地図柄が目印!プリマクラッセのオススメのキーケースを紹介!2021

   
 

地図柄が特徴的なブランドを知っていますか?

イタリアのブランド”プリマクラッセ”です。

日本ではバブルの時代には流行していましたが、今なお世界各国にファンが多いです。

この記事では、プリマクラッセのキーケースについてご紹介していきます!

プリマクラッセとはどんなブランド?

1980年代にイタリアに登場したブランドです。

ひとつひとつの商品全てを手作業で作成しています。

世界の航海地図柄が最大の特徴で、同じ柄はめったに存在しません。

自分のオリジナリティを大事にしている方にとてもオススメのブランドです!

好きな国が載っている商品を手に入れませんか?

プリマクラッセのキーケースをご紹介!

プリマクラッセの人気キーケースを厳選してご紹介していきます!

スマートキー キーケース

色は、ホワイトブルー・ベージュ・グレーの3色展開です。

クチコミでは、ホワイトブルーが人気なようです!

車のスマートキーを入れると残りスペースが狭くなることが多いみたいです。

スマートキーと他の鍵をまとめて持ち歩きたい方は、注意が必要です!

購入サイト楽天公式サイト
価格参考価格 6,600円 (税込)
商品サイズ縦9cm × 横5cm × 奥行1.8cm

6連キーケース

色は、ベージュ・黒・グレー・ホワイトの4色展開です。

中でも1番人気は、ベージュのようです。

鍵をホルダーできるフックが6個付いているので、鍵をまとめて持ち歩きたい方にオススメの商品です!

購入サイト楽天サイト
価格参考価格 5,800円(税込)
商品サイズ縦9.5cm × 横6cm 

キーポーチ キーリング付き

色は、ベージュです。

めずらしいポーチ型のキーケースです。

ポーチ型の良いところは、鍵が落ちる心配がなく、鍵以外の小物も一緒に持ち歩けることです。

最近は、家の鍵がカード型な方も多いと思います。

カード型の鍵も一緒に持ち歩ける大きさのキーポーチです。

購入サイト楽天サイト
価格参考価格 9,000円 (税込) 
商品サイズ縦7cm × 横12.5cm 

愛車のお手入れをしませんか?

新しいキーケースをゲットすると、とても気分が上がります。

ついでに愛車のお手入れもしませんか?

おうち時間が増えてきている今、オススメの商品があります!

Carzoot社のホイール専用ガラスコーティング剤です。

この商品は、車の中でも汚れたり傷つきやすいパーツであるホイールのコーティングが簡単にできます。

また、このガラスコーティング剤はボディ用の使い回しではなくアルミホイールの保護を目的に開発されたホイール専用です。

そのため、傷からホイールを守り、汚れも簡単に落ちるようになる効果があります。

ブレーキをかけた際に発生するブレーキダストが付着するのを防ぎ、付着してしまったブレーキダストを簡単に洗い流せます。

専用の下地処理シャンプーを含む、ホイールコーティングに必要なものが全てセットになっている商品なので、事前に準備する品物はありません。

プロも実際の店舗で使用している商品ですが、きちんとした施工マニュアルが付属しているので、初めて施工する方でも安心です!

研究・商品開発・製造の全ての過程を日本国内で行っているので、品質には安心感が持てる商品です。

ここまで、プリマクラッセのキーケースについて厳選して紹介していきました!

日本ではバブルの時代に流行したブランドですが、今なお世界中にファンがいます。

インスタグラムで#primaclasseと検索すると、約5.1万件の投稿がヒットします。

中世の航海地図の柄が特徴的で、同じ柄はめったに存在しません。

自分のオリジナリティを大事にしている方にはピッタリのブラントです!

また、自分の国が載っている柄を手に入れようとする方も多いようです。

あなたも、自分だけのキーケースをゲットしませんか?

2021年最新!Valextra(ヴァレクストラ)の上品なデザインのキーケースを紹介!前のページ

【EMILIO PUCCI(エミリオプッチ)2021】オススメのかわいいキーケースを紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    日本の名車「日産・スカイライン」の魅力に迫る!中古車市場はどうなっているのか?

    「日産・スカイライン」は、知らない人はいないのではないかと思うくらい…

  2. 記事

    車の修理を依頼する板金屋とは?群馬県でおすすめの板金屋を紹介

    車の傷やへこみなどのトラブルはいつも突然起こるものです。大きい傷でも…

  3. 記事

    アメリカンGTカーの代表、シボレー・カマロ!

    シボレー・カマロはフォード・マスタングと並びアメリカを代表するGTカ…

  4. 記事

    愛知県は自然豊か!車で行けるキャンプ場を紹介!

    愛知県には車で行けるキャンプ場が多数あります。ドライブがてら行ってみ…

  5. 記事

    【衝撃】ジャガーの創設者ウィリアム・ライオンズはデザイナーでもあった!? 知られざる彼の人生を深掘り…

    イギリスの高級車ブランド「ジャガー」、一度は乗ってみたいと思っている…

  6. 記事

    【勢いのあるタイヤブランド】MAXXISの2021年おすすめ商品をご紹介!

    皆さんは正新ゴム工業という企業をご存じでしょうか。世間では「…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    QUIXX(クイックス) ヘッドライト用レストアキット ヘッドライトレンズポリッ…
  2. 記事

    福井県はグルメの宝庫!グルメ×ご当地キティの組み合わせでお土産はバッチリ!
  3. 記事

    ネバダ州では「ベラージオホテルの噴水ショー」が見所!ドライブで立ち寄ってみよう
  4. 記事

    自動車ドア用ゴムシール最大手の西川ゴム工業の株価動向および事業内容とは?
  5. 記事

    【2020年最新】カー用品で本当におすすめのグッズを4選してご紹介
PAGE TOP