侵入者を遮断!!カーポートの電動ゲートで車だけじゃない 防犯には最適!

   
 

家の前にゲートがあると、勝手に敷地内に誰かが侵入することはありません。住宅街には様々な人の出入りがありますので、知らない人が敷地内に入ってくるとちょっと怖いと感じることもあります。

共働き家族の場合、子供が先に帰宅している場合が多いですので、防犯には興味が出てきます。

電動ゲートは防犯に最適

家の前にゲートがあることで、まずは「外部からの侵入」というのを一つ減らすことができます。塀を乗り越えるような場合はまた別問題として考える必要があります。

カーポートだけで車を駐車している家庭は多いです。設置費用は金額的にお安いこと、車庫よりも固定資産税がかからないので、カーポートを選択する家庭はいいです。

車もそのまま駐車するだけなので簡単で良いのですが、「車の防犯」となると、不安要素が出てきます。入れるのが簡単であれば、出すのも簡単。自分以外も同じようなことが考えられます。

夜の住宅街であれば、車をいたずらされることも考えられたり、日中であればこどもが遊んでうっかりぶつけるなんてことも考えられますよね。そんな不安を減らすことができるのが、ゲートなわけです!ただ、手動タイプですといくつかデメリットがあります。

◎いちいち車を降りる必要がある

◎天候が悪いと濡れてしまう

そんな不安すらなくしてしまうのが、「電動ゲート」になります。

電動ゲートのメリットとは?

広い敷地があるならば、スライド式が良いのですが、コンパクトな住宅も多くありますので、限られたスペースが活用できる「跳ね上げタイプ」を考えてみましょう!

もし、家から出る時ですが、車に乗ってボタンを押しただけで、勝手にゲートが開閉したらとっても楽ですよね。

①収納スペースがとらない

②開閉がボタン一つ

③外部からの侵入も防げる

ということがあげられます。

しかし、ここでカーポートと電動ゲートからもう一つ考える点があります。最近はSUVなどの車高が高い車を乗る方が増え、カーポートの高さ、電動ゲートが開閉する時の位置など、ぶつからないように見極める必要があります。設置するときは、ぜひ業者さんに確認を取っておきましょう。

おまけ

なんと、安全・防犯だけじゃないうれしい機能もペットガードをご存じでしょうか。跳ね上げ式の場合、下部に隙間が生じてしまうので、もしご家庭でワンちゃんを遊ばせたいと思っている方にお勧めです。

電動タイプには、車や人が扉に挟まった時にセンサーで事故防止機能が働き、ストップします。

跳ね上げタイプを2タイプご紹介

ワイドオーバードア|LIXIL

1型1モーター仕様セット価格(27-10)
商品価格:458,900円~(電動タイプ)

LIXILの跳ね上げ門扉は、スムーズな開閉と人気シリーズです。リモコン操作でゆっくりと動きます。車の高さに合わせて標準タイプとハイルーフタイプが選べます。

ルシアスアップゲー1型 横格子|YKK AP

01型・02型アルミカラー(36-10)

商品価格:571,500円~(電動タイプ)

1型は、横格子のシンプルなデザインでどの建物にも調和します。フェンスやカーポートなどとコーディネイトしやすい駐車場用のゲートです。各デザインとも、予算に合わせてリモコン電動と手動の2タイプから選べます。

 

跳ね上げ門扉を設置する際の注意点について

跳ね上げ門扉を設置時は、車高を特に注意しましょう。各メーカーともハイルーフタイプの車にも対応していますが、念のためお持ちの車や購入予定の車の車高をあらかじめ確認しておきましょう。

まとめ

カーポートは多種多様ですが、収納スペース不要である跳ね上げ門扉は、上部の空間を活用できますので狭い敷地でも設置可能になります。門扉があることで防犯対策にも繋がります。ぜひご家庭の防犯として検討してみてください。

avatar
本日のおすすめはこちら

群馬県で安くタイヤを交換するのにぴったりなお店を紹介!前のページ

【比較】日本と外国の高速道路料金はこんなに違った!次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタ初の前輪駆動車!ターセルの特徴および中古車価格を徹底解説!

    トヨタ初の前輪駆動車として広く知られているのがターセルです。気に入っ…

  2. 記事

    実は違いがある!?ディーラーと販売店を解説

    皆さん、車の購入や様々なトラブルを解決するためにお店に行きますよね?…

  3. 記事

    【車内がいい香り】おすすめの消臭剤2021年はどんなもの?について解説

    「車用おすすめ消臭剤2021年版について詳しく知りたい。」「…

  4. 記事

    JRが輸送している貨物はどこに行く?最終的にはトラックで運ぶの?

     皆さん貨物列車を見たことはありますか。 多くの人にとって馴…

  5. 記事

    【2021年調査結果】駐車支援関連技術の特許総合力トップはアイシン!

    車を運転する上で頭を悩ませるのが駐車です。なかなかうまく駐車できずに…

  6. 記事

    マニアックな自動車が並ぶアテネの自動車博物館

    エーゲ海とイオニア海に浮かぶ数千の島々をかかえるヨーロッパ南東部の国…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    トヨタがリコール?カムリはシートベルト警告灯不具合で保安基準に適合しない!
  2. 記事

    ユタ州にはきれいな眺めが楽しめる公園多数!複数の国立公園を巡ってみよう!
  3. 記事

    埼玉県民におすすめしたい自動車学校をまとめて紹介!
  4. 記事

    【夜景スポット】和歌山県魅力的でデートにもおすすめ!
  5. 記事

    アキュラのスポーツセダンTLX新型タイプSが13年ぶりに復活!
PAGE TOP