初心者でも安心‼︎セルフガソリンスタンドでの給油の仕方  

   
 

新しく免許を取得し、ガソリンを入れに行った時にこんな体験をしたことはありませんか?

「どうやって操作していいかわからない」「給油口はどっちにあるっけ?」などの体験があると思います。自分自身もそのようなことがあり、混乱したことがあります。

今回は、自動車学校でも教えてくれないセルフガソリンスタンドでのガソリンの入れ方を書いていきます。

セルフガソリンスタンドに行くメリットとは?

セルフガソリンスタンドに行くメリットとはまず何があると思いますか?

普通の接客してくれるガソリンスタンドもあり、どちらにいこうともできること,目的は変わりません。それなのにセルフガソリンスタンドに行く人がいるのでしょうか?

そのメリットは、①店員と話す必要がない ②価格が少しやすく設定されている

この2点が考えられます。

①店員と話す必要がない

これにメリットを感じる人は多いのではないでしょうか?入店する時にされる誘導・ガソリンをどれくらい入れたらいいか伝える時など、あまり店員とコミュニケーションをとりたくない人には苦痛に感じることだと思います。ましてや運転初心者の方だと、運転に気を使うためあんまり焦らせないでくれと思うかもしれません。セルフガソリンスタンドだと、自分のペースでガソリンを入れることができ支払いまで落ち着いて行うことができます。あのプレッシャーのかかるオーライオーライもありません。

コミュニケーションを極力とりたくなく、自分のペースで行い人は迷わずセルフガソリンスタンドを利用してください。

②価格が少しやすく設定されている

驚く程金額に差がある店舗はあまりないかもしれませんが、基本的にガソリンの価格が安く設定されているところが多いです。そのため、フルサービスのガソリンスタンドが近くにあっても、少し離れたセルフガソリンスタンドに行く人も少なくないのではないでしょうか?

車は所持しているだけでも、色々とお金がかかるものなので少しでも金額が安いガソリンスタンドに行くのは節約するにおいていいのではないでしょうか?

これらがメリットになります。

では、逆にフルサービスのガソリンスタンドのメリットとはなんでしょうか?

①窓を拭いてくれる ②タイヤの空気圧を見てくれる

この2つが主なメリットだと思います。

①窓を拭いてくれる

窓を拭くのは自分では中々めんどくさいと思います。時間もかかり、ガソリンスタンドでやってもらうのではやはり差が出ます。窓を頻繁にきれいにしたい人はよくフルサービスのガソリンスタンドを利用するのではないでしょうか?

ですが、窓を拭いてくれる店員さんの技量は丁寧さにも差があります。それでも家に帰って行うより手間がかかりません。

②タイヤの空気圧を見てくれる

タイヤの空気圧も自分で確認することができますが、先ほどと同じように手間がかかり手も汚れます。フルサービスのガソリンスタンドに行けば、ガソリンを入れてくれるついでに見てくれるので、時間がかかっても10分位内で終わります。

家に帰って二度手間になるのを避けたい人は、一緒に行ってもらいましょう。

セルフガソリンスタンドでのコツ

セルフガソリンスタンドとフルサービスのガソリンスタンドのメリットについて書きました。

ここではセルフガソリンスタンドでのコツや、操作などを記載します。

①給油口を開ける

これはどのガソリンスタンドでも行いますが、まずは給油口を開けます。そのためには、給油口を開けるレバーの位置を把握しておく必要があります。大体運転席の右下のほうにあると思うので、確認してください。間違えてバンパーのところを開けてしまうと恥ずかしい気持ちになります。

②支払いしガソリンを入れる

種類は軽油・レギュラー・ハイオクがあると思いますが、自分の持っている車にはどれを入れたらいいのか確認してください。誤って違う種類のものを入れると故障の原因になります。

ガソリンを入れる時に何リットルが選ぶと思います。給油開始したら、選択したリットルまでずっとノズルを押しておいて大丈夫です。自然と止まるようになっています。

大体のお店は先に支払いをしてから、給油を行うと思うのでお釣りはとり忘れないようにしてください。

③給油口を閉める

給油口をしっかり閉めないと、ガソリンがこぼれて事故につながってしまいます。そのため、最後まで気を抜かないようにしてください。

大体の操作を書きましたが、注意点としては操作中は携帯・喫煙は控えること。ガソリンがこぼれないようにすると言うことです。

携帯の電気でも火災につながる可能性があり、タバコは絶対だめです。ガソリンが溢れないようにすることもじこを防ぐためには重要です。

まとめ

セルフガソリンスタンドでどのように操作を行えばいいか記載しました。まだセルフで入れたことないよと言う人は、参考にしてみてください。

ヘッドライトの黄ばみ・くすみを簡単に除去できる専用クリーナーと汚れにくくするコーティング剤がセットになっているのでいつまでも綺麗な状態が続きます。

外国からの訪問者が日本で車の運転をする為に必要な手続き、免許をご紹介!前のページ

近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    私有地は無免許でも運転して大丈夫?

    私有地は道路ではないので、無免許で運転しても問題ないと聞いた…

  2. 記事

    高級セダンの往年の名車!日産 グロリアの歴史とスペックとは?

    国産の高級セダンといえば、日産グロリアを外せないでしょう。憧れを抱い…

  3. 記事

    コロナ不況で犯罪率も悪化!?車の盗難防止アイテムのイモビライザーの機能とリレーアタックを徹底調査!

    コロナ不況が続いており、車が盗難されるケースも少なくありません。自身…

  4. 記事

    【香川県 2021年夏版】車で行たいスイーツパラダイスやかき氷屋をご紹介します!

    2020年はコロナの影響で、生活様式がガラリと変わり大変な1年になり…

  5. 記事

    【カーオーディオ専門】徹底してオーディオ機器にこだわり続けるのがCS.ARROWSの凄さ!

    あなたはカーオーディオやカーナビの取り付けをどこでされているでしょう…

  6. 記事

    【三重県】大規模接種会場はあるの?周辺の駐車場についても解説!

    今年に入っても新型コロナウイルスの感染拡大が収まる気配がありません。…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    カーシートカバーやエアバッグが主力!松屋アールアンドディについて詳しく解説!
  2. 記事

    【おすすめを紹介】岡山県のラーメン屋を車で回ろう!
  3. 記事

    意外と見落としがちな「一時停止」。何秒停車するのがいい?
  4. 記事

    2020年10月24日より150台限定発売決定!フィアットパンダクロス4×4を徹…
  5. 記事

    V・ファーレン長崎本拠地近辺でおすすめの駐車場を紹介!
PAGE TOP