北陸電力が発表した「環境・エコカー割」とは?エコカーの種類も解説!

   
 

電気自動車などのエコカーの購入を検討したことはありますか?購入費を補助する「エコカー補助金」や、車の税金が安くなる「エコカー減税」など、購入を促すさまざまな措置があります。2021年4月に北陸電力が発表した「環境・エコカー割引」もそのひとつです。この記事では、「環境・エコカー割引」の内容と、そもそもエコカーとはどのような車であるのかを解説します。

北陸電力の「環境・エコカー割」とは?割引内容と対象者を解説!

北陸電力は、電気自動車(EV)や燃料電池自動車(FCV)などの購入者向けに、割引特約「環境・エコカー割」を始めると発表しました。北陸電力の電気プラン「アクアECOプラン」の加入者で、EV車、PHEV車、FCV車を持つ方が対象となります。「環境・エコカー割」が適用されると、使用電力量1キロワットにつき、税込0.5円割引されます。「環境・エコカー割」は、2021年4月17日から申請を受け付けています。

また、北陸電力は、北陸エリア内すべての日産自動車販売店6社と協業し、エコカー購入希望者に「環境・エコカー割」をPR・推奨することを発表しました。地元の自動車販売店と電力会社がタッグを組み、エコカーの購入促進に取り組みます。今後、協業する販売店は拡大される予定です。

なお、現在協業している販売店舗は、北陸電力のホームページに掲載されています。エコカー購入を検討している方の背中を押す試みとなるでしょう。

エコカーとはどのような車なのか?種類と特徴を説明!

エコカーには、EV、FCV、PHEVなどいくつか種類があります。単語は聞いたことがあるけれど、違いがわからないという方も多いでしょう。ここでは、そもそも「エコカー」とはどのような車であるのか、概要や種類を解説します。

エコカーとは?

エコカーとは、名前から思い浮かべるイメージの通り、二酸化炭素や窒素酸化物の排出量を抑えた、環境に配慮した車のことです。また、燃費が高くガソリン代を抑えられる点も注目を集めています。

つまり、エコカーは地球に優しくて低燃費。補助金や減税などの制度を活用すれば、購入費を安くできます。また、北陸電力の「環境・エコカー割」など購入後にメリットが得られるプランもあるため、エコカーを購入することでさまざまなメリットが得られるでしょう。

EV、HV、FCV?エコカーの種類

エコカーはさまざまな種類があります。購入時には、それぞれの特徴を理解する必要があるでしょう。ここで、主なエコカーについて紹介します。

■EV(電気自動車)
電気自動車は、電気をエネルギー源として走行する車です。つまり、ガソリンを使わないため給油の必要なし。代わりに維持費として電気代がかかります。充電は家庭のコンセントや公共のスタンドを使用。最近は充電スタンドの設置場所が増えてきており、急速充電できれば30分ほどで充電が完了します。

■HV(ハイブリッドカー)
ハイブリッドカーは、電気とガソリンの両方を備えています。エンジンを動かすのはガソリンです。一方、電気モーターは燃費をよくするための補助的な役割を担います。電気はブレーキで作られるため、EV車のような充電は必要ありません。しかし、エンジンを動かすためのガソリンが必須のため、給油が必要です。

■PHV(プラグインハイブリッド車)
プラグインハイブリッド車は、HVと同様に電気とガソリンの両方を備えています。走行するときには電気を使用するため、EV車のように家庭やスタンドでの充電が必要です。ガソリンは主に発電用として使われます。また、ガソリンでの走行も可能なため、充電スタンドが見つからず充電できないといった問題を解消できます。PHVは、EVとHVの良いところを集めた車と言えるでしょう。

■FCV(燃料電池自動車)
燃料電池自動車の燃料は、水素です。水素ステーションで水素を補充し、自家発電した電気を使って走ります。排出されるのは水のみのため、まさに「エコカー」。環境面で優れた車と言えます。しかし、水素ステーションの拡充や技術面から車の販売価格が高いといった懸念点があります。

■CDV(クリーンディーゼル車)
ディーゼルエンジンは、ガソリンの代わりに軽油を使うエンジンのこと。排気ガスによる大気汚染が問題になっています。クリーンディーゼルとは、排気ガスに含まれる窒素酸化物などの物質が少ないディーゼルエンジンのこと。このエンジンを搭載した車は、環境に配慮した自動車として認定されており、購入時の税金が免除される「クリーンディーゼル補助金」などがあります。

エコカーとお得なプランについて知ろう!【CarZootのアイテムもご紹介!】

エコカーに関する新しい割引「環境・エコカー割」とエコカーの種類・特徴について解説しました。北陸電力と日産自動車販売店が協業する「環境・エコカー割」は、北陸エリアでのエコカー普及に一役買うことでしょう。今後エコカーの購入を検討している方は、まずはエコカーそのものについて理解を深めてみてはいかがでしょうか。

愛車を安全に乗り続けるためには、日頃の手入れやメンテナンスが必須です。窓ガラスに油膜や汚れは付いていませんか?CarZoot社の「油膜取りガラスクリーナー」は、普段の洗車では落ちにくい窓ガラスの油膜、ウロコ、水あか、劣化したコーティング剤を除去します。

キレイに汚れが落ちると、その後のコーティング剤やコート剤がのりやすくなり、撥水力がアップ。クリアな視界をキープすることができます。実店舗でも使われている商品なので、その効果に自信あり。ご自宅でプロ仕様の除去力を体験してみてください。

畑中慎吾選手がエヴァンゲリオンレーシングのドライバー!D1 GP2021参戦前のページ

ドバイで無人タクシーを導入!米の自動運転開発会社と契約へ次のページ

関連記事

  1. 記事

    百度が香港重複上場へ 取引所が承認

    自動車文化の発展にはさまざまなかたちがあります。しかし、自動車メーカ…

  2. 記事

    福井県には八幡山展望台など夜景がきれいなスポットあり!車でアクセス可能!

    福井県には夜景がきれいなスポットがあります。デートで夜景を見に行く人…

  3. 記事

    渋谷区でおすすめの安くても安心して利用できる月極駐車場を紹介

    車を購入した、或いは引っ越してきて駐車場を探しているという人は、出来…

  4. 記事

    ファミリー層で人気の練馬区でおススメの月極駐車場を紹介!駅前が穴場!?

    東京都23区の最西端に位置している練馬区は、杉並区や中野区、豊島区、…

  5. 記事

    【車内でもくつろぎたい】2021年セーレン導電性ファブリックメタフレックス展開

    「セーレン導電性ファブリックメタフレックスについて詳しく知りたい。」…

  6. 記事

    スバルの2021年に置ける新車発売が予定されるの?1月~2月での新車発売は?

    自動車業界を見ると、1月~2月に新発売の車はそんなに多くはありません…

新着記事の一覧

  1. 福井県でおオススメ!車で行けるグランピング施設はどこ??
  2. 【福岡県】人気アニメとコラボイベント開催!花まつりや子供の日…
  3. 【高知県】切り絵の世界に踏み込もう!花まつりや子供の日の催し…
  4. 【愛媛県】全国のお肉が楽しめる!花まつりや子供の日の催し物を…
  5. 【香川県】高松城と夜桜のコラボ!花まつりや子供の日の催し物を…
  1. 記事

    愛媛県でコロナウイルス防止に取り組んでいる動物園!
  2. 記事

    【知らなかった?】フランスの救急車について徹底解説日本との違いは
  3. 記事

    大阪市福島区でハイルーフもOKな機械式月極駐車場を詳しく紹介
  4. 記事

    軽トラが熱い?町乗りにも使える軽トラック3選
  5. 記事

    ドゥカティの“スクランブラー“に新モデル!?詳細を詳しく説明!
PAGE TOP