗せた自動運転バスの実証実験がスタート!

    ついに一般道でも自動運転のバスが登場するかも知れません。神奈川中央交…

新着記事の一覧

  1. 2021年秋に販売?トヨタSUV「カローラクロス」
  2. 市場が拡大中!ドライビングシミュレーターの可能性
  3. 2021年自動運転レベル3の量産型が実現!自動運転レベル4の…
  4. 時間が見にくい!そんなお悩みを解決してくれる車載用電波時計の…
  5. キンッキンに冷えた飲み物が運転中にも飲みたい!!
  1. 記事

    三重県では事故発生に注意!あらかじめ対策しておこう!
  2. 記事

    【ヒルトン東京】不思議のアリスの世界?ビュッフェ&ルームサービス付きの宿泊プラン…
  3. 記事

    鈴鹿サーキットの天然温泉「天然温泉クア・ガーデン」が営業終了。鈴鹿サーキット近く…
  4. 記事

    ポップアップルーフが付いた車はまだあるの?中古でもおすすめの車を3つ選びました!…
  5. 記事

    TBK株式会社が手掛けるディスクブレーキは世界で有名!日本国内最大のシェアメーカ…
PAGE TOP