危ない道にガードレールを付けて欲しいそういう時に可能?

   
 

歩道とガードレールが設置されておらず、歩行時にひやっとした経験のある方も多いです。安全に利用するために、歩道やガードレールを設置してほしいと感じるケースがありますが、要望を出せば設置が実現するのかわからないという方もいるでしょう。歩道とガードレールの設置について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

歩道とガードレールを設置してもらうことは可能?

子ども連れで出かけるときや、子どもが通学する際など、安全性を担保するために大きな役割を果たしているのが、歩道とガードレールです。

しかし、歩道やガードレールが設置されておらず、危険性を感じる場所があるのも現状です。

歩道やガードレールを設置してほしいと思ったとき、頼めば設置してもらえるか気になる方もいるでしょう。歩道とガードレールが設置可能か、もしくは設置されている道路とそうでない道路の違いを把握しておくことで、安全に出かけることが可能になります。

市民の要望により、歩道やガードレールが設置されるケースあり

通常、国道や幹線道路の場合は、歩道やガードレールが設置されるなど、きれいに整備されているケースが多いです。一方で、住宅街や比較的小さな道路では、歩道やガードレールが設置されておらず、恐怖を感じた経験のある方もいるはずです。

歩道やガードレールが設置されていない道路で、危険性を感じた場合、要望を出すことで、設置してもらえるケースがあります。

ただし、歩道やガードレールの設置に関しては、全ての要望が受理されるわけではありません。というのも、歩道やガードレールの設置の財源は、税金となっているのです。必要性の検討を慎重に行い、設置する必要がありますし、他の地域との公平性を考えることも重要です。

検討をするための時間はかかりますが、必要であると判断されれば、歩道やガードレールが設置されます。

歩道やガードレールが整備されていない道路がある理由

歩道やガードレールが整備されている道路とそうでない道路があります。この違いに関しては、明確な基準はありません。というのも、道路は人が行き来する過程で、自然にできたものが多いです。そのため、整備が追い付いていないケースもあるのです。

また、歩道とガードレールを設置するには、開発許可をもらう必要があります。比較的大規模な開発であれば、都市計画を徹底して行うことができますが、規模が小さい場合、なかなか進まないケースもあるのです。

ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』

道路を使用していて、危険を感じた場合には、ガードレールの設置を依頼してみると良いでしょう。必ずしも設置されるとは限らないですが、検討することは可能です。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

ヘッドライトの黄ばみはなかなか取ることができません。視界も悪くなるので、安全面でも問題があります。そこでおすすめなのが、CarZootの「ヘッドライト専用コーティングキット『HeadLightRestoration/ヘッドライトレストレーション』」です。

・黄ばんだヘッドライトを誰でもピカピカにできる

・研磨剤を使用しないので、ヘッドライトが傷つかない

・効果の持続時間が長いので、頻繁な作業は不要

・コーティングも施工可能なので、メンテナンスに便利

この商品は通常価格3,680円となっています。ヘッドライトの黄ばみに悩んでいる方は試してみる価値ありです。

ガードレールの設置ももちろん重要ですが、安全に車を使用するためには、適宜メンテナンスする必要があります。車のメンテナンスで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

CVTフルードって何?どういう意味があるの?役割や交換の目安を解説!前のページ

ガードレールは一種類ではない?用途と設置基準などを紹介次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年版】厳島神社以外も魅力満載!広島県で冬に車映えするSNS撮影スポットをご紹介

    2021年の冬は、コロナ渦で暗いニュースが続いています。何となく、外…

  2. 記事

    【謎の音の正体が判明】トヨタ車でエンジンを切った後に聞こえる「ピー」という音について        …

    車のエンジンを切った後、ピーッと音がなったことのある経験をしたかたは…

  3. 記事

    【キャンプ女子必見】博多阪急で4月27日までの期間限定ポップアップストアがオープン!

    最近徐々に人気が高まりつつあるキャンプ。都会での忙しない日常を忘れ、…

  4. 記事

    NGP日本自動車リサイクル事業協同組合が6月末までの限定キャンペーンを開催!

    NGP日本自動車リサイクル事業協同組合はこの度、6月末までの限定でと…

  5. 記事

    特別企画展でお疲労目された三菱・ミニキャブMIEVトラック

    三菱自動車工業が手掛けている軽貨物車にはトラックとバンがあり、ラグジ…

  6. 記事

    北海道で新型コロナワクチンの大規模接種会場付近でおすすめの駐車場をご紹介!

    いよいよ始まった新型コロナの大規模ワクチン接種。今回の記事では、北海…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    『千葉運転免許センター』は日曜の更新手続きにも対応!
  2. 記事

    オマーンではレンタカーを利用するのがおすすめ!日本と異なる交通事情を把握しておこ…
  3. 記事

    【和歌山県】車で寄れるおすすめの駄菓子屋さんを紹介!
  4. 記事

    プジョーが新型308を世界初公開!2021年欧州発売との情報あり!
  5. 記事

    コロナが終わったら海外旅行へ!レンタカーでスロベリア旅行を満喫しよう
PAGE TOP