保養地として申し分ない車で行く静岡県の足湯と日帰り温泉

   
 

関東地方と近畿地方を結ぶ大動脈となる道路が通っている静岡県。神奈川県の隣に接する熱海市は、古くから病気を治療する湯治の地とされており、小説・金色夜叉で熱海温泉が広く知られる様になりました。海から熱いお湯が噴き出した事が温泉の発祥となっている、静岡県の日帰り入浴施設や足湯をご紹介します。

手軽に温泉が楽しめる

伊豆高原駅前の足湯「美足(おみあし)の湯」紹介

駅近の足湯

熱海駅の改札を出ると直ぐにある家康の湯。静岡県内でも人気が高く、徳川家康が天下を取ってから熱海で湯治した事がきっかけになったされている足湯です。源泉の温度は80度を超え、足を浸けやすい様に温度調節がされています。ナトリウム・カルシウム塩化物の源泉は、神経痛や疲労回復に効果があり、ベンチに座って楽しめる掛け流しの温泉です。

https://www.ataminews.gr.jp/spot/138/(家康の湯 アクセスマップ)

初めて訪れた人も満足する道の駅・下加茂温泉湯の花。静岡県加茂郡南伊豆町に位置している足湯は、下加茂温泉のお湯を利用しており、冷え性、疲労回復、皮膚病、神経痛、慢性消化器病、慢性婦人病に良いとされています。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物で、手を温泉に浸からせて温まる手湯も備えられています。

https://www.minami-izu.jp/?p=we-page-entry&spot=4932&cat=18732&pageno=3&type=list(下加茂温泉湯の花)

愛犬と同じ時を過ごせる施設

家族連れで楽しめる伊東マリンタウン。国道135号線沿いにあるテーマパークの様な道の駅で、足湯や立ち寄り温泉、食事などを楽しめます。全長43メートルある足湯・あったまりーなと愛犬と一緒に入れるわんらぶゆーという足湯が設けられており、伊東マリンタウンの敷地内から湧く天然温泉は、ワンちゃんも癒してくれます。小型犬用と大型犬用の2種類が用意されているわんらぶゆーの浴槽。愛犬と向かい合わせで足場タイムを過ごせます。

伊東マリンタウン

気軽に楽しめる日帰り温泉

赤沢日帰り温泉!!(超絶景の露天風呂)

ゆったりした時間がくつろげる施設

昼食付きの日帰りプランが用意されている、静岡県熱海市に位置しているニューウェルシティ湯河原。薬師の湯として愛されている名湯で、開放感溢れる露天風呂が心も体も癒してくれます。東京方面からのアクセスは、東名厚木インターチェンジから真鶴道路へ進み、静岡方面からは、沼津インターチェンジから伊豆縦貫道・国道1号線を湯河原パークウェイへ進みます。冷え性、神経痛、関節痛などに効果がある源泉は、湯河原温泉との混合泉となっており、湯上りのしっとりとした肌触りが魅力的な温泉です。

ニューウェルシティ湯河原

シンプルな内湯の日帰り静岡県伊豆市修善寺に位置する筥湯。かつては伊豆最古の温泉地として栄えていた修善寺ですが、河原沿いにあった7つの外湯は、昭和20年代に独鈷の湯と呼ばれるものだけとなってしまいました。温泉を楽しんでもらおうと開業した筥湯は、親子で一緒に入れる温泉で、檜で作られた湯船に溢れるお湯が温かく、ゆったり浸かれます。リラックス効果がある檜の香りと疲労回復に効果がある源泉は温泉情緒が楽します。

http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?pid=2383(筥湯 アクセスマップ)

スキンケアセットが備わった施設

太平洋に囲まれたスパリゾート・赤沢温泉郷赤沢日帰り温泉館。露天風呂付きの個室が利用でき、海と湯船が一体に見える様な造りが魅力となっている施設です。静岡県伊東市に位置しており、化粧品会社DHCが経営している温泉館で、海を見下ろす大露天風呂で心も体の疲れもリセット出来ます。ジャクジー、寝湯、ジェットバスと内湯がある中で、老廃物を出す入浴剤を入れた壺風呂や樽風呂と2種類のDHC風呂が用意されています。

https://www.izuakazawa.jp/access/(スパリゾート・赤沢温泉郷赤沢日帰り温泉館 アクセスマップ)

光沢感が実感出来るコーティングセット

素人には難しいボディのメンテナンス。経年劣化した車は撥水力も弱くなり、市販品のコーティング剤はムラになる恐れがあります。CarZoot のポリマーコーティング剤は、施工前に汚れをしっかり落とす事がポイントになり、ムラにならずにボディをコーティング出来ます。

熱海、伊藤の2大温泉をはじめとし、伊豆半島にも有名な温泉地が点在している静岡県。泉質別の温泉地もあり、源泉の数は全国トップクラスとなっています。武将が好んでいた名湯や、走り湯と呼ばれる日本では珍しい横穴式源泉があり気軽に立ち寄れる入浴施設が多くあります。静岡県の日帰り温泉や足湯を利用して、日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

ソーシャルディスタンスで疲れた心身を癒す車で行ける岐阜県の日帰り温泉と足湯前のページ

【ドライブしよう】天下人を輩出した愛知県の日帰り温泉と足湯次のページ

関連記事

  1. 記事

    三重県の七色峡線が一部開業!道路の変化や周辺のスポットとは?

    全国各地で道路工事をしているのを見かけることができます。三重県内にあ…

  2. 記事

    【車内で紛失防止】2021年度版おすすめチケットクリップを紹介

    「おすすめ車用チケットクリップ2021年版について詳しく知りたい。」…

  3. 記事

    名古屋市千種区で洗車をするならここがおすすめ!徹底紹介します!

    出来るなら愛車をピカピカの状態に維持したい。それが車のオーナーの方皆…

  4. 記事

    コロナが終わったらタンザニアでサファリを満喫しよう!タンザニアっていつ行くのが良い?

    新型コロナウイルスが終息した後、海外旅行へ行くとしたら皆さんはどこか…

  5. 記事

    トヨタ初の前輪駆動車!ターセルの特徴および中古車価格を徹底解説!

    トヨタ初の前輪駆動車として広く知られているのがターセルです。気に入っ…

  6. 記事

    淡路島のドーム型グランピング施設 グランピングリゾートアワジが予約受付開始 GWにオープン

     皆さん普段運転ドライブは好きですか? 実は、車を運転するの…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 記事

    沖縄県で行くならここのカフェ!移動手段はどうする?
  2. 記事

    【コロナ対策万全】車で行ける京都府の少し変わったフットサルコートを紹介!仲間とス…
  3. 記事

    100均の便利なカー用品を店舗別にご紹介!【ダイソー・セリア編】
  4. 記事

    温暖な気候が特徴的な高知県に存在する心霊ポット
  5. 記事

    新開発のナノ凹凸ゴムを使用した住友ゴム(ダンロップ)のスタッドレスタイヤについて…
PAGE TOP