北陸銀行が燃料電池車MIRAIを社用車に導入!導入理由を徹底紹介します!

   
 

北陸銀行は社用車として、燃料電池車MIRAIを3台導入すると決めました。今回の記事では、北陸銀行はどうして燃料電池車を導入したのか?今後の展開はどうなるのか?などについて詳しく解説していきます。

北陸銀行が導入を決めた燃料電池車とは?

北陸銀行は、トヨタ自動車が製造販売する燃料電池車「MIRAI」を富山県の本社、福井市店などで3台社用車として導入しました。燃料電池車とは、動力源としてガソリンを使うのではなく、水素を使う自動車の事です。

水素は、大気中の酸素と化学変化を起こす際に大量のエネルギーを産み出します。このエネルギーで車のモーターを回し、自動車を動かします。水素と酸素の化学反応が起こった際には、水しか発生することがありません。

世の中では電気自動車が最も環境にやさしいとされていますが、実は燃料電池車の方がさらに環境に優しいのです。

ただし、水素というのは自然界にそのままの姿で存在することはなく、人工的に水素という物質を創り上げなければいけないため、安定して供給することがなかなか難しいのです。

北陸銀行はどうしてMIRAIの導入を決めたのか?

北陸銀行は燃料電池車であるMIRAIの導入を決めましたが、それはどうしてなのでしょうか?北陸銀行は自社のデータセンターが入っているビルで「水力由来の電気しか使わない取り組み」を行うなど、地球環境に優しい事業運営を行っています。

その他「富山水素エネルギー促進協議会」「ふくい水素エネルギー協議会」にも加盟していて、地球環境保全に深くかかわっている地方銀行なのです。また、富山市にも福井市にもいくつかの水素ステーションが建設されていて、MIRAIに乗る環境は整っていることが、燃料電池車導入の決め手となったようです。

今後、MIRAIをどんどん増やしていくのか否かは分かりませんが、燃料電池車の良さを地域にアピールするにはとても効果的な取り組みだと言えるでしょう。

日本では電気自動車よりも燃料電池車が有利

日本の電力の殆どは「火力発電」で賄われています。火力発電を使って電気を起こすと、ご存知のように二酸化炭素が発生してしまうのです。そのため、日本で電気自動車を普及させてもそこまで二酸化炭素排除には繋がらないという声さえ多いのが実情です。

そこで密かに日本で有力視されているのが、水素燃料を使った、燃料電池車になります。北陸銀行は今回の導入で、地球環境保全に熱心に取り組む企業として大きくアピールすることができたと言えるでしょう。

CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使って燃料電池車も快適に乗ろう

というわけで、今回は北陸銀行が導入したトヨタの燃料電池車MIRAIについて解説してきました。どうしてMIRAIを導入したのか、お分かりいただけたのではないでしょうか?非常に画期的な取り組みです。

もしあなたも燃料電池車を買って、快適なドライブに出かけたいのであれば、私はCarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使われることをおすすめします。本当に素晴らしい消臭剤なので簡単に商品の内容を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、本当にクオリティの高い消臭を行うことが可能

・素人でも簡単に使えるように専用ボトルが付いていて、15倍に薄めるだけですぐに使える

・子どもやペットが触れても安心安全の消臭剤になっている

・ウイルスや細菌など、臭いの原因から完全に一網打尽するので、強力な消臭効果を長期間得ることが出来る

・安心の国内製造商品

・こんなにハイクオリティな消臭剤が、1,690円で買えてしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。燃料電池車などクリーンな車でのドライブをさらに楽しまれたい場合には、この商品が絶対におすすめです。早速購入してみましょう。本当に清々しくドライブを楽しめます。

愛媛県の新しいホテルレフ松山市駅 by ベッセルホテルズの魅力を徹底紹介!前のページ

北海道で新型コロナワクチンの大規模接種会場付近でおすすめの駐車場をご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    フォルクスワーゲン・クロスオーバーSUV 新型「T-Roc」を徹底調査!

    フォルクスワーゲンは2020年7月に、クロスオーバーSUV 新型「T…

  2. 記事

    自動車学校の教習車を買いたい!どうすれば買うことが出来るのか?徹底調査!

    あなたが運転免許を取得するさいに使った、「自動車学校の教習車」。実際…

  3. 記事

    車ってすぐ飽きちゃう!そんな人にこそ見てほしい乗り続けたくなる車について解説!

    車を毎年買い替える人がいます。そんな人たちにとって車を買うこ…

  4. 記事

    ガソリン自動車の幕開け・ジークフリート・マルクスが開発した燃料車

    ガソリンを動力に走る乗り物は鉄道車両やディーゼル動車があり、ガソリン…

  5. 記事

    愛三工業がドローン技術を生かし25年にも電動車向け技術事業に本格的に参入

    脱炭素に向け世界中で変化が起きている。今この記事を読んでいる読者の皆…

  6. 記事

    2020年の冬を乗り切るおすすめスタッドレスタイヤをご紹介!

    暑い夏の年は冬寒くなると言われています。今年の夏は猛烈に暑かったので…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    運転時のNGファッションはこれ!30代女性に似合う冬のコーデとは?
  2. 記事

    【2021年のオススメ】新潟県内で厳選したカーコーティングのお店3選
  3. 記事

    【キャンピングカーってこんな使い方もできるの!?】コロナ渦での新しい生活様式にキ…
  4. 記事

    【速報!】2020年決定版!今年売れたトヨタの車をランキング形式で紹介します!
  5. 記事

    知らない人はいない”宇宙戦艦ヤマト”のオススメカーグッズを紹介
PAGE TOP