国際免許が無くても車の運転が出来る国はあるの?

   
 

あなたは運転免許をお持ちでしょうか?日本国内では運転免許が無ければ自動車の運転をすることは出来ません。では、その常識は海外に行ったらどうなるのでしょうか?具体的に調査してきたのでご紹介いたします。

海外で運転をしたいのなら国際免許を発行してもらわなければいけない

海外で自動車の運転をする際には、「国際免許」というものを発行しておかなければいけません。これは、各地域の免許証センターか、警察署に申請をすれば、誰でも簡単に取得可能です。もし、海外に行って自動車の運転をする機会があるのであれば、国際免許を発行してもらいましょう。

ただ、この国際免許が有効な国は、ジュネーブ条約を締結している国のみになります。今から行く国で国際免許が通用するかどうか、よく確認しておきましょう。

国際免許なしでも運転できる国はこちら!

では、さらに踏み入って、「国際免許なし」でも運転できる国はあるのでしょうか?実は意外と沢山あるのです。それは以下の国になります。

・ドイツ

・スイス

・台湾

・ハワイ

・グアム

・サイパン

以上の国は、「ある一定の制限」はありますが、国際免許なし、日本の免許証のみでの運転が可能な国になります。特にハワイでは、入国後1年間は日本の免許証のみでの運転が可能です。その他の国では、ドイツ、スイス、台湾は「認証翻訳」と呼ばれるものの所持が必要です。

グアムもサイパンも日本の運転免許証のみでの運転が可能ですが、期間が30日間と短いので長期滞在の場合は注意しましょう。また、国によって、交通ルールが微妙に違うところが多いので、ルールに沿った運転をしていかなければいけません。

国際免許なしで運転出来てもこれは持っておくべきが物!

上記の様に、確かに国際免許証無しでも運転をすることは可能です。ただ、本当に何かのアクシデントがあった時には、やはり以下のような物は携行しておく方が良いでしょう。

・日本の運転免許証

・国際免許証

・パスポート

・認証翻訳

海外で運転をする時は、万全を期すために上記の物は準備しておきましょう。国際免許証も承認翻訳もすぐに発行をしてもらえるので、事前の準備が大切です。

CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneがあれば、外国の車も快適に乗りこなせる!

というわけで、今回は国際免許が無くて、日本の免許だけで運転できる国をご紹介してきました。日本人観光客が多い国では、特に国際免許なしでも運転できるようにしてあることが多いです。ただ、海外に行った際は海外の車両を運転することになります。

そうした時に気になるのが、車の中の臭い。そこで私はCarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使って、車内の不快な匂いを除去することをおすすめします。こちらの商品は、アマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある大人気商品です。簡単に商品の特徴をまとめたので見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、プロ並みの消臭効果を得ることが出来る

・原液を15倍に薄めて専用スプレーボトルに詰め、車内に噴霧するだけなので、誰でも簡単に使いやすい

・お子様やペットが触っても安心安全の製品内容

・ウイルスや細菌などの臭いの原因物質から直接シャットアウトするので、高い消臭効果が長期間持続する

・こんなに高品質な消臭剤が、たったの1,690円で手に入る

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこの消臭剤を愛用していますが、車内に吹きかけた瞬間、あっという間に嫌な臭いが消えるので、非常に気に入っています。あなたも、海外旅行に行って、自動車を運転する機会があるのなら、是非とも1本買っておかれることをおすすめします。

avatar
他国で運転する際は調べておきましょう!

知らずに運転してしまうと捕まってしまうかもしれません!

道路交通法違反!!名古屋走りや山梨ルールなど地域独特の交通ルールを徹底解説!前のページ

ターボタイマーを知っていますか?徹底解説しちゃいます!次のページ

関連記事

  1. 記事

    石川県には金沢市街を一望できる魅力的なスポットあり!デートスポットとしてもおすすめ!

    石川県には夜景がきれいなスポットがあります。金沢市街を夜に一望すると…

  2. 記事

    徳島県で利用したいコロナ対策がばっちりの貸切バス会社はどこ?

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

  3. 記事

    石川県には家族連れにおすすめの釣りスポットあり!景色も同時に楽しめる!

    石川県には家族で楽しめる魅力的な釣りスポットがあります。釣りのみなら…

  4. 記事

    意外と見落としがちな「一時停止」。何秒停車するのがいい?

    クルマの運転には安全のためにドライバーが守るべきルールがあります。…

  5. 記事

    鳥取県のタクシー会社の感染症対策に注目!安全にタクシーを利用できる!

    鳥取県には、感染症対策を徹底しているタクシー会社があります。新型コロ…

  6. 記事

    ガソリンスタンドのアルバイトってどうやったらなれるの?待遇や福利厚生について紹介します

     皆さん何気なくしている自動車の運転をしているかと思いますが…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ドライブで行きたい広島のSAを紹介!グルメ好きの方はチェック!
  2. 記事

    高齢者マークは何歳から?明確な基準を紹介!
  3. 記事

    EV車が電欠してしまった。そんな時はどうすればいいのか教えて!
  4. 記事

    ホイールをピカピカに輝かせてたいならこのホイールコーティング剤を使え!
  5. 記事

    京都・奈良の旅行には貸切バスがおすすめ! 
PAGE TOP