合宿で車の免許を取ろう!おすすめの安い自動車学校を紹介 東日本編

   
 

公共交通機関が充実し、若者の車離れが叫ばれる現代……ですが、まだまだ買い物や通勤はもちろん、身分証明書としても自動車免許は重要!

ですが、免許取得に必要な料金をチェックしたことはありますか?実は、免許取得に必要な費用は、自動車学校によって大きく異なるのです。高い学校と安い学校とでは、なんと10万円以上もの差が生まれる場合も。

関東圏の安い自動車学校3選

もちろん安いから良いというわけでもありませんが、やはり価格は1つの目安として重要なポイント。そこでこの記事では、関東県の格安教習所を3選、ピックアップいたしました。

大久保自動車学校(東京都)

AT車の免許取得費用はなんと159,000円!「日本一安い免許取得」をキャッチコピーとしているのが、こちらの大久保自動車学校です。ただ安いだけでなく、AT車の免許取得費用はなんと159,000円!「日本一安い免許取得」をキャッチコピーとしているのが、こちらの大久保自動車学校です。ただ安いだけでなく、大久保駅から徒歩2分、新大久保駅から徒歩5分とアクセスの良さもバツグン。

自動車学校では空き時間ができることも多いですが、新大久保にはコリアンタウンなど若い世代に人気のスポットも多く、快適に通学ができそうです。

オススメのポイント・とにかく安い

何といってもこれに尽きます。基本料金15,9000円で、試験は別料金であるものの、ほとんどの方が20万円を切る価格で卒業されるようです。ただでさえ安い上に、学生割引・留学生割引・ネット予約割引などキャンペーンも豊富。

もちろん安いからといって雑なわけではなく、生徒1人ひとりに合わせたスケジュール作成、コース期間の無料延長、インストラクターの指名制度など、一般的な教習所に見られるサービスは概ねカバーされています。口コミなどでも、インストラクターに対する感想は比較的良好の様子です。

わかば自動車学校(千葉県)

千葉県浦安市に存在するわかば自動車学校は、「合宿免許より少ない通学回数!」をキャッチコピーとする自動車学校です。どういうことかと言いますと、座学の学科教習をオンライン教材や生徒の自学自習に任せ、わかば自動車学校では自学が不可能な技能実習のみに集中する……というスタイルをとっているのです。

言うなれば「学校」というよりは「学習塾」といったような校風だと言えるでしょう。そうして極限まで無駄を省くことで、教習料金18万円~という低価格を実現しているのです。

オススメのポイント・柔軟な指導方針

上述の通り、わかば自動車学校は基本的に自学自習のスタンスをとっています。そのため学科教習を行うための校舎は存在せず、技能教習の際には千葉県内に複数存在する「待ち合わせ場所」に集合して行うのです。

自学スタイルは不安に感じる点も多いかとは思いますが、そのぶん場所も時間も臨機応変。サラリーマンの方など、あまり時間が確保できない方にはピッタリでしょう。

荻窪自動車学校(東京都・埼玉県)

AT車の免許取得費用188,000円というリーズナブルな価格を提供するのが、東京都の荻窪駅から徒歩一分の位置に存在する荻窪自動車学校です。荻窪自動車学校では埼玉県さいたま市にも校舎があり、埼玉校も価格は同様となっています。

荻窪校の校舎はカフェなどが入居するビルとなっており、田舎のイメージが強い自動車学校の中では少し異質な立地と言えるでしょう。

おオススメのポイント・自習スペース・WEB学習システム完備

開校48周年を迎える荻窪自動車学校では、より深く学びたい方のために自習スペースやWEB学習システムが導入されています。もちろん上述のわかば自動車学校とは異なり、一般的な学科教習も別に受講することが可能。

わわかば自動車学校のように自分でバリバリ進めたい!というよりは、学科教習だけでは不安な方にオススメしたい自動車学校と言えます。

免許取得後にオススメのカーメンテナンス用品

少々気が早いかもしれませんが、免許取得後に是非オススメしたいカーメンテナンス用品をご紹介いたします。愛車を美しく保つのはドライバーのたしなみ。

こちらのアイテムで愛車をいつまでも美しく保ってあげましょう。

CarZootプロ仕様『育艶-IKUTSUYA』

『育艶-IKUTSUYA』は国産・プチプラ・プロ仕様で人気のCarZoot製、お手軽なコーティング剤となっています。使い方はタオルに「育艶」を4プッシュ、洗車後の車にコーティングするだけ!

使う度にツヤを増す「育てるコーティング剤」、それが育艶です。

自分に合った教習所で快適な免許取得を!

「海沿いドライブ」の写真

低価格の自動車学校というのは決して指導員の質が悪い、指導が雑というのではありません。低価格は無駄を省いた結果なのです。

ですが、その省かれた部分があなた自身にとってはどうなのか?価値観やライフスタイルに合った自動車学校を選ぶ必要があるでしょう。

avatar
関東には自動車学校の数も多いね!

自分に合った学校を選ぼう!

島根県ドライブするならグルメ!景色!前のページ

中古の車用品を処分するならジモティー?ジモティーの使い方を解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    AUXで楽しもうおすすめの車用カラオケセット!

    今、車でカラオケすることが流行っていますが、そのキーワードにAUXが…

  2. 記事

    熊本県でいちおしのカーポート業者を紹介!

    九州地方の中央部に位置する熊本県。地震や災害が多いのが特徴です。そん…

  3. 記事

    KENWOODで紹介したい!カーナビ2020年春夏モデルを紹介!

    これからの行楽シーズンお車で出かけることも多くなって来るんじゃないで…

  4. 記事

    車の免許!?ライセンスの種類11個の特徴について徹底解説!

    普通のドライバー免許ではなく、ライセンスと呼ばれる免許があることをご…

  5. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー剤はこれ!

    洗車した後、何か物足りない感じがして、車のドアの部分をよーく見てみる…

  6. 記事

    車のバッテリーの種類はどれくらいある?それぞれの特徴も解説

    走行中にバッテリーが上がってしまった、あるいは車検でバッテリーの交換…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    輸入車にアルミモールのコーティングをすべき人とは?汚れの原因について
  2. 記事

    郵便局ネットショップで手に入るジムニーのミニカーセット
  3. 記事

    ホイールスペーサーって何?メリットデメリットを紹介
  4. 記事

    カー用品の便利な収納グッズランキング!TOP4をご紹介
  5. 記事

    熊本県で自動車免許取得におすすめな自動車学校3選!
PAGE TOP