名作!バックトゥザフューチャーに出てくる車の車種は?スペックも徹底調査!

   
 

名画であるバックトゥザフューチャーに出てくる車は、まさにアメ車といった感じです。子供の時に観て、あこがれを持っている方も多いのではありませんか?

今回は、バックトゥザフューチャーに出てくる車の車種やスペックについて徹底解説します。販売価格についてもお伝えするので、是非参考にしてください。

バックトゥザフューチャーに出てくる車の車種およびスペックとは?

https://youtu.be/5kDoTntFn_k

タイムマシーンとして、作品内で何度となく大活躍する車ですが、そもそも何という車なのでしょうか?車種や販売価格、燃費や維持費についても明らかにします。

車種は?

デロリアン DMC-12という車種であり、メーカーはデロリアン・モーター・カンパニーです。製造された年は1981年であり、初年度には6,500台ほども売り上げるなど好調な出だしでしたが2年目は売上不振となり、なんと会社自体が倒産してしまいます。

デロリアン・モーター・カンパニーというメーカー名を聞いたことがない方がほとんどだと思いますが、倒産してから30年近く立っているので当たり前といえば当たり前です。

販売価格は?

デロリアン DMC-12の当時のアメリカでの販売価格は25,000ドルでした。現在のレートでも2,600万円を超えるほどの価格設定であり、実はそれがネックで売れなくなったとも言われているのです。

ちなみにエンジンは、プジョー・ルノー・ボルボが共同開発したV型6気筒SOHC2,849ccでした。高機能なエンジンを積んでいるため自動車マニアからの評価は高かったものの、残念ながら一般的には浸透しなかったのです。

現在の販売価格ですが、中古車サイトなどによると1,000万円程度が目安になるようです。

燃費や維持費はどれくらいかかる?

燃費については、1リットルあたり6キロから7キロ程度とされています。典型的なアメ車なので燃費については期待できません。

購入時のメンテナンスにはかなりの費用がかかる可能性も指摘されています。消耗品交換などで100万円以上の費用がかかることもあるそうなので、ある程度は用意しておいたほうが良いかもしれません。

任意保険については、ダイレクト系は不可とされる可能性が高いため月に10,000円程度が目安になります。年間で12万円程度となりますが、一般車とそれほど変わりません。保険料についてはそれほど大きな負担には感じないかもしれません

車内の汚れが気になりませんか?

せっかく良い車を手に入れたとしても、ケアが行き届いていなければ宝の持ち腐れとなります。特に車内の汚れについては蓄積される可能性が高いため、定期的にクリーニングしましょう。

今回は、車内の清掃におすすめな「CarZoot 車 クリーナー インテリアクリーナー 掃除 ダッシュボードクリーナー 内装」をご紹介します。

プロも店舗で利用しているほどのクリーナーであり、ダッシュボードやドア内、マットやシート、そして内窓の清掃に大いに活用できるアイテムです。コーヒーの汚れやジュースの汚れ、ヤニ汚れや手垢にも対応してくれます。

落とす力が強いと気になるのが安全性です。「インテリアを痛めるのではないか?」と不安に思っている方も多いのではありませんか?実はこちらのアイテムは車内のパーツを傷めにくく、しかもレザーにも使えるといったおまけ付きです!静電気を抑える効果もあるので、クリーニング後のホコリの付着も抑えられるので、より効率的な清掃が可能なのです。

利用方法も簡単で、スプレーを付属のタオルに吹き付けて拭くだけです。特に拭き取り等は必要ないので、車内に常備して気になったら利用するのもおすすめです。

以下、当アイテムのセット内容およびアマゾンにおける販売価格をご紹介します。

  • セット内容:専用タオル、インテリアクリーナー
  • アマゾン販売価格:2,480円(税込み、送料込み)
avatar
よく触れる場所には手垢が付着します!

これ一本で様々な場所を掃除できますよ!

埼玉県でおすすめの運転体験が出来る施設はこちら!子供と一緒に行こう!前のページ

トラックドライバーにおすすめの車輪止め!安く販売している場所を紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    PSAが次世代バッテリーの立ち上げを発表!その内容とは?

    自動車グループであるPSAが2020年に石油会社トタルの子会社で産業…

  2. 記事

    2020年のモーターショー事情 ~開催?延期?中止?まとめてご紹介!

    新型コロナウイルス感染症対策でスポーツやコンサートなど多くのイベント…

  3. 記事

    車内で音楽を聴くならFMトランスミッターがおすすめ!

    スマートフォンに入っている曲を車内で聴きたい、そんな時に役立つのがF…

  4. 記事

    キャンパーは必須!自動車に搭載するおすすめのルーフキャリアを紹介

    キャンプやレジャーに行く場合、たくさん荷物を持っていく必要があるので…

  5. 記事

    第1軍・第2軍の世代商品群を超えたマツダMX-30 L

    2020年に100周年を迎えたmazdaは広島県に本拠を置き、世界販…

  6. 記事

    車の馬力を計測方法とは?測定を行なっているお店はどこ?

    皆さんは車の馬力についてどれくらい知っているのでしょうか?車…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 未分類

    フッ素ガラスコーティングをすると雨の日でも視界が良好になる!
  2. 記事

    車中泊を最高に充実させるソファーベッドを紹介!
  3. 未分類

    なぜアウディオーナーはCarZootホイールコーティング剤を施工するのか?
  4. 記事

    幻の名車!トヨタ2000GTのスペック等を徹底解説!
  5. 記事

    危険すぎる煽り運転、なぜ起こるのか?
PAGE TOP