困難な技術を駆使したトヨタ自動車のプロジェクト

   
 

日本国内で加速しているスマートシティの取り組み。トヨタ自動車株式会社はソフトウェアを中心とした様々なモビリティ開発をグループで担い、新たな街づくりを構想しています。地鎮祭が既に行われているトヨタ自動車の建設工事。実証実験の街、未完成の街作りのプロジェクトが今、スタートします

アメリカでの発表

スマートシティとは? 2つの視点でわかりやすく解説

跡地の利用

2020年1月アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスで開催された世界最大のエレクトロニクス技術見本市で発表したトヨタ自動車のコネクデットシティプロジェクト。モノやサービスを繋げ人々の暮らしを支える実証都市をパートナーとなる企業と研究者と連携し作り上げていきます。

トヨタ自動車は2020年末にトヨタ自動車株式会社・東富士工場を閉鎖しており、静岡県裾野市にある工場の跡地に街作りを進めていきます。2021年初頭に着工予定となっていた実証都市建設はWoven Cityウーブン・シティと名付けられ、2021年2月23日に工事の無事を祈る地鎮祭が執り行わました。

夢を実現するトヨタ自動車のプロジェクト。ヒト中心の街、実証実験の街、未完成の街がWoven Cityの軸になり、トヨタ自動車の歴史を作った工場の跡地で次の時代に繋ぎ、地域に支えられ育ってきた企業は感謝の思いを込めた地で新たなる歴史を刻もうとしています。

目標を達成するのは人ひとりでも難しく、ましてや企業が目標を達成するには多くの課題が発生します。計画を遂行するプロジェクトを立ち上げたり、資金繰りや工事の発注など様々な課題をクリアして実現するトヨタ自動車の施工。プロジェクトの構想はモビリティカンパニーの変革を目指すもので、自動運転やパーソナルモビリティ、AI技術などの検証も行われます。

https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/31170943.html(トヨタ/コネクティッド・シティ)

ゼロからのスタート

Woven Cityイメージビデオ(long ver)

可能性を最大に

無限大にある可能性を最大限に活かそうとするトヨタ自動車のプロジェクト。情報化社会の情報網整備や新規分野の根幹であるデジタルオペレーティングシステムも含めて新技術な開発を行っていきますゼロから創られる街にはバーチャルとリアルが混ざり、両方の世界で将来技術を実証します。

建築が描く未来都市

数多くのプロジェクトに携わってきたデンマークの建築家・ビャルケ・インゲンが都市設計を担当するトヨタ自動車の建設。今私達が住んでいる世界の環境は大きく変わりつつあり、自動車産業の変革も近寄ってきています。トヨタ自動車のWoven Cityはエコシステムで幅広いテクノロジーや業界が協業でき、後世に続く都市の在り方を模索します。

現代の暮らしより可能性が拡がるトヨタ自動車のプロジェクトは2000人以上の人が暮らせ、社会課題の解決方が丁度良く生み出せる環境が目指されています。人やモノ、自動車などが情報で結ばれる将来の夢。可能性を無限大に引き出す街作りは世界中の企業、研究者達の実施への参画を募っています。

独自のプロジェクトに実証活用できるトヨタ自動車のWoven City。街を通る道は3つに分かれ、それぞれの道は編み目の様に編み込まれます。スピードが速い車両専用の道、歩行者と1人乗りのコンパクトな支援機器が共存する道、歩行者のみが歩ける歩道などの道と三本の道を分け、地下に物流の道を通す計画になっています。生活を向上させ自動車と歩く人が利用する道を分けたスマートシティ。様々な検証を行い、都市として完成することがない未完都市に向けトヨタ自動車が始動します。

https://global.toyota/jp/(トヨタ)

ベタ付かないシートのクリーナー

座ると汚れる車の座席シート。シミができやすい布地のシートや表面がコーティングされている合成皮革シート、汚れが染み込みにくい本革シートとそれぞれ特徴が異なります。シートの隙間に入った汚れも落ちるCar Zootのクリーナー。デリケートな素材を痛めず頑固な汚れに効き、ベタ付きを抑えクリーナー独特の匂いを残しません。

人々が幸せに暮らせる未来を創造し造られる街。トヨタ自動車は夢を叶える挑戦をする為に53年間支えられて稼働していた工場の跡に街を建設します。Facebookのアカウントを開設したプロジェクトの本格始動。情報が随時発信されながら現地の様子や進捗などが更新されていきます。

電動車の普及を留め部品開発を進める汐見製作所前のページ

地域の貢献に向けたトヨタ自動車のEVシェア実証次のページ

関連記事

  1. 記事

    和歌山県の涼しくなれる心霊スポットを紹介!訪れるときの注意点も解説

    暑い季節はプールや海へ行ったり、冷たいものを食べたりする人がほとんど…

  2. 記事

    俳優の伊藤健太郎容疑者がひき逃げの疑いで逮捕

    俳優の伊藤健太郎さんを知っていますか?テレビドラマから映画化…

  3. 記事

    【2020年秋】アバルトの車だと、どんな車種がいいの?おすすめ車を徹底解説します!! 2020年~2…

    設立してからフィアットのチューニングやレーシングモデルを手掛けてきた…

  4. 記事

    鳥取県で人気のフォトジェニックカフェを紹介!美味しい珈琲や女子ウケ抜群も

    鳥取県といえば「水木しげるロード」や「恋山形駅」など、写真撮影必須の…

  5. 記事

    冬のドライブ!出発前に車内を暖める方法とは

    冬の寒い時期、車で出掛ける際に悩ましいのが、車の中の温度です。暖房を…

  6. 記事

    先行予約での購入必須!スバル新型レヴォーグ 

    2020年10月15日発売予定のスバルの新型レヴォーグは、かつてない…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    高速道路の滞在時間超過でETCゲートが開かないって本当?詳しく解説します!
  2. デザイナーB

    【兵庫県】交通事故に強い弁護士事務所を紹介!
  3. 記事

    2020年に福岡県でドライブへ出かけたくなる道の駅を紹介!
  4. 記事

    マクラーレンが車以外で行っている事業とは?アパレルに注目してみた!
  5. 記事

    自宅で過ごす時間が長いときこそ、アニメ「Dimension W」を一気に観よう!…
PAGE TOP