全固体電池の方が優れているのか?BMWは全てのバッテリーを全固体電池に!

   
 

この度BMWは2030年代が始まるまでに、自社の車両に搭載するバッテリーを全て全固体電池に変更すると発表しました。今回の記事では、全固体電池に変更すると、自動車にとってどんなメリットがあるのか?それは本当に正しい情報なのか?などについて詳しく解説していきます。

BMWとはどんな車を作っているメーカー?特徴は?

BMWとは誰もが知るドイツの高級車メーカーです、1916年にドイツで設立され、現在ではロールス・ロイスとMINIを傘下のブランドとして取り扱っています。

とにかく、高級な車に特化しているのが特徴で、中でも高級セダンに関しては世界ナンバーワンブランドだと言えます。車両の良さの割にリーズナブルな価格設定も魅力で、気軽に乗りやすい高級スポーツセダンを作っているメーカーだと覚えておきましょう。

BMWが搭載しようとしているソリッドステートバッテリーとは?

この度、BMWは自社で製造している車両に対して、2020年の終わりまでに全てバッテリーを現在のリチウムイオンバッテリーから全固体電池であるソリッドステートバッテリーに搭載し変える方針を発表しました。

現在主流になって使われているリチウムイオンバッテリーよりも性能が高いと言われている側面もあるのが、ソリッドステートバッテリーなのです。

今まで、多くのバッテリーメーカーが量産を試みていましたが、現段階では量産に至っていないのが、この全固体電池です。では、このソリッドステートバッテリーにはどんな魅力があるのでしょうか?

ソリッドステートバッテリーを搭載するとどんなメリットがあるのか?

ここからは、全固体電池であるソリッドステートバッテリーのメリットだと言われることについて詳しく解説していきます。ただし、中にはちょっとした勘違いのメリットもあるので全て鵜呑みにしないようにしましょう。

①火災が発生しにくくなる

ソリッドステートバッテリーにすると、熱が発生しにくくなって火災が起こりにくくなるメリットがあります。リチウムイオンバッテリーは、長時間使っていると段々とバッテリー自体が熱を持ってしまうデメリットがありますが、ソリッドステートバッテリーにはそのデメリットはありません。

もちろん、リチウムイオンバッテリーでも、適切な冷却方法を行っていれば、火災が発生することはありませんが、ソリッドステートバッテリーを採用することで、冷却装置分車両重量を軽くすることには繋がるでしょう。

②超急速充電に対応しやすくなる

リチウムイオンバッテリーは、何度も繰り返して充電をしているうちに段々と劣化が始まってしまい、十分な充電量を得られなくなるケースがあります。しかも、「急速充電」をしてしまうとその劣化スピードは速まってしまうのです。しかし、ソリッドステートバッテリーであれば、劣化が起こるデメリットを軽減することが出来ます。

③蓄電量が増える?

また、ソリッドステートバッテリーを採用すると、溜め込める電機の量が増えるとも言われています。ただし、このメリットには「そんなことはない」という意見も多々発表されていて、ただの噂にしかすぎない可能性は高いです。

リチウムイオン電池にしろ、全固体電池にしろ、同じ容積の場所にしか電気を溜め込めないため、事実上蓄電量は変わらないという考え方が一般的です。

まとめ

というわけで、今回はBMWが発表した2020年の終わりまでに全ての自社車両のバッテリーを全固体電池に変更するという宣言の内容を詳しく解説してきました。全固体電池であるソリッドステートバッテリーは確かに魅力的な部分もありそうです。しかし、一方でリチウムイオン電池と変わらないという見解もあるので、よく情報を吟味して適切なバッテリーを使うのが最も有効でしょう。

日野自動車のレンジャーなどにリコール発生!どんな内容なのか徹底解説します!前のページ

車載スーパーコンピューターZF 「ProAI」とは一体どんなもの?自動車業界に革命が起こる!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年最新版】ダコタのおすすめレディースキーケースをご紹介!本革好きな女性も満足

    暖かくなるにつれて、洋服もすっかり春の装いになってきました。車小物も…

  2. 記事

    トヨタ自動車が販売したミラーレスについて解説。ミラーレスのメリットとは?

    私たちが普段運転する自動車。様々なメーカーがあることはご存じかと思い…

  3. 記事

    トラック用品店におすすめはある?三重県で探してみよう!

    トラック用品店なんてどこでも同じじゃないのか、と思う人もいるかもしれ…

  4. 記事

    塩害から愛車を守れ!徹底的対処方法はこちら!

    愛車でのドライブは非常に楽しい物です。特に愛車を買い替えたばかりの頃…

  5. 記事

    BMWの新型M3セダンが北京モーターショー2020に登場!スペックを徹底解説!

    北京モーターショー2020が実施され、BMWの新型M3セダンが発表さ…

  6. 記事

    中国がレアアースを増産と発表?EVの需要を見据えて?徹底解説!

    中国政府は、2月19日にレアアース(希土類)の生産枠を同期比の3割増…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    グルメ好きの方必見!佐賀県で休憩とグルメを楽しめるSAや観光スポットを紹介!
  2. 記事

    鹿児島県からの引っ越しにはどれくらいかかるの?相場とオススメ業者をご紹介!
  3. 記事

    香川県にはいちごスイーツを楽しめるいちご園あり!車でアクセス!
  4. 記事

    福井県で安全にタクシーを利用しよう!タクシー会社の感染症対策を解説!
  5. 記事

    熊本県で事故が起こりやすエリアはここだ!事故多発エリアをご紹介します
PAGE TOP