南アフリカの交通事情は?

   
 

みなさんは海外旅行などはお好きでしょうか?
日本人の多くが海外旅行先として利用するのが韓国、中国、アメリカ、フランスなどでしょうか。
今回の記事ではそこからすこし離れたアフリカについて説明します。

アフリカってどんな国?

正式名称は「南アフリカ共和国」

さて、わたしたちが気軽にアフリカアフリカと呼んでいるのは、アフリカ大陸にある「南アフリカ共和国」という国です。
正確に言うと少しややこしく感じますが、この記事では特に記述がない場合アフリカと記述したらこの南アフリカ共和国を指すものとして扱います。

どんな国?

アフリカ、といえばイコール被差別という認識を持っている人は案外少なくないでしょう。
これは決して間違った認識ではなく、1994年まではアパレルヘイトという人種隔離政策による合法なものだったのです。
今では考えられません。

また、貧困、募金といったイメージをする方も多いのでは?
確かに失業率が29.1%と非常に高い、後天性免疫不全症候群(HIV)の蔓延、教育水準の低い非白人の極端な貧困、戦争中ではないにも関わらず戦時中並の他殺による死亡者数など治安が著しく悪いという面があるのは否定できません。

しかしながら金やダイヤモンドの生産地としても知られ、アフリカ大陸では最大の経済大国であり唯一のG20の参加国など、豊かな一面も持っています。

人によっては「1年中暑い国」というイメージを持っている方もいらっしゃいますが、これは誤りです。
確かに1年を通して比較的温暖ではありますが、冬には0度~15度になったり、西部の海岸はそもそもベンゲラ海流の影響を受けてさほど気温が高くならなかったりします。
日本人の感覚で言うと肌が黒い=日焼け=暑いという印象を持つ人が多いそう。
その感覚は理解できますし否定しませんが、もしあなたがこのような印象を持っていたのであればぜひ払拭して下さればと思います。

自動車の発展は?

アフリカでの鉱物は先述の金やダイヤモンド以外にも非常に豊富で、これは自動車産業にも活発に利用されています。
たとえば、ダイムラーが自動車製造工場を建設していたり、かのメルセデス・ベンツが右ハンドル仕様の自動車の製造をおこなうといったことをしています。

南アフリカの自動車産業政策は着実にその成果を挙げ、自動車産業はアフリカにおける基幹産業としての位置を占め、アフリカの発展のための基礎を着実に作り出しています。

それ以外にもアフリカの自動車メーカーであるパラマウント・グループの「マローダー」は一般人が購入することのできる世界最強の自動車として名高いです。
サイズは大型トラックくらい。地雷やプラスチック爆弾にも対応できる装甲車で、非常に頑丈ですのでちょっとした塀くらいならラクラク破壊してしまえるというのですから驚きです。
もっとも、日本ではほとんどの地域で地雷や手榴弾を気にする必要はありませんが。

自動車のメンテナンスは育艶!

いかがだったでしょうか?
今回はアフリカについて紹介しました。
遠い国ですので、なかなかモニター越し以上に接近することができませんが不思議な魅力がある国です。

さて、自動車をメンテナンスするならぴかぴかに磨き上げたいものです。
そこでおすすめしたいのがCarZoot社より販売されている『育艶-IKUTSUYA-』です。

施工を繰り返せば繰り返すほど自動車の艶や輝きが増していくというおもしろい商品で、ついさぼってしまいがちなメンテナンスが楽しくなってきます。
どんどん美しくなっていく愛車はついうっとりしてしまうほど。

価格もリーズナブルですので、あなたもぜひ手に取ってお試しください。
ただし、もしあなたがマローダーのオーナーだった場合には、まず問い合わせをお願いします。
わたしには「多分大丈夫」としか言えません(笑)

ミクロネシア連邦って知ってる?前のページ

2021年版!車中泊女子に人気のトレンドアイテムをご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【長城汽車が2021年発表】ビートルを彷彿のEVパンクキャット

    「長城汽車のEVパンクキャットについて詳しく知りたい。」「長…

  2. 記事

    コーティングは重要!兵庫県で安価で高い技術なコーティング業者をご紹介します!

    車のコーティングは重要なのは分かっているけど、必要経費が高くなかなか…

  3. 記事

    長野県の警察マスコットキャラクターはライポくんだけ?かわいいキャラを全員紹介!

    大きな山で囲まれた長野県。豊かな自然が残っていて、道路もきれいなので…

  4. 記事

    2021年の車業界に激震!?三菱UFJ銀行が米水素新興に54億円を融資へ

    2021年に気前の良い話が入ってきました。あの日本を代表する…

  5. 記事

    【車で行こう!】NIPPONIA 白鷹 源内邸開業の2021年

    「NIPPONIA 白鷹 源内邸について詳しく知りたい。」「…

  6. 記事

    窓ガラスコーティングの効果と値段!佐賀県ならおすすめの店はここ!DIYも挑戦しよう!

    車を持つなら、考えてしまう外観の維持。休みのたびに洗車をまめにする光…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    【コロナ渦の原因か?】三菱の米国新車販売の売り上げが8年ぶりに大きく下がる
  2. 記事

    必見!モーガンのおすすめな車種 2020年度版 
  3. 記事

    NAVITIMEドライブサポーターが新サービスを開始!ナンバーをカメラで撮るだけ…
  4. 記事

    【復刻したグッズも登場!】「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」からおすす…
  5. 記事

    世界でディーラーを抱えるメーカーが主催するライディングアカデミーの参加募集
PAGE TOP