千葉マツダが地元ラグビーチームに車を贈呈へ!贈呈車はなんとマツダ CX-8だ!

   
 

千葉マツダが地元ラグビーチームに車を贈呈することになりました。

今回は千葉マツダによるスポーツチームへの貢献について徹底解説します!ちなみに贈呈された車はマツダ CX-8になります。

なぜ車を贈呈することになったのか、といったことも明らかにするので、ぜひじっくり読んでみてください。

千葉マツダによる地元ラグビーチームに車を寄贈へ!その理由はなんだ?

なぜマツダのCX-8が、千葉のラグビーチームに贈呈されることになったのでしょうか?実はそこには明確な理由があったのです。

元スコットランド代表主将のグレイグ・レイドローのために支援は実施される!

千葉マツダが車を贈呈することになったのが浦安市に本拠地を置くラグビートップリーグチーム「NTTコミュニケーションズシャイニングアークス」です。そのNTTコミュニケーションズシャイニングアークスに加入したのが、元スコットランド代表のキャプテングレイグ・レイドロー選手です。一流選手が日本にやってきたわけですが、そのグレイグ・レイドロー選手を支援するために日本滞在期間の車両提供を行うことが決定したとのこと。つまりチームに車を贈呈すると言うよりは、イチ選手個人に車を提供することになるわけです。

グレイグ・レイドロー選手はさっそくマツダ CX-8に乗っているようで、ご満悦な様子です。家族一同で楽しんで乗っているそうであり、乗り心地も申し分ないそう。ハンドリングも良好であり、シートを冷やす機能もあるので、これからの暑くなる季節に役立つのでは、といったことまで述べていました。もちろん日本で運転するのはまだ緊張するそうですが、どうやら楽しんで乗れているようです。

そもそもグレイグ・レイドロー選手ってどんな人?

特別待遇で迎えられていると言っても良いグレイグ・レイドロー選手ですが、そもそもどのような選手なのでしょうか?

2015年ワールドカップで活躍したスコットランドの選手であり、同大会ではベスト15プレイヤーにも選出されるほどの一流プレイヤーです。スコットランドの代表としては2010年から2019年までであり出場試合は76で得点は714です。

献身的であり、そしてスマートなプレイをすることでも世界的に有名です。得点力は高いのはもちろんですが、冷静な戦術眼も持っており、まさにチームの司令塔といった重責を任せられるプレイヤーなのです。

年齢は35歳であり、慎重派175センチ、体重は80キロとそれほど大きいわけではありません。

寄贈されるマツダ CX-8ってどんな車?

マツダが製造・販売するクロスオーバーSUVです。

日本車の中では比較的大きな車に分類され、6人または7人乗りができます。ミニバンのような居住性を追求して作られている車でもあるのです。

エンジンについて当初は「SH-VPTS」型2.2L直列4気筒ディーゼルターボ「SKYACTIV-D 2.2」飲みを搭載させていました。のちにPY-VPS型」2.5L直列4気筒自然吸気式「SKYACTIV-G 2.5」と「PY-VPTS型」2.5L直列4気筒ターボ「SKYACTIV-G 2.5T」が追加されており、3種類から選択できるのです。ちなみにグレイグ・レイドロー選手の車のエンジンがどのタイプであるかは明らかにされていません。

ちなみに新車価格ですが、300万円前後から、となります。オプションなどを入れると400万円前後することも珍しくありません

CarZootから目を離すな!タイヤの黒が見事なまでに復活するおすすめアイテムをご紹介!

タイヤの色合いが白っぽくなってきたら要注意です。紫外線であったり熱であったりなどの影響でタイヤが痛み始めていると考えられるのです。そのタイヤの状態の劣化ですが、タイヤワックスであればある程度異復活させられます。

ただ、タイヤワックスも種類がありどれでも良いわけではありません。誤ったものを選択すると、かえって痛めてしまうことも…。

そこでおすすめなのが「CarZoot タイヤ ワックス 艶出し クリーナー コーティング ワックス 車」です。

シリコンベースのタイヤワックスであり、ゴムとの相性も抜群です。長期的な利用もできるため、繰り返し利用してもOK!ただ耐久力もあるので、そんなに頻繁に利用する必要はありません。

2021年春夏モデル!日産がニスモコレクションに67点を追加へ!前のページ

車での移動が楽に!福岡県、県道 新北九州空港線「苅田若久高架橋」が開通へ!東九州道~空港間のアクセス向上に期待大次のページ

関連記事

  1. 記事

    ちょっと楽しいカーグッズをご紹介!ドラえもん編

    カーグッズには楽しいキャラクター商品が数多くあります。そこでおすすめ…

  2. デザイナーB

    スポーツの秋にフットサルをしよう!広島県でコロナ対策されているコートに車で行こう!

    広島県で、スポーツの秋を満喫しましょう。コロナ対策がされているフット…

  3. 記事

    塗装用ブースがある塗装業者にお任せしたいなら!?広島県で車のボディカラーを変えたい人におススメの塗装…

     車に乗っていると、気分転換に車のボディカラーを変えたいと思う時があ…

  4. 記事

    英国王室ご用達?ゴヤールのおすすめ小物とは?

    ファッションにおいて小物を重要視していますか?ファッションに…

  5. 記事

    LEDはオプションでは付けられるのに大衆車には標準装備にならないのはなぜ?

    LEDは、後付けのオプションでは、大衆車に付けられるのになぜ普通に標…

  6. 記事

    フェラーリ初のSUV誕生!革新的サスペンションを搭載しているがV12エンジン搭載はあるのか?

    ついにこの時が来たか・・・という感じです。あのフェラーリからもSUV…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【2021年】京王バスがグループ初の連節バス運行開始!
  2. 記事

    静岡県の車で行ける動物園を2つ紹介!間近で触れ合おう!
  3. 記事

    若者がクルマを購入しない理由とは!?車離れの解決策
  4. 記事

    【50代女性】2021年6・7月に着たい運転できるおすすめ最新ファッション
  5. 記事

    2020年に発表!テスラのおすすめニューモデル「モデル3」をご紹介!
PAGE TOP