冬はパテの乾燥時間がどうなる?夏場と何か違うの?

   
 

「季節によってパテの硬化時間って変わるの?」

という疑問をもつかたも、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

パテには色々種類があって、使用する商品によって硬化時間も変わります。

ただポリパテや硬化剤などは、夏用のパテと冬用のパテがあって、季節によっても使用するものは変わってくるようです。

ここではそもそもパテって何なの?という疑問から種類硬化時間などを解説していきます。

今までパテについて知らなかったかたでも、「そういうふうに使われているんだ」と知ることができます。

またこれから、ボディについた傷の修理をやってみたいというかたの、知識の1つになるのではないでしょうか。

自動車に使われるパテって?

事故などで車のボディがへこんだり、傷がついてしまったときに修理に出すと思います。

そのとき、へこんだ部分や傷がついてしまった部分を修理するために、ハンマーや専用器具を使用してへこんだ部分を元に戻します。

その後、溶接などをしたあとに、パテを使ってボディの表面を滑らかにして塗装します。

ハンマーや専用の器具を使用して元に戻しても表面が綺麗に元に戻ることはありません。表面を滑らかに戻すために使用されるのがパテということになります。

またサビによる経年劣化やカスタムによる形状変更・修正に使用されています。

パテの種類は?

パテの種類は使用する材質によっても使い分ける必要がありますが、ここでは4種類紹介します。

厚づけパテ

形を形成するためのパテで、ピンホールと呼ばれる気泡のような穴があくため、下地用に使うパテのことをさします。大きなへこみなどがある箇所に使用するため、厚く盛る必要があります。板金パテとも呼びます。

中間パテ

名前のとおり、中間に盛っていくパテのことをさします。巣穴を埋めるために使用するため、細かくなっています。すり傷などにはこのパテを使用することもあるようです。

仕上げパテ

中間よりさらに細いパテで、厚づけ後のピンホールを埋めるために使用したり、傷の浅い箇所に薄く塗って補修するためのパテです。

バンパーパテ

名前のとおりで車のバンパーの修正に使用します。車のバンパーの材質は樹脂製のものが多いのでバンパー専用のパテを使用することで修理します。

この他にも粘土のものや、液体のもの、マフラー用など、いろいろと種類ありますが、主に上の4種類を使用して修理・修正をおこないます。

夏と冬でどう違うの?

パテの種類や硬化剤の量によっても硬化時間がかわるので一概には言えません。

冬場で気温が5℃以下だと硬化しないものもありますし、厚く盛れば乾燥させるのに時間もかかります。

SOFT99超軽量厚づけパテでは気温20°であれば1時間もしないうちに固まります。

まとめ

車のパテってなんなの?ということからパテの種類、硬化時間について簡単に書いてきました。今ではYouTubeなどで動画がたくさん出ているので、浅い傷程度なら自分でDIYしてみるのもいいかもしれません。

クルマの板金塗装後に洗車すると思いますが、洗車では落ちないボディについた鉄粉が、どうしても取れないときがあります。

そんなときにはカーゾート社の鉄粉除去クリーナーを使ったあと洗車すると、簡単にボディについた鉄粉をとりのぞくことができます。

この鉄粉除去クリーナーはプロが実店舗で使用しているクリーナーで、市販品よりも鉄粉除去力が高くなっています。

「ボディに傷が入るんじゃないの?」

と思われるかたもいらっしゃるかと思いますが、ノーコンパウンドでボディの塗装を傷つける心配がありません。

使用方法も簡単で洗車する前にボディに吹き付けるだけで簡単に鉄粉除去できます。

ガラスコーティング施工車にも使用することができます。

冬場の車中泊で気を付けることについて紹介前のページ

気温で空気圧は変わる?冬はどんな感じになる?次のページ

関連記事

  1. 記事

    アウディの新型S3スポーツバックの魅力は310馬力!スペックの詳細をチェックしよう

    アウディの新型S3スポーツバックは、日本ではまだ発売時期が未定ですが…

  2. 記事

    【6901沢藤電機】日野自動車系の電装メーカーの2020年決算情報

    「【6901沢藤電機】日野自動車系の電装メーカーの2020年…

  3. 記事

    イタリアとフランスの日本生まれの姉妹車!? スピアーノ

    街で見かける女性人気が高い軽自動車と言えばどんな車種を思い浮かべるで…

  4. 記事

    道路の工事には税金が使われている?

    普段、何気なく見ている道路工事の費用はどこから出ているのでしょうか。…

  5. 記事

    秋田県で交通安全お守りを購入するならこの神社!

    交通安全意識を高めるためにも、交通安全を祈願して神社を参拝することは…

  6. 記事

    神奈川県内で飲酒する時に知っておきたい安い代行運転業者とまとめてみた!

    飲み会の時期にネックになってくるのが移動手段。普段から公共の交通機関…

新着記事の一覧

  1. 【富山県】県内で車の除菌/クリーニング/清掃を行う業者はこち…
  2. 【石川県】県内で車の除菌・クリーニング・清掃を行ってくれる業…
  3. 音速の貴公子と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」!「ア…
  4. 3つの視点で岐阜県のトラック用品店を紹介
  5. 愛知県でのドライブ&ショッピングならラグーナフェスティバル
  1. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーとは?劣化を防止する為に必要な事!
  2. 記事

    Daihatsuキャストのスペックを解説!
  3. 記事

    車で回ろう!山口県のインスタ映えスポットを3選紹介!
  4. 記事

    ガレージや車などの防犯面に強いおすすめの警備会社3社をご紹介!
  5. 記事

    警察官採用試験 市民の交通安全を守る警察官になる方法
PAGE TOP