初心者のためのF1用語解説 トラックリミットとは?分かりやすく簡単に!

   
 

F1レースを観戦していると、実況などで専門用語がよく使われています。F1について詳しくない方や、初めて興味を持って観てみようとする初心者の方には、何を言っているのか分からない。そんな場面があると思います。

今回はそんな初心者のかた向けたF1で使われる専門用語「トラックリミット」ってなに?について分かりやすくご紹介していきます。

トラックリミットとは?

F1レースにおいて、コース上のどこでも走行して良いというわけでなく、レギュレーション(規則)で決められた走路があり、走行しても良いコース幅の限界があります。

このレギュレーションで定められている走行しても良い場所は、基本的にアスファルト舗装されている部分で、一般的に「コース」と呼ばれる部分です。
そして、走行してはいけない部分とは、アスファルト舗装がされていない、コース外の芝生などのランオフエリア部分です。

トラックリミットを設けた意味

なぜこのような「トラックリミット」が設けられたかというと、コース外を意図的に走ることによって、コーナーをショートカットできてしまったり、コース上より、コース外を走ることによってラップタイムを早めるという荒業に対処するために作られました。

この「トラックリミット」というレギュレーションは2016年に開催されたハンガリーGPから電子センサーによってコース外へのはみ出しを検知し、違反した場合にはペナルティーが科せられることになった。

トラックリミットの判定

トラックリミットになるかどうかの判定を前に、走路とはどのように定められているのかを知っておかなければなりません。

簡単に説明すると、コースの両端は、白線で縁取らなければならないと決められおり、コース両端に引かれている「白線と白線の内側が走路」として定められています。白線上もコースの一部として含まれています。

そして、トラックリミットの判定としてはコース上の白線からタイヤ4本すべてがはみ出した時に、トラックリミットと判定されてしまいます。
ただし、タイヤ1本でも白線を踏んでいればセーフです。

トラックリミットのペナルティ

トラックリミットを越えたことによって、順位が上がったり、タイムが早まったりとアドバンテージを得た場合により、ペナルティが科せられます。

このペナルティとしては、予選時であればラップタイムが抹消されたり、グリッド降格などがあります。決勝時は計4回の違反でドライブスルーペナルティやタイムペナルティなどのが科せられる場合があります。

トラックリミットによってアドバンテージを得ていないが違反したとみなされる場合もあります。

この他に、コーナリング時にブレーキのタイミングを間違えて意図せずコースからはみ出てしまった場合はアドバンテージを得ず安全にコースに戻らなければならないとされています。コースに戻る際に、他のマシンの走行を妨害した場合にはペナルティが発生します。

トラックリミットに反対の声も

トラックリミットが導入された当初はオフィシャルの主観的ジャッジによって判定されており、これでは一貫性を欠いてしまうことから電子センサーでの判定に変わりました。そもそもコース外を走った方が早いサーキットなんてどうなの?という声も多く、ドライバーからの批判の声も多いようだ。

もともとは、コース外はグラベルや縁石などがあり早く走ることはできないようになっていました。しかし近年では、コース上の安全性を考慮しコース外でもアスファルト舗装されています。そこで、このコース外を走った方が早くなるなんてケースが増えました。

そこでトラックリミットが厳しくなってしまったようです。

CarZoot レザークリーナー

今回ご紹介するのはCarZoot社製の「レザークリーナー」です。
車のレザーシート専用のクリーナーで、レザーを傷めずに綺麗に汚れを拭き取ってくれます。

このクリーナーは微発砲成分が配合されており、レザーシートの奥に染みついた汚れも浮かして拭き取ってくれます。

・専用スポンジ
・レザークリーナー剤

この二つがセットになって入っているので、ご自宅に届いたらすぐに施工にとりかかれます。レザーシートを傷めずに綺麗にしたい方にオススメの商品になっています。

初心者のためのF1用語集!DRSってなに?を初心者にも分かりやすく簡単に解説前のページ

F1用語解説 ハロとは? 初心者にも分かりやすく簡単に説明します次のページ

関連記事

  1. 記事

    山口県の車で行くおしゃれで美味しいカフェを紹介

    Go Toトラベルキャンペーンもはじまり、車でどこかへドライブしたい…

  2. 記事

    アウディジャパン社長のノアック氏が2021年8月1日にドイツ本社へ帰任へ!その人物像とは?

    アウディジャパンの社長であるフィリップ・ノアック氏がドイツの本社に帰…

  3. デザイナーB

    【車で回るのにおすすめ!】北海道の経済に貢献しよう!Go to eatキャンペーン対象店舗をまとめて…

    昨今、新型コロナウイルスの感染拡大から営業を自粛するなどの取り組みが…

  4. 記事

    三遠ネオフェニックスの本拠地の駐車場は!?注目の選手も紹介!!

    「三遠ネオフェニックスを初めて応援に行くけど豊橋市総合体育館の駐車場…

  5. 記事

    千葉県でおすすめの24時間営業ガソリンスタンドを紹介!夜間のガス欠も全然怖くありません!

    あなたはドライブを散々楽しんだ後、夜になって「ガソリンの残量がない!…

  6. 記事

    ドライブレコーダーの人気に影?2020年10月12月の国内需要率低下の要因

    ここ数年の間で、テレビや新聞、その他メディアなどで、危険なあおり運転…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    沖縄県でいちごの食べ放題を楽しもう!2021最新イチゴ狩りスポット!
  2. 記事

    長崎県でいちご狩りをするなら「いちごの森」や「富崎ファーム」がおすすめ!詳細情報…
  3. 記事

    サイドポンツーンがさらにF1マシンを速くする?特徴を徹底紹介!
  4. 記事

    北海道で英語で受講可能な自動車学校ってあるの?自動車学校に選び方も解説!!
  5. 記事

    セリアのカー用品が便利過ぎる!100均で揃っちゃう快適アイテム!
PAGE TOP